クラウド型の売掛保証サービス「アラームボックス ギャランティ」の提供を開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
アラームボックス株式会社のクラウド完結型売掛保証「アラームボックス ギャランティ」

アラームボックス株式会社がクラウド型の売掛保証サービス「アラームボックス ギャランティ」をリリース

アラームボックス株式会社(住所:東京都新宿区、社長:代表取締役 武田浩和)が、クラウド型の売掛保証サービス「アラームボックス ギャランティ」の提供を開始した。

「アラームボックス ギャランティ」とは

「アラームボックス ギャランティ」は、取引の未入金が発生した場合、アラームボックス株式会社が売掛金を保証するクラウドサービス。

請求書単位での保証が可能で、システム利用料は10,000円/月。発生保証料(0.1%~、審査により異なる)に関しては使った分だけ発生する形なので余分なコストはかからない。 ステータス確認や案件管理、新規取引相手の信用調査・既存取引先の継続調査もアラームボックス内で行えるため、取引の始まりから終わりまでに発生する全ての与信管理業務がワンストップで実施できる。

ネットからいつでも「アラームボックス ギャランティ」に申し込むことができ、マイページの審査依頼からすぐに使用できるため、手軽に取引先の倒産リスクを気にすることなく営業活動に専念することができるようになる。

アラームボックス株式会社 会社概要

  • 本社:東京都新宿市谷本村町3-22 ナカバビル8F
  • 社長:代表取締役社長 武田 浩和
  • 設立:2016年6月
  • 資本金:3.36億円
  • 事業内容:インターネットによるリスク管理サービス、保証サービス

<公式ページ>

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ