「Coincheck IEO」をコインチェック株式会社がサービス開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
「Coincheck IEO」をコインチェック株式会社がサービス開始

コインチェック株式会社がIEOプラットフォーム「Coincheck IEO」を7月1日より開始

コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡)が、IEOプラットフォーム「Coincheck IEO」の提供を2021年7月1日より開始する。 Coincheck IEOの第一弾として、IEOによる資金調達として国内初となる 株式会社Hashpalette(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 世博、松原 裕樹)が発行するPalette Token(PLT)の購入申込みも同時に開始する。

IEO とは

「IEO(Initial Exchange Offering)」は、企業やプロジェクト等がユーティリティ・トークンを電子的に発行することで資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の一種であり、暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査、およびトークン販売を行うモデルとなる。

Palette Token販売の流れ

  1. 7月1日 12:00:購入申込み開始
  2. 7月15日 18:00:購入申込み終了
  3. 7月20日  順次:抽選およびPalette Token受渡し
  4. 7月27日 12:00:取引所においてPalette Tokenの取扱いを開始 

Palette Token販売概要

  • 発行者:株式会社Hashpalette
  • 発行トークン:Palette Token(PLT)
  • 総発行枚数 :1,000,000,000 枚
  • 販売総数:230,000,000 枚(総発行枚数の[23]%)
  • 販売価格 :4.05円/PLT
  • 払込通貨 :日本円

Palette Tokenとは

「Palette Token」は、エンターテインメント領域に特化したNFTプラットフォーム「Palette(パレット)」で利用される、ERC20準拠の暗号資産。

コンソーシアムチェーンである「Palette」において以下用途に使用することができるトークン。

  • 発行されたNFT(Non-fungible token)の購入費
  • Paletteにおけるノード運用報酬の支払い
  • Paletteコンソーシアムメンバーへの委任
  • スマートコントラクトやNFT発行の手数料

<公式ページ>

<リリース>

タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ