「pring(プリン)」が「店舗オリジナル電子マネー」の無料提供を開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 ニュース
「pring(プリン)」が「店舗オリジナル電子マネー」の無料提供を開始

送金アプリ「pring(プリン)」お店独自の電子マネーが発行できる「店舗オリジナル電子マネー」の無料提供を開始

送金アプリ「pring(プリン)」が、プリンアプリ上で簡単に発行できる「店舗オリジナル電子マネー」の無料提供を開始する。

街の小さなお店で独自のハウスカードや支払い機能付アプリをゼロから構築する場合、初期費用や月額費用など導入のハードルが高かったが、お店独自の電子マネーを無料で最短5営業日で導入することができる。

さらに「顧客管理システム(CRM)」および「ポイント」機能に加え加盟店申込と審査を満たすと「決済」機能も利用できるため、決済と連動したポイント付与や顧客分析なども可能となる

「店舗オリジナル電子マネー」の電子マネー機能とポイントカード機能

お店独自の電子マネー機能として、アプリ上から対象店舗で利用可能なポイントをチャージでき、チャージ毎に10%のプレミアムが付与され(1セット3,000円→3,300P)、チャージしたその日から1pt=1円として対象店舗の決済に利用できる。

お店独自のポイントカード機能として、店舗での決済で決済額の5%分のポイントが付与され、次回来店時の決済に利用できる。 独自電子マネーでの決済時にはポイントの付与はされずpringバリュー(円)での決済が対象。

「店舗オリジナル電子マネー」のメンバーズカードの主な機能

「店舗オリジナル電子マネー」のメンバーズカードの主な機能

  • プリンアプリ内で簡単に企業オリジナルメンバーズカードを発行できる。
  • 特定のコードを入力した場合のみメンバーズカードを発行させることも可能。
  • カード発行元加盟店での支払い等に応じて、決済で利用可能なポイントの付与が可能。
  • 地域通貨、ハウスカード、ポイントカードなど企業独自の設定・使い方が可能。
  • アプリをオリジナルデザインにきせかえ可能(アイコンのきせかえはiosのみ)なため、企業オリジナルデザインでpringアプリの機能「お金をおくる、もらう、はらう、チャージする、もどす」をそのまま利用できる。
  • ファミリーマートやローソンなど大手コンビニをはじめ全国約30万店舗のpring加盟店での支払いにも利用できる。
  • 利用履歴などからレコメンド通知やクーポンなどを配布可能(近日対応予定)。

「店舗オリジナル電子マネー」のメンバーズカード発行方法

「店舗オリジナル電子マネー」のメンバーズカード発行方法

  1. ホーム画面左上の「カードアイコン」をタップ
  2. 「メンバーズカードを追加」をタップし、カードを選択すると発行完了!

<公式ページ>

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ