「CASHb」運営のキャッシュビー株式会社が「FUNDINNO」にて株式投資型クラウドファンディングを開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム クラウドファンディング ニュース
「CASHb」運営のキャッシュビー株式会社が「FUNDINNO」にて株式投資型クラウドファンディングを開始

メーカーと消費者をつなぐキャッシュバックアプリ「CASHb」運営の「キャッシュビー」株式投資型クラウドファンディングを開始

~マーケティング成功の鍵は「O2O」にあり!~

食品や日用品などの消費財メーカーと消費者の新たな接点を創出するキャッシュバック提供アプリ「CASHb(キャッシュビー)」を開発・運営するキャッシュビー株式会社(東京都 代表取締役:小川 拓也)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2022年5月8日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
*本案件は新株予約権のお取り扱いになります。

   ▼当社プロジェクトページ▼

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について

日本の消費材メーカーに低コストで効率的・効果的なダイレクトマーケティングツールを提供したい

キャッシュビー株式会社の開発・運営する「CASHb(キャッシュビー)」は、メーカーがユーザーへのキャンペーンを自由に企画・実施できるプラットフォームのひとつとして、順調に拡大を続けています。「CASHb」最大の特徴は、アプリ上でキャンペーン商品の広告を閲覧もしくは簡単なアンケートに答えて、商品の購入後のレシートを撮影、データを送付することで、ユーザーは「現金」で数%の還元を受けられることです。
この度、事業連携、ビッグデータビジネスに向けたシステム開発や体制強化などを目指し、2022年4月27日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2022年5月8日~2022年5月12日、上限とする募集額は 80,010,000円(1口 9万、1人 5口まで)です。

キャッシュビーの強みは、キャッシュバックの原資がメーカーの広告費であり、現金還元と効率の良いコスト構造が競合優位性になっている点です。また、YouTuberやインフルエンサーを活用した認知拡大、会員獲得および中小スーパーや大手決済アプリとの連携も進んでおります。
今後は、2023年には弊社に蓄積された消費者購買データの販売やターゲティング広告の実施を予定しております。また、規模や業種を問わず、様々な商品カテゴリーへのサービスを拡大し、ダイレクトマーケティングにおける、リーディングプラットフォームとしての地位を獲得してまいります。弊社は企業が投下している広告宣伝費を「CASHb」を通してユーザーへ還元し、購買行動の新しい流れの確立を目指すことで企業として成長してまいります。

キャッシュビー株式会社 会社概要

  • 会社名:キャッシュビー株式会社
  • 所在地:東京都港区南青山二丁目2番8号 DFビル621号室
  • 代 表:小川 拓也
  • 設 立:2016年1月
  • 事業内容:「CASHb」の運営・企画・その他関連事業、広告事業
  • URL : https://www.cashb.co.jp/



広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ