株式会社Trasaburouが軽貨物EVレンタル事業「EVeeeen」を開始

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
株式会社Trasaburouが軽貨物EVレンタル事業「EVeeeen」を開始

「EVeeeen」を開始

「EVeeeen」は、軽貨物EV車両のレンタルサービスです。軽貨物事業者の経営環境と自然環境の改善を目指しています。
国内外の複数の自動車メーカーの商業用電気自動車を活用し、排出ガス削減と経費削減を実現します。

このニュースのポイント
  • 日本初の軽貨物EVレンタルサービス
  • 軽貨物事業者の経営環境をサポート
  • 持続可能なビジネスモデルを構築

<以下リリース>

株式会社Trasaburou、日本初の軽貨物EVレンタル事業となる「EVeeeen(イーヴィーン)」が始動!

個人事業主をはじめとした軽貨物事業者の事業環境ならびに持続可能な未来に向けた自然環境の「ふたつの環境」改善を目指す

株式会社Trasaburou(本社:千葉県柏市、代表取締役社長 嶽山 新、以下「当社」)は、リース事業における新たなブランド「EVeeeen(イーヴィーン)」を立ち上げ、軽貨物EV車両のレンタル事業としては日本初*となる軽貨物EV自動車のレンタルサービスの提供を本日7月1日(月)より開始します。これにより、軽貨物事業者の事業環境の向上と自然環境に配慮したビジネスモデルの構築を実現します。

個人によるECサイト利用が拡大し配送する荷物量が増加するなか、ラストワンマイルを担う軽貨物業界には、燃料費の高騰 、人件費の上昇と人材確保の困難さ、車両維持コストの上昇など、いくつかの問題点と課題が存在しています。今日の社会インフラにおいて重要な役割を担っている軽貨物事業にとっては、現代社会において持続可能な事業成長を目指していくという「総論」には賛同が得られるものの、実際、株主・取引先・顧客・従業員・地域住民(サービス利用者)などさまざまなステークホルダーの意見を受けつつ、そのシフト(転換)を実現する「各論」に迫ろうとするほど合意が得られにくくなるという深刻な課題です。

これら課題の解決の糸口とするべく、「EVeeeen(イーヴィーン)」は、今ではすべての産業界において重視されている『地球環境』だけでなく、このサービスの利用者となる軽貨物事業者の『経営環境』という『ふたつの環境に注目し、改善のための新たなサービスをご提供します。

「EVeeeen(イーヴィーン)」は、国内外複数の自動車メーカーが参入し、排出ガスの削減、騒音の低減、そして環境保護への取り組みといった環境面だけでなく、各社さまざまな特徴や利点を有する商業用電気自動車を戦略的に活用することで、ユーザーとなる軽貨物事業者の置かれた経営環境に応じた最適解を提供します。これは初期投資、ランニングコスト、保険などの負担を大きく削減するサービスの提供によって軽貨物事業者のサステナブルな経営をサポートするものです。

株式会社Trasaburou代表取締役社長である嶽山 新は、次のように述べています。

「当社の既存事業である軽貨物車両レンタルを行なっていますと、車両代や燃料代の高騰が切実な状況であることがよく解ります。現場を走っているドライバーの方々がどれだけ売上げたとしても原価の値上げは大きく生活に影響します。そのような状況を少しでも改善すべく、軽貨物EVのレンタル事業を開始することと致しました。車両の航続可能距離は、ガソリン車と比べると劣るものの、それ以上に燃料代や消耗品での大幅なコストダウンが見込めます。特にガソリン車では必須であるオイル交換やエレメント交換、ブレーキオイルなどの消耗品はEV車では交換の必要がなく、整備工場へ行く暇がないまま整備不良で故障を誘発するというリスクを避けることも可能です。コストも時間も削減出来る軽貨物EVは、利用される皆さまの利益アップ、効率の向上にも繋がると考えております。そして軽貨物EVを利用することによりカーボンニュートラルなど、環境問題への取り組みに関心をお持ちの企業様なども是非この機会にEVeeeenのサービスをご活用頂けたらと考えております。

当社は業界発展ため、微力ながら社会に貢献出来るサービス、事業を今後も展開して参る所存です。どうぞこの新たなサービスであるEVeeeenをよろしくお願い致します。」

*当社調べ(2024年6月時点)

 

【Trasaburouについて】

株式会社Trasaburou(トラサブロウ)は、2013年12月に車両売買会社として設立。車両を業者価格で自社仕入れ出来ることを強みに2015年軽貨物事業に参入後、軽貨物事業に特化した車両のレンタル事業を開始しました。自社内で物流の仕事、人、車両のレンタル、アフターフォローを一括で行うことで、上場企業や大手鉄道会社等からの信頼を得ています。

創業時からの企業理念『関わったすべての人を笑顔に楽しく元気に出来る人(会社)である』は、代表の嶽山を始め、社として東日本大震災の復興支援を経験してきたことに由来し、お客様だけでなく、家族、友人、取引の全ての人を自社のサービスを通して笑顔にするということを理念に掲げる会社です。

Trasaburouについての詳細は、 https://trasaburou.co.jp/ をご覧ください。

EVeeeenについての詳細は、 https://eveeeen.jp/ をご覧ください。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ