ADテレマイレージ、テレマティクス自動車保険のポイントプログラムサービスを開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
ADテレマイレージ、テレマティクス自動車保険のポイントプログラムサービスを開始

 

 

ポイントプログラムサービス「ADテレマイレージ」を、あいおいニッセイ同和損害保険がテレマティクス自動車保険の加入者向けに開始

MS&ADインシュアランス グループの あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉恭三)が、カーナビや GPS 等の車載器と移動体通信システムを利用して、様々な情報やサービスを提供する「テレマティクス自動車保険」の加入者向けに、2021年1月よりエンターテイメント性のある新たなポイントプログラムサービス「ADテレマイレージ」の提供を開始する。

尚、「ADテレマイレージ」専用サイトのリリース日は、2021 年 1 月リリース予定となっている。

ADテレマイレージ とは?

「ADテレマイレージ」は、テレマティクス自動車保険の安全運転促進ポイントプログラム。

ポイントプログラムサービス「ADテレマイレージ」は、テレマティクス自動車保険の加入者が、月間の安全運転スコアの点数や走行実績に基づき配信されるレポートを閲覧した場合に、ポイントを獲得することができるサービス。

さらに、運転技能のトレーニングができる Webゲームを提供し、Webゲームの利用でもポイントを獲得することができる。
獲得したポイントは「ADテレマイレージ」専用サイトにて確認できる上、賞品との引き換え可能な電子クーポンと交換が可能となる。

ADテレマイレージの特徴

  • テレマティクス自動車保険の契約者向けポイントプログラム
  • 安全運転につながる取り組みにチャレンジするとポイントがたまり、たまったポイントに応じて各種特典が受けられる。
  • テレマティクス自動車保険の商品コンセプトである安全運転を「楽しむ・得する・見守る」を体感できる独自のサービスとして、2021年1月から提供開始

テレマティクス自動車保険とは?

テレマティクス自動車保険は、カーナビや GPS 等の車載器と移動体通信システムを利用して、安全運転につなげられる点や、運転者ごとの特性から事故のリスクが測れるようになったこと、電子メールを送受信したり、交通渋滞情報を受信したりできることを活用して、様々な情報やサービスを提供する自動車保険の新しいサービスとなっている。

安全運転をすると保険料が減額されたり、客観的がデータを活用することで保険料の算出方法が明確でより実情に合った保険料が適用できることから、テレマティクス自動車保険に加入していると、安全運転の意識が高まり、交通事故の抑制にもつながるため、事故を起こしたときにだけではなく、事故を起こさないためのインセンティブにもなり、欧米も含めて普及しつつある保険サービスとなっている。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、「事故を起こさないお客さま」に対しても付加価値を提供することを目指し、テレマティクス自動車保険として提供している保険サービスは以下の通り。

  • 2018年1月(2018年4 月以降保険始期契約分)運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」
  • 2019年10月(2020年1月以降保険始期契約分)に通信機能付きドライブレコーダー端末による運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」
  • 2020年10月(2021年1月以降保険始期契約分)に月額100円の特約保険料で簡単・手軽に加入できる運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラスS」

ADテレマイレージ 対象の保険契約

  • タフ・つながるクルマの保険
  • タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)
  • タフ・見守るクルマの保険プラスS(2020年10月発売予定)

AD テレマイレージの寄付先を追加

「ADテレマイレージ」の寄付先として3月17日から「ウクライナ人道危機救援金(日本赤十字社)」が追加された。

ADテレマイレージで初回 3,000 ポイントをためると、クーポンが契約者にプレゼントされる。

この、クーポンを使って各種団体の活動を支援できる寄付もできるようになっており、寄付先の一つとして新たに「ウクライナ人道危機救援金(日本赤十字社)」が追加されたので、ADテレマイレージ専用サイトのポイント交換画面より寄付が可能となった。

 

 

<以下、リリース>

ポイントプログラムサービス「AD テレマイレージ」の提供を開始
~楽しみながら日々の“安全運転”にチャレンジ~

2020年9月23日
MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉恭三)は、テレマティクス自動車保険※1にご加入のお客さま向けに、2021 年 1 月よりエンターテイメント性のある新たなポイントプログラムサービス「ADテレマイレージ」の提供を開始します。

※1 テレマティクス自動車保険は、カーナビや GPS 等の車載器と移動体通信システムを利用して、様々な情報やサービスを提供する自動車保険です。当社は、「事故を起こさないお客さま」にも付加価値を提供することを目指し、2018 年 1 月(2018年 4 月以降保険始期契約分)に国内初の運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」、2019 年 10 月(2020 年 1 月以降保険始期契約分)に通信機能付きドライブレコーダー端末による運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」を発売しました。また、2020 年 10 月(2021 年 1月以降保険始期契約分)に月額 100 円の特約保険料で簡単・手軽に加入できる運転挙動保険料反映型テレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラスS」を発売します。

1.背景

当社はテレマティクス自動車保険の販売を通じて、「事故を起こしたお客さま」だけでなく、「事故を起こさないお客さま」にも安全・安心という付加価値を提供してきました。これまで、お客さまが当社提供の運転診断レポート等を通じて運転特性を振り返り、より一層安全運転を意識した結果、事故未然防止に効果があることも確認されています。
今般、お客さま一人ひとりが、楽しみながら日々の安全運転に取り組んでいただけるよう、新たなサービスとしてポイントプログラム「ADテレマイレージ」を開発しました。

2.「ADテレマイレージ」について

(1)概要

「ADテレマイレージ」-あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

・本サービスでは、テレマティクス自動車保険にご加入のお客さまが、月間の安全運転スコアの点数や走行実績に基づき配信されるレポートを閲覧した場合に、ポイントを獲得することができます。さらに、ご自宅等で運転技能のトレーニングができる Web ゲームのご利用でもポイントを獲得することができます。
・獲得したポイントは「ADテレマイレージ」専用サイトにてご確認いただけるとともに、貯まったポイントは、賞品との引き換え可能な電子クーポンと交換することができます。

<「ADテレマイレージ」専用サイト>

・今般、新設する「ADテレマイレージ」専用サイトへは、各商品の専用アプリ・専用サイトから遷移できます。
・また、「貯まるうれしさ」を体感いただけるよう、「ADテレマイレージ」専用サイトではアニメーションによるポイント表示や獲得ポイントに応じた背景の変化など、エンターテイメント性の高い演出を行っています。

「ADテレマイレージ」専用サイト-あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

(画面はイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。)

(2)対象契約

「タフ・つながるクルマの保険」
「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」
「タフ・見守るクルマの保険プラスS※2」
※2 本商品は 2020 年 10 月(2021 年 1 月以降保険始期契約分)発売予定です。

(3)「ADテレマイレージ」専用サイトのリリース日

2021 年 1 月リリース予定

3.今後の展開

当社は、今後も「ADテレマイレージ」の「貯める」「使う」機能の拡充や新たなサービスの開発に向け、外部アプリとの連携などにより、更なる魅力増しを図るとともに、将来的には、お客さまと当社および代理店・扱者をつなぐ双方向コンテンツとして、安全運転に資する様々な付加価値を提供し、安全・安心で快適なカーライフの実現に貢献していきます。

今後の展開 -あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

以上


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ