シーユーシー・アイデータ(CUC i-DATA)、「レセプト点検サービス」をリリース

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
「レセプト(診療報酬明細書)点検サービス」を正式リリース

 

法人カード おすすめ 特集

法人カード 審査 を専門家が解説

エムスリーグループの株式会社シーユーシー・アイデータ(CUC i-DATA)、「レセプト(診療報酬明細書)点検サービス」をリリース

株式会社シーユーシー・アイデータ(CUC i-DATA、本社:東京都中央区 代表取締役社長:斉藤 重人)が、年間約1000億円の経常赤字という全国の健康保険組合の財政課題解決を目指し、全国の健康保険組合を対象に診療報酬の最適化をする「レセプト(診療報酬明細書)点検サービス」を正式にリリースした。

日本の医療費は2017年度に42兆円を超えて過去最高を更新し、2025年には54兆円に達すると見込まれ、健康保険組合の6割超が赤字財政となり2019年度の経常赤字は合計986億円と持続性に課題を抱えている。
保険者再審査を支援することで、健康保険組合が医療機関に支払う診療報酬を適正化し、健康保険組合の財政赤字の改善を実現するという。

エムスリーグループの株式会社シーユーシー・アイデータは、国内外の医療機関経営支援を行う株式会社シーユーシー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:濵口 慶太)のグループ企業として、日本の「医療費削減」をミッションに掲げ2020年4月に設立された。

NTTファイナンス Bizカード を解説

三井住友ビジネスカード for owners を解説

セゾンプラチナビジネス 審査 を解説

<以下、リリース>

年間約1000億円の経常赤字という全国の健康保険組合の財政課題解決を目指し、「レセプト(診療報酬明細書)点検サービス」を正式リリースします。

診療エビデンスに基づくレセプト点検の実施により、全国の健康保険組合の診療報酬の最適化と財政赤字の改善、ひいては持続可能な日本の社会保障体制を目指します。

エムスリーグループの株式会社シーユーシー・アイデータ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:斉藤 重人、以下「CUC i-DATA」と表記)は、国内外の医療機関経営支援を行う株式会社シーユーシー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:濵口 慶太、以下「CUC」と表記)のグループ企業として、日本の「医療費削減」をミッションに掲げ2020年4月に設立した企業です。この度は、全国の健康保険組合を対象に、診療報酬の最適化を目指す「レセプト(診療報酬明細書)点検サービス」を正式にリリースいたしました。

■サービス立ち上げ背景

超高齢化が進む日本では、医療費をいかに適正に活用していくかが大きな課題となっています。日本の医療費は2017年度に42兆円を上回り、過去最高を更新しました。この傾向は今後も続き、2025年には54兆円に達する※1と見込まれています。医療費の増加により、国内の健康保険組合の2019年度の経常赤字は合計986億円。健康保険組合の実に6割超が赤字財政の渦中にあり、その持続性に課題を抱えています。※2

CUC i-DATAは、「医療費削減」のミッションを実現するため、健康保険組合の課題解決に取り組みます。来年度にはレセプト統計データと、NDB ※3を掛け合わせた高度な分析による健康管理エコシステム“i-DATA Platform”の構築を予定。あわせて企業や保険者へ健康経営支援を行うヘルスケアサービスの展開も計画しています。これらの構想の先駆けとなるサービスとして、今回「レセプト (診療報酬明細書)点検サービス」を正式に提供開始いたしました。

レセプトの保険者再審査を支援することで、健康保険組合が医療機関に支払う診療報酬を適正化し、健康保険組合の財政赤字の改善を実現します。ひいては、日本の社会保障体制維持への貢献を目指します。

※1 内閣官房・内閣府・財務省・厚生労働省「2040年を見据えた社会保障の将来見通し(議論の素材)」(平成30年5月21日)
※2 平成 31 年度(2019 年度)健保組合予算早期集計より
※3 レセプト情報・特定健診等情報データベース

■サービス概要

保険者・自治体様向けレセプト点検代行
・システムによるレセプト全件確認、および専門スタッフによる目視確認を行います。
・対応分野:医科(歯科・調剤・訪問看護・柔整)
・確認方法:単月・横覧・縦覧・突合点検
※毎月チェック内容を更新/オンライン再審査請求に対応

統計分析結果のご提供
・審査基準の分析(一次審査・再審査の審査結果を分析)
・統計分析結果を提供(はしご受診、重複投薬など)

■サービスのメリット

1.  固定費用が発生しない安心の料金設計
・初期費用ゼロ(2020年度内申し込み限定)
・毎月の固定費用ゼロ(完全成果報酬型)
・初回相談料ゼロ
2.   手厚いアフターフォロー
審査機関への審査結果に対する問合せ対応等が可能
3.   厳重な情報セキュリティの管理体制
個人情報を暗号化し、安全にデータを受渡し
4.  人員確保・スペース確保の必要なし
ご要望に応じて、弊社管轄内(弊社オフィス等)で点検を実施

■医療費削減効果のシミュレーション

例)5万人の組合員を有する健康保険組合の場合、
総医療費 約6億1700万円(月間)
本サービスによる医療費削減効果
削減額 約265万円(月間)/約3200万円(年間)
※上記はあくまで目安であり、お約束するものではありません。※当サービスでは削減額実績より一定料率を成果報酬としてご請求いたします。

■「レセプト点検サービス」の流れと手順

「レセプト点検サービス」の流れと手順

■会社概要

株式会社シーユーシー・アイデータ ロゴ 画像社名:株式会社シーユーシー・アイデータ
所在地:東京都中央区東日本橋一丁目1番7号野村不動産東日本橋ビル2階CUC内

設立:2020年4月
代表者:代表取締役社長 斉藤 重人
資本金:1億円(資本準備金含む)
事業内容:医療データ分析・PHR活用コンサルティング・ヘルスケアサービス事業
URL:https://cuc-id.com
CUC i-DATAは、CUCとエムスリーグループの経営基盤を活かし、生活者個々人の行動データの高度な分析により、自分の身体状態を可視化し、自分で健康を管理するエコシステムの構築を目指しています。株式会社東芝や東芝データ株式会社、株式会社三井住友銀行などがこの構想に賛同し、具体的な事業の枠組を含めた、パートナー協議を進めています。今後もさまざまな分野のパートナーとの協業を拡大し、CUCグループの「医療という希望を創る。」のミッション実現を目指します。

※参考プレスリリース(2020.7.21)
シーユーシー・アイデータと東芝データが企業・健保組合向けサービスにおける協業方針を合意
https://www.cuc-id.com/news/details/520/

■株式会社シーユーシー 概要

本社:東京都中央区東日本橋一丁目1番7号 野村不動産東日本橋ビル2階
設立:2014年8月
代表者:代表取締役社長 濵口 慶太
資本金:21億2,600万円(資本準備金含む)
事業内容:医療機関運営支援事業
URL:https://www.cuc-jpn.com

<参照元>

プレスリリース とは 、無料配信サービス一覧

リファレンスチェック とは 、おすすめツール 比較

米国で人気 リモートワークツール 27選

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方