Merchari(メルチャリ)が、福岡スマートシェアサイクル 事業予定者に決定

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 更新 公開 ニュース
Merchari(メルチャリ)が、福岡スマートシェアサイクル 事業予定者に決定

シェアサイクルサービス「Merchari(メルチャリ)」を運営するneuet株式会社が、2020年4月開始の「福岡スマートシェアサイクル」事業予定者として決定し、福岡市と共同し、展開エリアやサービスのさらなる拡充へ

以下、リリース文

シェアサイクルサービス「Merchari(メルチャリ)」を運営するneuet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:家本賢太郎)は、2020年4月開始の「福岡スマートシェアサイクル」事業予定者として決定しましたのでお知らせいたします。

neuet株式会社が運営するシェアサイクルサービス「Merchari(メルチャリ)」は、2018年2月27日にサービスを開始。2018年6月からは「福岡スマートシェアサイクル実証実験事業」として、福岡市と共同事業を実施してまいりました。

おかげさまで福岡市内での月間ライド数は13万回を超え、福岡市内での日々の移動手段のひとつとして多くのかたにご利用いただいております。*1

このたび福岡市から事業予定者として選出されました、2020年4月より実施予定の「福岡スマートシェアサイクル」事業では、福岡市と共同し、サービス・展開エリアのさらなる拡充を目指して参ります。

 

 福岡スマートシェアサイクル事業の概要

「福岡スマートシェアサイクル」事業は、福岡市都心部の回遊性向上のためのシェアサイクルの活用促進や、放置自転車の減少や駐輪場整備の抑制による自転車対策の課題解決などを図ることを目的として、福岡市が民間の実施事業者と共同で取り組むシェアサイクル事業です。

 

メルチャリ サービス概要

「Merchari(メルチャリ)」は、スマートフォンアプリで専用の赤い自転車の鍵をあけ、かんたんにご利用いただける、シェアサイクルサービスです。2018年2月27日に福岡市にてサービスを開始しました。いつでもどこでも、乗りたいときにすぐ利用できる体験の提供を目指しています。福岡市および民間の事業者による提供をうけ、福岡市内における駐輪ポート数は260箇所を超え、生活や観光の交通手段のひとつとして多くのシーンで選ばれています。*2

・メルチャリ公式ウェブページ
https://merchari.bike

*1 2019年9月
*2 2020年3月15日時点

 

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ