【ITツール】導入決定者が重視したこと ランキング発表

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
【ITツールの需要高まる】導入決定者が重視したこと ランキング発表

【ITツール】導入決定者が重視したこと ランキングトップは「充実した機能・スペック」

【ITツール導入】導入決定者が重視したことランキング

【ITツール導入】導入決定者が重視したことランキング

 第1位:充実した機能・スペック(79.5%)
 第2位:運用の簡単さ(67.0%)
 第3位:値段(56.0%)
 第4位:口コミ・レビュー(23.0%)
 第5位:ベンダー担当者の意見(22.0%)

という結果になりました。(※複数回答可能)

導入決定者は「充実した機能・スペック」を重視しているという人が79.5%と最も多く、利用者が求めている「運用の簡単さ」は67.0%と二の次になってしまっているという結果となりました。
導入決定者は多機能など、スペックが良いものを選びがちですが、実際に使う機能はそれほど多くなく、利用者にとっては運用が簡単なものが求められていると推察されます。
そんな中、 IT導入後の第三者のリアルな意見が確認できる「口コミ・レビュー」は、回答率が23.0%と低い結果となりました。

テレワーク、IT導入補助金でニーズが増加 ツール選定で大切なことは

一方で導入されたITツールに対し約8割の利用者が不満を感じており、導入決定者は今まで以上に念入りに、利用者に対して事前にヒアリング・説明を行うべきだと判明しました。
導入決定者と利用者の間で、ギャップを生んでしまう原因の1つとして、「コミュニケーション不足」が挙げられます。実際、調査では、導入決定者の約8割がITツール導入時に利用者にヒアリングを行ったと回答したのに対し、利用者の約7割が十分な説明を受けていないと回答しました。導入決定者が思う以上に、十分なコミュニケーションが取れていないことが、ITツール選定の失敗に繋がっていると推察されます。

2019年4月1日から順次施行されている「働き方改革関連法」の影響や、新型コロナウイルスによりテレワークを取り入れる企業が増加で、ビジネスにおけるIT製品の導入が加速しています。
導入決定者にとってはスペックや値段は最初に目がいくところだと思いますが、導入によって「どのような効果を期待するか」を重要視したコストパフォーマンスを判断することが大切です。

2020年2月11日(火)~2月12日(水)、アイティクラウド株式会社は、全国の20~60代の男女400人に「ITツール導入に関するアンケート」を実施しました。
参照元

法人カード特集
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方