リース株式会社が「滞納予測AI」を搭載した「入居審査支援ツール」のβ版をリリース

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
リース株式会社が「滞納予測AI」を搭載した「入居審査支援ツール」のβ版をリリース

 

人気記事:おすすめ 法人クレジットカード

人気記事:法人カード 年会費無料 おすすめ

リース株式会社が「滞納予測AI」を搭載した「入居審査支援ツール」のβ版をリリース

与信サービス「smeta」を開発・運営している リース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道康徳)が、自社で保証事業を運営する中で得られた1万件以上のデータと培ったノウハウを基に独自開発した「滞納予測AI」を搭載した「入居審査支援ツール」のβ版をリリース、10社限定で利用費用が無償となるβ版の優先利用企業の募集も開始する。

「入居審査支援ツール」β版のメリット

  • 入居審査判断のスピードアップと家賃滞納予測精度の向上
  • 9項目の情報を入力するだけで、滞納発生度合いを評価し、家賃滞納発生確率を予測
  • 一般的な入居審査業務フローはそのままに、「入居審査支援ツール」を加えるだけ

「入居審査支援ツール」β版 利用方法

「入居審査支援ツール」β版 利用方法

  1. ID・パスワードを取得してログイン
  2. 「AI入居審査支援ツール」を選択
  3. 入居審査対象者に関する9項目の情報を入力し【計算】をクリック
  4. 滞納発生度合いの評価および滞納発生時期予測の結果が表示

「入居審査支援ツール」β版 優先利用企業の募集要項

  • 募集期間 : 2021年6月16日〜2021年7月31日(利用枠数の上限に達した時点で締め切り)
  • 募集対象 : 家賃債務保証事業を担う法人企業
  • 募集枠数 : 10社
  • 利用料金 : 無償
  • 利用期間 : 2021年8月中旬〜2021年10月初旬
  • 募集申込 :<申込みページ>

<リリース>

人気記事:人気のクレジットカード ランキング

人気記事:個人事業主・副業・自営業のクレジットカード


【クレジットカードの即時発行とは?】

以前は、申し込みをした当日に店舗で受け取る”即日発行クレジットカード”が発行スピードの最速でしたが、2020年からは「ナンバーレスカード」の登場によってランキングが一変しています。
申し込みしてから「最短5分で、すぐ使えるクレジットカード アプリを即時発行」できる驚きのスピード発行ができるようになりました。
スマホでカンタンに申し込みができるようになり、面倒な書類の準備や手続きも必要ないので、初心者にもおすすめのクレジットカードです。

即時発行デジタルカード

「即時発行クレジットカード」特集、最短5分ですぐ使える!
「イオンカード即時発行」特集、最短5分でバーチャルカードをアプリに発行
「JCBカード即日発行」、最短5分で即時発行「JCB モバ即」開始
「法人カード即日発行」、最速は最短5分でスピード審査も!



※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ