Visa LINE Payクレジットカード 4月下旬から順次お申込み受付スタート

虎さん<編集長>虎さん<編集長> ニュース
LINE Pay株式会社、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、三井住友カード株式会社の3社が、2020年4月下旬より「Visa LINE Payクレジットカード」のお申込み受付スタート

 

人気記事:法人カード おすすめ 比較

人気記事:年会費無料 法人カード 特集

人気記事:ナンバーレス クレジットカード おすすめ ランキング

LINE Pay株式会社、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、三井住友カード株式会社の3社が、2020年4月下旬より「Visa LINE Payクレジットカード」のお申込み受付スタート

「Visa LINE Payクレジットカード」は、サービス初年度3%還元の高還元率のほか、Visaのタッチ決済機能を搭載、日本および世界中のVisa加盟店で利用できるクレジットカードとなる。

Visa LINE Payクレジットカード 概要

お申込みについては、昨年に先行案内申込みされたユーザーから優先的に案内される。その後は、「LINE Pay」サービス内もしくは公式サイトから可能となる。

Visa LINE Payクレジットカード 概要

  • 正式名称: Visa LINE Payクレジットカード
  • 国際カードブランド: Visa
  • 年会費: サービス初年度無料
  • 次年度以降も年間1回以上のカードショッピングご利用で無料
  • 年間1回以上のショッピング利用がない場合は1,250円(税別)
  • ポイント還元: LINEポイント3.0%還元。※2021年4月30日まで
  • 対象: LINE Payアカウントをもつ満18歳以上の方(高校生は除く)
  • 主な特長:
    ・LINE Payに連携してスマートフォン決済にも利用可能 ※5月1日開始予定
    ・Visaのタッチ決済機能が利用可能
    ・お支払いと同時にLINEアカウントから決済通知を受取ることが可能。※今夏開始予定
    ※Visaのタッチ決済について詳しくは Visaのタッチ決済とは を参照。

 

関連記事:クレディセゾン、三井住友カードなど4社が、Visa「Fintechファストトラックプログラム」に 参加
関連記事:「Fintechファストトラックプログラム」第1号案件、Visaビジネスカード「Cycle」をGMOイプシロンが提供開始
関連記事:Visaが「ファストトラックプログラム」を拡張、「パートナーツールキット」と「Visa Ready認証」を追加
関連記事:Visa法人カード キャンペーン、1万円分のAmazon割引クーポンプレゼント
関連記事:「エポスカード」10%OFF キャンペーン、『マルコとマルオの10日間』
関連記事:ローソンPontaカード キャンペーン

クレジットカードに関する記事はこちら

クレジットカードおすすめ比較ランキング
おすすめの人気クレジットカードについて専門家監修の元まとめて比較しました。


人気記事:三井住友カード(NL) ナンバーレスのデメリットと違い

金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ