株式会社ChillStackの不正経費自動検知クラウド「Stena Expense」が請求書払いデータの不正・異常検知機能「Stena Invoice」クローズドβ版をリリース

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
株式会社ChillStackの不正経費自動検知クラウド「Stena Expense」が請求書払いデータの不正・異常検知機能「Stena Invoice」クローズドβ版をリリース

「Stena Invoice」クローズドβ版をリリース

株式会社ChillStackは、不正経費自動検知クラウド「Stena Expense」において、請求書払いデータの不正・異常検知を行う新機能「Stena Invoice」のクローズドβ版を提供開始しました。
この新機能は、ERPや会計システムから取り込んだ債務データの不正をAIで検知し、経理部門の業務効率を向上させます。

関連▶請求書カード払いのメリットを比較

このニュースのポイント
  • 「Stena Invoice」は請求書払いデータの不正・異常検知機能です。
  • クローズドβ版は7月16日より提供開始されます。
  • AIによる検知で経理部門の業務効率が向上します。

<以下リリース>

不正経費自動検知クラウド「Stena Expense」が、請求書払いデータの不正・異常検知を可能とする「Stena Invoice」のクローズドβ版の提供を開始!

〜人の目や運用でチェックしていた二重払いや異常払いをAIで検知〜

AIを用いた高精度な不正検知ソリューションやサイバーセキュリティサービスを開発・提供している株式会社ChillStack(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊東道明、以下ChillStack)は、個人立替領域の不正経費自動検知クラウド「Stena Expense」において、請求書払い(債務)データの不正・異常を検知する「Stena Invoice」機能のクローズドβ版の提供を7月16日より開始します。

今回のクローズドβ版は、新たにERP・会計システム等から会社払いとなっている債務データを取り込み不正・異常を検知します。これまでは、二重払い防止のために行われてきた人の目でのトリプルチェック運用やエクセルでのチェックなどの非効率な手作業を解消し、経理部門が本来取り組むべき業務に集中できる環境を実現します。

◾️クローズドβ版機能概要

今回のクローズドβ版では、以下の機能をお試しいただけます。

・請求書(会社)払いデータ内の二重支払い

・請求書(会社)払いデータと「個人立替経費データ」に潜む二重払い

・請求書(会社)払いデータ内の異常支払い

ChillStackが掲げる「自分たちが誇りに思える「AI × セキュリティ」ソリューションを創造し、企業が安心して前進できる社会を共創する」を皆様に体感していただけるよう、今後も更なるサービス改善に努めてまいります。

  • 経理にもAIクラウドを用いたDX推進を 〜Stena Expenseとは〜

企業の個人立替経費の申請・承認データを元に、不正検知AIが自動的に不正や異常(不適切)な利用を検知するシステムです。お使いの経費精算システムはそのままで、経費精算データから経費の『二重申請』や『交通費の水増し』などの不正検出だけでなく、一人一人の従業員の申請履歴を踏まえて判断することで、『特定個人との多頻度利用』や『特定店舗での多頻度利用』など不適切もしくは異常と推察される経費利用についても検出することが可能です。

AI技術を活用した効果的なデジタルトランスフォーメーションにて、人の目では不可能な時系列的かつ網羅的に経費申請というビックデータを解析し、間接部門の生産性向上とガバナンス強化を実現できます。

<主な特徴>

  1. 経費の承認・チェック業務の負担を増やすことなく、全データの網羅的かつ時系列での精査が可能
  2. 申請履歴・傾向を踏まえたチェックにより、経費利用の妥当性確認が可能
  3. 不正・不適切・異常の根拠が表示されるため、原因・理由が明瞭
  4. 経理部門、業務部門のどちらも使える分かりやすいWeb UI

実際に導入したお客様の声はこちら ⇨  https://expense.stena.chillstack.com/#block__voice

◾️「バックオフィス DXPO東京’24」へ出展します

「バックオフィス DXPO東京’24」は、ブティックス株式会社が主催する企業の管理部門向けの業務効率化や生産性向上をサポートするためのDX分野日本最大級の商談展示会です。業界大手からスタートアップ企業まで約650社が出展を予定しており、各ブースにて、サービスの比較検討や導入相談、デモンストレーション・商談を行うことができます。

ChillStackのブースでは、新機能Invoiceを展示し実際に体験いただけます。

【展示会概要】

  名称   :第3回 バックオフィスDXPO東京’24

  会期   :2024年7月23日(火)9:30-18:00
2024年7月24日(水)9:30-16:00

  会場   :東京ビッグサイト 西1・2ホール

  小間番号 :13-31

  参加費  :無料(要事前登録)

■株式会社ChillStackについて(https://chillstack.com

所在地  :東京都渋谷区代々木一丁目54番4号 YS2ビル 3F

創業   :2018年11月

代表取締役:伊東 道明

事業内容:

ChillStackは「AIで守り、AIを守る」というビジョンの元、AIで進化させたサイバーセキュリティ技術、AI自身を守るセキュリティ等の技術開発および提供を行うとともに、それらAI技術を活用した高精度な不正検知システム 「Stenaシリーズ」を提供しています。

・ゲームにおける不正ユーザ検知AIシステム「Stena Game」の開発・提供

(https://stena.chillstack.com)

・個人立替経費における不正・不備検知AIシステム「Stena Expense」の開発・提供

https://expense.stena.chillstack.com

・Webアプリケーション、プラットフォーム、サービスのインフラシステム全体に対する脆弱性診断事業

https://pentest.chillstack.com

・AIのセキュリティ対策に関する研究開発およびコンサルティングサービス

https://jpsec.ai

<以上>


関連▶請求書カード払いのおすすめメリット

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ