「Dr.Travel」、航空券・ホテルの直前キャンセルが可能な「フレックスプラン」をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
出張手配・管理システム「Dr.Travel」、全ての航空券・ホテルの直前キャンセルを可能とする「フレックスプラン」をリリース

株式会社BearTail、出張手配・管理システム「Dr.Travel」において航空券・ホテルの直前キャンセルを可能とするキャンセル保険付プラン「フレックスプラン」を提供開始

株式会社BearTail が運営する、海外・国内出張時の航空券やホテルの手配や出張者の渡航データをリアルタイムで一元的に管理できる、出張手配・管理システム「Dr.Travel」が、全ての航空券・ホテルの直前キャンセルを可能とするキャンセル保険付プラン「フレックスプラン」の提供を開始した。

<以下、リリース>

出張手配・管理システム「Dr.Travel」、全ての航空券・ホテルの直前キャンセルを可能とする「フレックスプラン」をリリース

出張手配のキャンセル保険付プランを提供開始

株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑賢一、以下「BearTail」)が運営する出張手配・管理システム「Dr.Travel(公式サイト:https://travel.keihi.com)」は、2020年4月15日よりフレックスプラン(キャンセル保険付プラン)の提供を開始いたしました。

フレックスプランについて

背景

出張において、スケジュールの変更やキャンセルは頻繁に発生しうるものです。その度に発生する航空券・ホテルなどのキャンセル・変更にかかる手数料は、いつの間にか多額になってしまっていることがしばしばあります。
また、変更可能な運賃は通常運賃に比べて高額であり、航空会社やホテルから払い戻しを受ける場合も面倒なプロセスを踏まなければなりません。
特に新型コロナウイルスの影響で先の見えない現在、多くの出張者・出張手配者はキャンセルや変更に対してより一層の手間や不安を感じている課題が顕在化いたしました。

概要

フレックスプランの対象は国内外の航空券・ホテルとなります。航空券・ホテルの合計費用の10%を追加でお支払いいただくと、変更・キャンセル時に発生した費用の90%をDr.Travelが負担します。一切返金のない航空券やホテルがキャンセルになってしまった場合も、Dr.Travelが90%の費用を負担するため、変更・キャンセルのリスクを大幅に軽減することが可能です。
フレックスプランは高額な変更可能運賃を購入するよりも安く、さらにはキャンセル・返金に伴う面倒な手続きを簡略化することができます。

フレックスプラン概要-株式会社BearTail

出張手配・管理システム「Dr.Travel」概要

「Dr.Travel」は、海外・国内出張時の航空券やホテルを含めたあらゆる手配をするとともに、出張者の渡航データをリアルタイムで一元的に管理するサービスです。
Dr.Travelのシステム上で出張手配を依頼いただくと、オペレーターが安全且つリーズナブルなプランを提案致します。また、全出張者の渡航データはシステム上で一元管理されているため、管理者はいつでも従業員の出張状況をシステム上で閲覧することが出来ます。

株式会社BearTail 会社概要

会社名:株式会社BearTail
代表者:代表取締役 黒﨑賢一
URL:https://beartail.jp/
設立:2012年6月26日
所在地:〒101‒0062 東京都千代田区神田駿河台2‒2 御茶ノ水杏雲ビル5F

BearTailは、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべとなるような、大きな価値を届ける存在になることを目指しています。
価値のモノサシは時間であると考え、豊かな時間を与えること、無駄な時間を減らすことにフォーカスした事業を展開致します。

<参照元>

金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ