「日本FCファンド」を設立、フランチャイズ ビジネスに特化して投資

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
フランチャイズビジネスへ投資する『日本FCファンド有限責任事業組合』を設立

 

人気記事:【専門家監修】法人カードおすすめ比較

フランチャイズビジネスへ投資する『日本FCファンド有限責任事業組合』を設立

未来経営パートナーズ株式会社、V&Mパートナーズ株式会社、株式会社クックチャムプラスシー、株式会社wibiの4社が、フランチャイズビジネスへの投資に特化した『日本FCファンド有限責任事業組合』を設立した。

日本FCファンド とは

日本FCファンドは、FC本部を設立したい起業家または既存のFCに加盟したい起業家へ出資を通して支援を行うファンドとなる。 FCビジネスの起業、経営、EXIT経験のある経営者、関連分野への投資、バリューアップ、M&Aなどの経験者で構成されるメンバーにより運営されている。

日本FCファンド 概要

ファンド名 日本FCファンド有限責任事業組合
投資方針 高付加価値商品・サービスを提供するフランチャイズビジネス(FC)に投資し、日本経済の活性化に貢献する可能性のある事業を育成・支援する
投資対象・手法 ・業種問わず、FC展開の可能性のある企業
・既存FCに加盟してビジネスをはじめたい起業家
・シード・アーリーからレイターまで全ステージを対象
・株式から社債まで、柔軟に投資
・EXITはM&A、MBO等、幅広く柔軟に実施
ファンド総額 最大10億円
運営者 V&Mパートナーズ株式会社
起業、経営、EXIT経験者が主として運営し、起業家でありベンチャーキャピタリストである宮嵜氏が設立。

株式会社クックチャムプラスシー
西日本を中心に、惣菜販売の「クック・チャム」をFC展開。2011年の事業部独立以降、従業員数約500名にまで成長させる。

株式会社wibi
資本提携、組織再編、M&A、ファイナンス分野の専門家が在籍している。

未来経営パートナーズ株式会社
東北及び東京に顧客基盤のある税理士法人から独立した投資会社。IT系スタートアップから金融、FCまで、幅広い業種への投資・支援実績を持っている。

<リリース>

人気記事:コスパ最強 法人カード 年会費無料 おすすめ 特集

人気記事:人気のクレジットカード ランキング

人気記事:個人事業主におすすめ クレジットカード 特集

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ