LENDY債権回収株式会社、債権の管理・回収サービスを提供開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
LENDY債権回収株式会社、債権の管理・回収サービスを提供開始

 

人気記事:法人クレジットカードのおすすめを比較

人気記事:年会費初年度無料と永年無料の法人カード おすすめ

LENDY債権回収株式会社、高度なデジタル技術を活用した “デジタルサービサー” として債権の管理・回収サービスを提供開始

LENDY債権回収株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三好 勇輝)が、債権管理回収事業(サービサー事業)を開始した。 2021年12月1日付けで法務省より債権管理回収事業の営業許可を取得ており、まずは、オンラインレンディングサービス「LENDY」を運営するグループ会社、LENDY株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山 誓一郎)の債権管理回収業務の受託を開始する。

サービス提供にあたっては、親会社であるクレジットエンジン株式会社が開発した、督促の自動架電など債権回収業務の自動化や機械学習等による回収率の向上、ユーザーインターフェイスなどテクノロジーを活用したデジタル債権管理回収システム『CE Servicing』を活用し、高度にデジタル化したサービサー「デジタルサービサー」として展開するという。

LENDY債権回収の特徴

  • デジタル化による業務効率化により少額債権にも積極的に対応
  • 債権の委託・売却の申込みや契約をWebでも対応し、低い取引コスト・管理コストを実現
  • 督促行為を高い水準で効率化・システム化し、高い活動量・カバー率を実現

URL:公式ページ

<リリース>


タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ