スマホ完結型モバイルクレジット「CREZIT」与信枠10万円、金利0%、最短5分で審査 即日ローンを提供開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
Crezit株式会社、スマホ完結型モバイルクレジット「CREZIT」をローンチ、最大与信枠10万円・金利0%のベーシックプランを提供開始

Crezit株式会社、スマホ完結型モバイルクレジット「CREZIT」をローンチ、最大与信枠10万円、金利0%、最短5分で審査の即日ローン ベーシックプランを提供開始

Crezit株式会社は、登録から借入までスマートフォンで完結できる無担保ローンのサービスとして、2019年12月17日より事前登録を受け付けていた。最大10万円の与信枠・金利0%のベーシックプランからサービス提供を開始する。

既存の消費者金融や銀行カードローン・キャッシングなどと比較して、少額でも低金利、かつ手続きの簡易さ、最短5分の審査を実現しているという。
※申し込み状況に応じて審査に必要な時間は変動する。

関連記事:ローンサービス『SukimaCredit』をCrezitとスキマワークスがリリース

CREZITの特徴

  • 金利の低さ(ベーシックプランでは10万円まで金利0%)
  • 借入の申し込み受付は24時間いつでも可能
  • 申込から借入までスマートフォンで完結
  • 与信枠設定後はお好きなタイミングで24時間即時振込

CREZITの特徴

CREZIT と一般的なカードローンとの比較

CREZITと一般的なカードローンとの比較

CREZIT 商品詳細

CREZIT 借入利率

0.0% ~ 8.0%(実質年率)

CREZIT 返済方式

元利均等返済 (毎月の返済総額が一定)

CREZIT 遅延損害金

20%

CREZIT 返済期間・回数

最長12ヶ月・12回

CREZIT 担保・保証

不要

 

Crezit株式会社 概要

  • 会社名:Crezit株式会社
  • 本社所在地:東京都港区六本木4-9-2 俳優座ビル719号
  • 設立:2019年3月8日
  • 代表取締役:矢部 寿明
  • 貸金業登録:東京都知事(1) 第31770号
  • 貸金業協会 協会員番号 :第006111号
  • 会社HP:https://corp.crezit.jp

⇒ CREZIT 公式サイト」

CREZIT ニュース情報

Crezit株式会社、プレシリーズAラウンドにて累計2.7億円となる追加資金調達を実施

2021年2月9日

Crezit株式会社が、第三者割当増資による3,500万円の資金調達を実施した。創業からの累計調達額は2.7億円、引受先は、有安 伸宏氏、株式会社FINOLAB、杉山 全功氏となる。

Crezit株式会社は「Optimize Credit, Unleash Potential. / 信用を最適化して、人の可能性を解き放つ。」をミッションに掲げ、個人向けのモバイルクレジットサービス「CREZIT」の運営と、自社サービスで構築してきた与信システム基盤を消費者信用事業(貸金・割賦販売等)に参入したい企業に対して開放し、金融サービス構築に必要なシステム基盤やオペレーションをサービスとして提供するCredit as a Service「X Crezit」を今春より展開する予定となっている。

Crezit株式会社が「MUFG Digitalアクセラレータ」第5期参加企業に採択

Credit as a Service「X Crezit」

2021年1月15日

Crezit株式会社が、三菱UFJフィナンシャル・グループが主催する、「MUFG Digitalアクセラレータ」プログラム第5期参加企業に採択され、Credit as a Service「X Crezit」の事業提携に向けたアライアンス活動を強化する。

「MUFG Digital アクセラレータ」は、MUFGが2015年に設立した邦銀初のスタートアップアクセラレータ・プログラムとして、主にフィンテック領域を対象として、MUFGグループが総力をあげて事業化に向けたステップを全面的に支援する約3ヶ月間のアクセラレータプログラム。

Crezit株式会社が「アクセラレータープログラム Winter/Spring 2021 Batch」に採択

Plug and Play Japan「アクセラレータープログラム」

2020年12月3日

Crezit株式会社が、Plug and Play Japan株式会社主催のアクセラレータープログラム Winter/Spring 2021 Batchの「Fintech」部門に採択された。

「Winter/Spring 2021 Batch」は、2020年12月~2021年3月期で実施するプログラムで、Plug and Play Japanのコーポレートパートナーである大企業と連携の機会を得られる。

本プログラムのCrezit株式会社が属する「Fintech」部門は、国内外のスタートアップ17社(国内8社、海外9社)が採択されている。

Crezit株式会社は本プログラムを通じて、Credit as a Service「X Crezit」の事業提携に向けたアライアンス活動を強化する。

Crezitが、プレシリーズAラウンドにて総額1.65億円の資金調達を実施

2020年12月1日

Crezit株式会社が、第三者割当増資により総額1.65億円の資金調達を実施した。

引受先は、千葉道場ファンド、ジェネシア・ベンチャーズ、East Ventures、Plug and Play Venturesとなっている。

詳しく⇒ Crezit、「Credit as a Service、X Credit」の実現に向け資金調達を実施

「CREZIT」、オンライン本人確認「Polarify e-KYC」を導入し審査時間を短縮

Crezit株式会社、オンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」導入

2020年6月9日

Crezit株式会社が、登録、審査から借入までスマートフォンで完結でき、最大10万円の与信枠・金利0%のベーシックプランの無担保ローンのサービス「CREZIT」の利便性向上のため、株式会社三井住友フィナンシャルグループの子会社である、株式会社ポラリファイのオンライン本人確認サービスとしてスマホでの顔認証機能である「Polarify e-KYC」を導入した。

「Polarify e-KYC」とは

「Polarify e-KYC」は、犯罪収益移転防止法施行規則の改正に対応した、免許証等の本人確認書類と顔の自撮り写真を生体認証で照合するスマホで即時に本人確認ができる最新の本人確認方法。

「CREZIT」が「Polarify e-KYC」を導入することによりオンラインで口座開設手続き、本人確認がよりスムーズになり、審査時間の短縮が可能となる。

Crezit株式会社、賃貸初期費用の分割払い「OPEN UP(オープンアップ)賃貸」の事前登録を開始

Crezit株式会社、賃貸初期費用の分割払いサービス「OPEN UP賃貸」の事前登録受付を開始

2020年4月16日

Crezit株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢部寿明)が、賃貸契約時にかかる敷金・礼金や保証料などの初期費用を分割払いすることができるサービス「OPEN UP(オープンアップ)賃貸」の事前登録を開始した。

平成30年度の国土交通省の「住宅市場動向調査」によると、最も多く回答者の約6割もの方が賃貸住宅の契約時の課題とし挙げた敷金・礼金の金銭負担の課題を解決する目的のサービスとなる。

「OPEN UP賃貸」の今後の展開は、以下2点を予定している。

  1. 提携不動産の拡大とオフラインでの即時分割決済の実現
  2. 賃貸契約以外(結婚式費用など)の取り扱い領域の拡大

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ