ご近所助け合いコミュニティサービス「エニタイムズ」システム利用料の無料提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
ご近所助け合いコミュニティサービス「エニタイムズ」、新型コロナウイルス感染拡大・緊急事態宣言発令に伴い、2020年5月6日までシステム利用料の無料提供開始

株式会社エニタイムズ、ご近所助け合いコミュニティサービス「ANYTIMES (エニタイムズ) 」システム利用料の無料提供開始、併せて「ボランティアサポーター」を紹介する特設サイトを開設

日常のちょっとした用事を依頼したい人と、空き時間で仕事をしたい人をつなげるスキルシェアアプリ『ANYTIMES (エニタイムズ) 』を運営する株式会社エニタイムズが、外出困難な方の買い物代行や休校中学生のオンライン学習サポートなど、ご近所の方のサポートを必要とする方からのニーズの増加を受け、2020年5月6日までシステム手数料の無料化を実施した。

<以下、リリース>

ご近所助け合いコミュニティサービス「エニタイムズ」、新型コロナウイルス感染拡大・緊急事態宣言発令に伴い、2020年5月6日までシステム利用料の無料提供開始

併せて、困っているご近所の方を報酬0円でお手伝いいただける「ボランティアサポーター」を紹介する特設サイトを開設

日常のちょっとした用事を依頼したい人と、空き時間で仕事をしたい人をつなげるスキルシェアアプリ『ANYTIMES (エニタイムズ) 』を運営する株式会社エニタイムズ (東京都港区、代表取締役社長兼 CEO 角田 千佳、以下「エニタイムズ 」) は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出困難な方の買い物代行や休校中のお子様のオンライン学習サポートなど、ご近所の方のサポートを必要とする方からのニーズの増加を受け、2020年5月6日までシステム手数料の無料化を実施します。
併せて、困っているご近所の方を報酬0円でお手伝いいただける「ボランティアサポーター」の皆さまをご紹介する特設ページを開設いたしました。本取り組みにより、緊急時にご近所の方と助け合える相互扶助の輪を促進していきます。

特集ページ:https://www.any-times.com/helpneighbor

本取り組みの背景とメッセージ

この度の新型コロナウイルス感染症により健康被害を受けられた皆さま、事業等に影響を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、日本でも緊急事態宣言が発令されるなど、日常生活を維持することが難しい状況が続いております。
そして、特に外出の際に感染を恐れている高齢者や基礎疾患がある方々、休校のためにご自宅で勉強をしているお子様や見守っているご両親、外出がしづらい状態で孤独を感じている方々も増えてきました。
現在の状況において、様々な面でのお困りごとが多く出てきていることと思います。
この緊急事態を周りの人々と一緒に乗り越えるため、エニタイムズは相互扶助を促進する取り組みを実施することにいたしました。
今後の見通しについても不確実な状況が続く中、困っているご近所の方を助け合える、あたたかな社会の実現に貢献できれば幸いです。

本取り組みの内容について

1、システム手数料の完全無料化
概要:サービス提供者(サポーター)がサービス実施後に受け取る報酬について、通常報酬の15%をシステム利用料としてエニタイムズが頂いているところ、期間中は全ての案件について、本システム利用料を完全無料とさせていただきます。
対象:期間中に本契約に至った全ての案件

2、特設サイトでのボランティアサービスチケットのご紹介
概要:報酬0円でお手伝いいただける「ボランティアサポーター」の取り組みについて、特設サイトでご紹介させていただきます。
掲載の流れ:
1.まだエニタイムズユーザーでない方は、新規登録(無料)ください。
2.0円のサービスチケットを作成し、チケットのタイトルに「[駅名] タイトル #相互扶助ボランティア」と書いてください。
3.「 #相互扶助ボランティア」のサービスチケットは毎日集められ、ボランティア特集ページで紹介されます。(特集で紹介する対象サービスチケットは事務局判断となります。)

▼Anytimesの利用を始めたい方はこちら
iPhoneユーザーの方:https://apps.apple.com/app/apple-store/id1071718230
Androidユーザーの方:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.anytimes.android
Webブラウザをご利用の方:https://app.any-times.com/

▼#相互扶助ボランティア の特集ページはこちら
https://www.any-times.com/helpneighbor

#相互扶助ボランティア の実際の事例:
・休校中のお子様のオンライン学習サポート
・オンラインでのヨガレッスン
・オンラインでの語学レッスン
・オンラインでのお仕事のお悩み相談
・平日昼間を中心としたご近所での買い物代行
など

期間:
2020年4月7日(火) 〜 2020年5月6日(水)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じて、期間や内容が変更となる場合がございます。

その他(注意事項など)
・政府・官公庁から発令されております感染予防の基本方針に則り、できる限りオンライン等非接触でサービスをご提供いただくなど、感染予防には十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

ANYTIMESについて

ANYTIMES

“近所で、会って、助け合い”

ANYTIMES は、日常の家事、旅行の間のペットの世話、家具の組み立て、語学レッスンなど の“誰かにちょっと手伝って欲しいこと”と、“自分が得意なこと”を、インターネットを通じて提供し合えるスキルシェアプラットフォームです。
専門スタッフを派遣する従来のサービスとは異なり、地域内で得意なこと、好きなことを通じてお互いの暮らしを支えあうご近所助け合いコミュニティサービスです。
首都圏を中心に日本全国で利用でき、365日 24時間、サービスの相談から依頼、決済、評価の全てをアプリ内で簡単に行うことができます。アカウントの登録は、無料です。請負者(サポーター)側のみ、完了した案件の契約金額 15%がシステム手数料となるシステムとなっており、依頼者側は無料です。
今後もANYTIMES は、地域の人々の暮らしをサポートし、自分らしい働き方を実現する次世代のスキルのシェアリングエコノミープラットフォームとして、多忙なビジネスパーソンだけでなく、主婦や高齢者の方々にも使いやすいサービスを提供していきます。

公式サイト:https://www.any-times.com/

会社概要

会社名:株式会社エニタイムズ (Anytimes Inc.)
設立年月:2013年5月1日
所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
事業内容:Webサービスの開発・運営、地域活性化支援
代表取締役:角田 千佳

<参照元>

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ