「HAZERU ART」デジタルアート流通プラットフォームを株式会社KICONIA WORKがリリース

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
「HAZERU ART」デジタルアート流通プラットフォームを株式会社KICONIA WORKがリリース

株式会社KICONIA WORKがデジタルアートの流通プラットフォーム「HAZERU ART」β版をリリース

株式会社KICONIA WORK(本社:東京都渋谷区、代表取締役:書上拓郎)が、デジタルアートの流通プラットフォーム「HAZERU ART」のβ版をリリース、全世界のアーティストに向けて、アーティスト会員としての登録、アート作品の無料登録を開始した。

HAZERU ARTとは

HAZERU ART

HAZERU ARTは、全世界のアーティストが自分の作品を紹介できるページを持ち、自分のデジタルアート作品を登録し出展ができるサービス。 ユーザーはHAZERU ARTの中にあるアート作品の中から好みの作品を選び、デジタルアートフレームへ配信して部屋で鑑賞、ポスターやTシャツに印刷するなどアートをどのように楽しむかを選択し、アート作品を生活の中に取り入れることができるという。

HAZERU ARTの費用や料金、支払い方法

登録費や月額利用料は一切なく基本機能は全て無料なので、SNSのようにコミュニケーションや情報収集の為だけであれば無料でサービスを利用できる。

作品やグッズを購入した場合のみ購入費用が発生するが、アーティストは作品から生じた収益の70%を受取ることで、アーティストの収益を安定させたり、新たな才能が発掘されることを目的としたプラットフォームになっている。

代金の支払い方法は、個人や法人カードなどのクレジットカード決済となっている。

HAZERU ART

HAZERU ARTの主な機能

  • 全ての会員は基本利用料は無料
  • 個々のアーティストの紹介ページの開設
  • アーティストによるアート作品の登録(出展)
  • 好みのアート作品を選び、その作品を利用してグッズを制作
  • 好みのアート作品を選び、自身のデジタルアートフレームに投影

HAZERU ARTのメリット

  • 大量のアート作品から好みに合ったアート作品がお勧めされるレコメンドエンジン
  • コピー作品の検知など最新技術を活用した著作権保護の仕組み
  • 低額ながら高品質な印刷技術・素材を使ったグッズの制作
  • 一定の基準をクリアしたアーティストが登録できる仕組み
  • アーティストの創作活動を支援する高い収益配当(70%)

株式会社KICONIA WORKS 会社概要

  • 会社名:株式会社KICONIA WORKS
  • 設立: 2018年5月
  • 所在地:東京都渋谷区渋谷3-10-1 渋谷MJビル3階
  • 代表者:代表取締役 書上 拓郎
  • 資本金:480万円(資本準備金含む)

<公式ページ>

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ