【akippa と いわてグルージャ盛岡】が提携、「いわぎんスタジアム」周辺の駐車場の開拓を開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
【akippa と いわてグルージャ盛岡】が提携、「いわぎんスタジアム」周辺の駐車場の開拓を開始

akippa、いわてグルージャ盛岡と提携!スタジアム周辺の駐車場不足解消に向けて駐車場の開拓を開始!

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)はいわてグルージャ盛岡を運営する株式会社いわてアスリートクラブ(代表取締役社長:坂本達朗)とパートナー契約を締結したことをお知らせします。いわてアスリートクラブは、いわてグルージャ盛岡のホームスタジアムである「いわぎんスタジアム」および「北上総合運動公園北上陸上競技場」周辺の駐車場開拓を行います。

akippaを通じて予約可能な駐車場を増やし、試合日における駐車場不足の解消に取り組んでいきます。

akippa と いわてグルージャ盛岡 提携の背景

いわてグルージャ盛岡は、岩手県全体をホームタウンとするサッカークラブで、2022年度よりJ2に昇格しました。

日頃から移動手段に車を使われる方も多い地域ですが、盛岡市にあるホームスタジアムである「いわぎんスタジアム」および「北上総合運動公園北上陸上競技場」には一般の観客向けの駐車場がなく、公共交通機関または盛岡駅からのシャトルバス(いわぎんスタジアムのみ)で来場してもらう必要があります。

この駐車場不足問題の解消に向け、いわてアスリートクラブはakippaの駐車場開拓パートナーとなり、周辺の企業や住宅の駐車場など試合日に利用できる予約制駐車場の開拓を進めていきます。

スタジアム周辺に遊休地を活用した予約制駐車場が増えることで、サポーターのアクセス向上はもちろん、地域の交通課題解決にもつながります。さらには予約制駐車場の利用が増えることで、駐車場を探しながら走るうろつき交通の減少により排出ガスの削減、脱炭素社会にも貢献ができます。

なお、akippaがスポーツチームと提携するのは26チーム目、サッカーチームとの提携は15チーム目となります。

akippaは今後も「困りごと解決企業」として全国のプロスポーツチームや自治体、企業などと協力し、あらゆる駐車場問題解決に努めてまいります。

 ▼akippaへの貸し出しに興味を持たれた駐車場オーナーさまはこちら

株式会社いわてアスリートクラブ 代表取締役社長 坂本達朗氏 コメント

岩手県は車社会であるにも関わらずスタジアムの駐車場不足に毎年悩まされておりました。シャトルバスを運行するにしても拠点が盛岡駅しかなく駐車場問題はクラブとしての課題でありました。akippaさんとの今後の取り組みによって、こういった駐車場問題が一歩ずつ解決できればと思っております。

周辺に駐車場や空き地を持っている企業さんや自治体さんにとっては、土日に使わない土地を、新たな収益源にできるチャンスにもなると思います。

また、同グループ会社であるB1リーグ広島ドラゴンフライズも同サービスを利用し集客増加に繋げております。

グルージャを応援しながら、いわぎんスタジアムにご来場いただく皆様のお困りごとを解決できるこの仕組みに、駐車場オーナーとしてぜひご参加お願いいたします。

akippa株式会社 代表取締役社長CEO 金谷元気 コメント

いわてアスリートクラブさまに、akippaのパートナーとなってスタジアム周辺の駐車場開拓に協力していただけること、大変嬉しく思います。

コロナ禍において、サポーターの方々がいることでスタジアムに熱狂が生まれていることを再認識しました。駐車場が増えることでサポーターの方々がスタジアムへアクセスしやすくなるので、akippaの仕組みをご活用いただけることがとても嬉しいです。

いわての皆さま、どうぞよろしくお願いします。

いわてアスリートクラブについて

岩⼿を拠点とする Jリーグクラブ「いわてグルージャ盛岡」を運営。

akippaとは

駐車場のシェアリングサービス。月極駐車場の未契約区画や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いている場所を時間貸し駐車場としてスマホから簡単に貸し出せ、ドライバーはWebまたはアプリから事前予約・事前決済して利用できる。スペースの貸出や会員登録は無料。全国に常時3万件以上予約できる駐車場を確保しており、スポーツ観戦やイベント・通勤・帰省・旅行などさまざまな用途での車移動時に利用されている。これまでに30以上の自治体・スポーツチームと連携し、交通渋滞や駐車場不足などの困りごと解決に取り組んでいる。会員数は累計270万人(2022年6月時点、貸主は含まない)。

駐車場をシェアすることは、遊休資産の活用、排出ガス削減に貢献することからSDGsにもつながります。

akippa株式会社 会社概要

  • 本社:大阪府大阪市浪速区(東京オフィス:東京都千代田区)
  • 代表者:代表取締役社長 CEO:金谷元気
  • 設立:2009年2月2日
  • 資本金:20億円(資本準備金含む)
  • 事業内容:駐車場予約アプリakippaの運営
  • HP:https://akippa.co.jp/
【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
  • akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
  • 東京オフィス:〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-7  +SHIFT KANDA 2F
  • 大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F
  • Tel:03-6450-6090
  • Email: pr@akippa.co.jp
  • URL: https://akippa.co.jp

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード おすすめの年会費無料 特集
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人カード最強の3枚はこれだ!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ