「ORADA」NFTマーケットプレイスが2022年春にリリース

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース
「ORADA」NFTマーケットプレイスが2022年春にリリース

株式会社ORADAがNFTマーケットプレイス「ORADA」を2022年春にリリース

株式会社ORADA(住所:東京都渋谷区、社長:代表取締役 藤野周作が)が、日本文化に特化したNFTマーケットプレイス「ORADA」のサービスを2022年春(予定)に開始する。

詳しくは⇒ 株式会社ORADAが⽇本⽂化に特化したNFTマーケットプレイス「ORADA」β版をリリース

「ORADA」とは

「ORADA」は、国内のさまざまな地域で、長く愛され必要とされてきた文化を、世界各地のユーザーが、見て、聞いて、触れて、体験できるテクノロジー、仕組み、環境を提供するNFTマーケットプレイス。

スタートバーン株式会社(本社:東京都文京区)が提供するアートのためのブロックチェーンインフラ「Startrail」を導入し、作品の価値に関わる情報や来歴を永続的に記録し、販売後も真正性を担保する。

「ORADA」の機能

  • NFTの発行 機能
  • NFTの販売 機能
  • NFTの購入 機能

「ORADA」のメリット

  • 作品の販売戦略をサポート
  • リアル&デジタルに対応
  • 制作者を支援する露出強化サービス

株式会社ORADA 会社概要

  • 会社名:株式会社ORADA
  • 所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目6番2号
  • 代表者:代表取締役社長 藤野周作
  • 事業内容:NFTマーケットプレイスの提供等、ブロックチェーン技術を使用したコンテンツ・資産等の管理等
  • 設立:2021年11月

<リリース>

タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ