セールスフォース スタートアッププログラム を無償提供開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース リモートワーク
セールスフォース スタートアッププログラム を無償提供開始

 

人気記事:【専門家監修】法人カードおすすめ比較

「Salesforce スタートアッププログラム」をセールスフォース・ドットコムが無償提供開始

株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出 伸一)が、セールスフォース・ドットコムのノウハウやプロダクトを無償提供する「Salesforce スタートアッププログラム」を開始した。

本プログラムは、中小企業庁が制定する『中小企業魅力発信月間』に併せて開始され、採択された国内スタートアップ企業を対象に、セールスフォース・ドットコムが事業運営で培った知見やノウハウ、Salesforce製品を通じて、ビジネスのブラッシュアップ、営業スキルの向上、組織体制の構築支援を無償で提供する。

関連記事:【Salesforce解説】Sales cloudとは?Service cloudとの違いや機能を紹介

Salesforce スタートアッププログラム概要

  • プログラム期間:3ヶ月
  • 選定企業数:複数社
  • 開催方式:完全オンライン
  • エントリー期限:2021年8月31日(火)12時
  • 特典:
    【セールスフォース・ドットコムやSalesforce Venturesによるプログラム提供】
    ・The Model型組織体制のノウハウ提供(フレームワーク/インサイドセールス/フィールドセールス)
    ・顧客理解を深めるワークショップ
    ・Salesforce Venturesをメンターとした壁打ち など
    【Salesforce製品ライセンスの無償提供(以下①/②のいずれかを選択)】
    ①Sales Cloud Enterprise Edition(最大5ライセンスまで)
    ②Sales Cloud Enterprise Edition (最大5ライセンスまで)
    + Pardot Plus Edition

Salesforce スタートアッププログラム採択条件

  • 設立5年以内かつSaaSプロダクトを持つBtoB SaaS企業(プレシリーズAからを推奨)
  • すでに商品サービスを市場に投入し、市場的価値が見込まれ、スケールする将来性がある企業
  • 将来AppExchange化が想定されたプロダクトを持つ企業
  • セールスフォース・ドットコムのビジネスモデルやビジョンに共感を持ち、応用しながらビジネス成長に向けて取り組まれる企業
  • The Modelをビジネスとして取り入れたい企業

<公式ページ>

<リリース>

人気記事:コスパ最強 法人カード 年会費無料 おすすめ 特集

人気記事:人気のクレジットカード ランキング

人気記事:個人事業主におすすめ クレジットカード 特集

タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ