コンストテック、BIM/CIMコミュニケーション一元化ツール「Revizto(レビツト)」をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
コンストテック、BIM/CIMコミュニケーション一元化ツール「Revizto(レビツト)」をリリース

 

法人カード 最強 の8枚を比較

クレジット 法人カード 年会費無料 の8枚を比較

コンストテック株式会社、建設業界の設計・施工管理に最適なBIM/CIMコミュニケーション一元化ツール、Revizto(レビツト)をリリース

建設IT関連の輸入販売・サポートを行うコンストテック株式会社(代表:石川亮太、所在地:神奈川県川崎市)が、建設業界の設計・施工管理に最適なBIM/CIMの課題共有・追跡を関係者でリアルタイムにコミュニケーションを図ることができる日本初の一元化ツール「Revizto(レビツト)」をリリースした。

法人カード 審査 通りやすい 2枚を解説

法人ブラックカード おすすめ比較

<以下、リリース>

建設業界の設計・施工管理に最適なBIM/CIMコミュニケーション一元化ツール、Revizto(レビツト)サービス開始!

BIM/CIMの課題共有・追跡を関係者でリアルタイムに行う日本初のシステム

 建設IT関連の輸入販売・サポートを行うコンストテック株式会社(代表:石川亮太、所在地:神奈川県川崎市)は、本日より、建設業界の設計・施工管理に最適なBIM/CIMコミュニケーション一元化ツール、Revizto(レビツト)のサービスを開始いたします。https://revizto.jp  

 Reviztoは、BIM/CIMの課題共有・追跡を関係者でリアルタイムにコミュニケーションを図ることができる日本初の一元化ツールで、設計・施工時の情報データベースとしても活用でき、効率的な品質管理を実現できます。これにより、建設作業の時間・コストを大幅に削減し、技術者が本質的な仕事にだけ携われる環境を提供します。また、場所を選ばず業務を正確に遂行できることから、コロナ禍で見直されている「リモートワーク」にも効率的に対応することができます。

説明動画:https://revizto.jp/video-gallery/

Revizto(レビツト)-コンストテック株式会社

Revizto(レビツト)-コンストテック株式会社

【課題を発見→Revizto内でコミュニケーションし、解決】PPTやExcel資料など二次元でのやり取りが不要に!
①マークアップを作成
②期限と担当者を設定
③画像などの添付も一瞬
④リアルタイムのコミュニケーションで解決

急速なBIM/CIMの導入に対する関係者の課題

国土交通省主導による建設分野におけるBIM/CIMの活用・推進が急速に進んでいますが、BIM/CIMで設計・施工計画した後のコミュニケーションが2次元のドキュメントのため、膨大な情報を日々やり取りする発注者・設計者・施工管理者など関係者間の意思疎通の効率が悪い、という現場の課題があります(例.BIMで「干渉」を発見した際に図面の該当箇所を切り取り、メール等に添付して指示)。また、BIM/CIMソフトの導入にはコストがかかるため、導入するからにはQCDS(品質・コスト・工期・安全)を確実に向上させたい、という希望もあります。

Reviztoの開発背景

Reviztoは、「建設業界の技術者が、場所に関係なくプロジェクトでコミュニケーションするための革新的なゲーミングテクノロジーとクラウドベースのソリューション」という考えに基づき、2008年にスイス・米国に本社を構えるVizerra SAが開発しました。今では、約150か国で10万人を超える建設技術者に活用されています。

Reviztoで実現できること

▼案件関係者のコミュニケーションを革新
どこからでも、どのデバイスからでもアクセスでき、関係者間でリアルタイムに連携。より正確な意思決定から、信頼性の高い円滑なコミュニケーションを図ることができます。

▼課題の解決を記録し、データベース化
様々なコミュニケーションを集約し、建設ライフサイクルの全般で活用することができます。

▼BIM/CIM導入の省コスト化
確認・検証のみを目的とする場合、BIM/CIMソフトではなく、Reviztoの導入により低価格で業務を遂行できます。

Reviztoとは

Reviztoとは-コンストテック株式会社

■すべてのデータの中央ハブ
すべての詳細BIMデータを一元化するユーザーフレンドリーなプラットフォーム。案件全体を表示し、すべての関係者※を連携させます。※建築家・設計者、施工管理者、専門工事会社、発注者、施設管理者(FM)

■2D/3Dモデルの相乗効果
独自の2D/3D融合ビューを活用し、Revizto内で操作することで、シームレスにすべてのデータを即時に連動させます。

■リアルタイムのイシュー・トラッカー
クラウド上で課題をやり取りし、モデルに紐付いた課題をチームで効果的に解決できます。

■VR没入体験
原寸大VRに数秒で没入して、実際のモデルを体感し、調整課題を確認できます。

■どこからでもシームレスにコミュニケーション
オフィスや作業所などの場所、PCやタブレットなどのデバイスを問わず、アクセス可能。すべての工種ごとの課題を発見し、現場進捗状況の確認を行いながらデータを効率的に活用できます。

機能の一部

①課題を発見後、Revizto内でコミュニケーションし、解決。
マークアップを作成し、期限と担当者を設定。画像を添付し、リアルタイムのコミュニケーションでスムーズに解決。

Revizto ①課題を発見後、Revizto内でコミュニケーションし、解決。-コンストテック株式会社

②二次元シートとの融合
モデルと2Dシートを重ね合わせて、情報を視える化。

Revizto ②二次元シートとの融合-コンストテック株式会社

③ビューポイント
設定したビュー表示に一瞬で切り替え。透明度・表示設定なども保存可能。

Revizto ③ビューポイント-コンストテック株式会社

④測定ツール
各種測定ツールで便利に測定。X/Y/Z各座標ごとの表示も。

Revizto ④測定ツール-コンストテック株式会社

⑤断面設定・表示設定
断面を設定や表示調整し検証。直感的な操作で思いのままに。

Revizto ⑤断面設定・表示設定-コンストテック株式会社

Revizto ⑤断面設定・表示設定-コンストテック株式会社

対応するソフトやサポート形式など

【プラグイン】
Revit、AutoCAD、Navisworks、ArchiCAD、SketchUP、Rhinoceros、Tekla Structures、Vectorworks、CADmep、Civil 3D、Inventor、MicroStation、OpenBuildings、OpenRoads

【サポート形式】
IFC、BCF、DWF、PDF、FBX、FARO、OBJ、ReCap、SOLIBRI【連携】BIM360、BOX、Procore

【エクスポート方式】
・exe形式ビュワーを出力し、Reviztoを導入していないPCでも2D・3Dモデルを確認。
・IFC形式のデータを早く、欠落なく出力可能。

価格(保守・サポート含む)

【スターター(10ユーザー)】年額8万円/1ライセンス(導入トレーニング4時間込み)
【チーム(20ライセンス以上)】年額6.5万円/1ライセンス(導入トレーニング8時間込み)
【エンタープライズ(50ライセンス以上)】年額5万円/1ライセンス(導入トレーニング15時間込み)
※税抜き
※導入トレーニングは、テレビ会議方式となります。

《期間限定!!オープニング特価》
2021年1月22日(金)までにお申込みの方を対象に限定価格をご用意いたしました。
上記の価格より、10%OFFとさせていただきます。デモご希望の方はお気軽にお問合せください。​

ユーザーの声

ー自ら正確な理解ができて、施設管理に役立てている。(発注者)

ー設計意図を発注者や施工者に効果的に伝え、迅速かつ正確にコミュニケーションできた。結果的に、調整時間を30%削減し、今ではすべての案件に導入している。(設計者)

ー現場の建設ノウハウを設計チームに伝えることができ、時間・コストのかかるミスを削減し、信頼性の向上に繋がっている。(施工管理者)

海外導入企業一例

海外導入企業一例-コンストテック株式会社

サービス開始記念セミナー開催

日時:12月9日(水)14時-15時
コンストテック株式会社 代表 石川亮太より、Reviztoの導入メリットや、具体的な使用例をお伝えし、参加者の皆様からの質問にお答えいたします。
定員:100名
形式:Zoomを利用するため、事前のダウンロードをお願いいたします。
詳細・申込み:HP(https://revizto.jp)上でお知らせいたします。

コンストテック代表 石川亮太よりご挨拶

国内外の建設作業所で施工管理に従事し、その後も一貫して建設関連の業務に従事してまいりました。作業所の音、緊張感、そしてそこで働く方々の姿は、私の人生にとって大切な宝物です。様々な困難を乗り越え、関係者の知恵と汗で作り上げらる建物を見るたび、今も建設業に従事する方々への畏敬の念が心に宿ります。「建設(Construction)× 技術(Technology)= ∞ 」と考え、日本が誇る建設技術や技能に、世界の先進技術を取り入れ、建設業界の皆さまの実務にお役立に立てるよう歩んでまいります。

開発元:Vizerra SAよりメッセージ

新型コロナウイルス感染症の蔓延は、人類の歴史に前例のない危機を引き起こし、健康、経済、ライフスタイル、そして世界が日常的にどのように機能するか、という広範に影響を及ぼしています。一刻も早い収束を願っていますが、「建築の専門家向けのクラウド型ソリューション」として開発されたReviztoは、場所を選ばないスムーズなコミュニケーションを実現できるため、今こそその特性を活かしていただく時とも言えます。常に世界で最先端の技術を持つ日本の建築・建設業界が、Reviztoの導入により信頼性高く、効率的に前進することを支援できることを大変嬉しく思います。今後も皆様のご意見を元に改善を進めてまいります。

会社概要:コンストテック株式会社

代表者:石川亮太
設立:2020年5月
所在地:神奈川県川崎市
事業内容:建設IT関連の販売・サポート、BIM支援・モデリング
WEB:https://www.const-tech.co.jp
サービス:https://revizto.jp

会社概要:Vizerra SA

CEO:Arman Gukasyan
設立:2008年
所在地:スイス・米国
事業内容:3Dテクノロジー開発
サービス:https://revizto.com/en

【お気軽にデモ・プレゼンにお申込みいただき、Reviztoの機能を体験ください】
一般のお問合せ:サービス担当|Tel:044-223-8463|service@const-tech.co.jp

コンストテック株式会社

<参照元>

プレスリリース無料配信で無料PRできるサイト 一覧

リファレンスチェック サービス おすすめ 比較

Zoom 議事録 自動作成 リアルタイム文字起こし 比較

 

タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ