パナソニック コネクト株式会社がサブスク型映像制作サービス「KAIROS クラウドサービス」をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム 更新 公開 ニュース リモートワーク
パナソニック コネクト株式会社がサブスク型映像制作サービス「KAIROS クラウドサービス」をリリース

サブスクリプション型 映像制作ソリューション「KAIROS(ケイロス)クラウドサービス」を6月27日から提供開始

KAIROS クラウドサービス概念図

パナソニック コネクト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 執行役員 社長・CEO:樋口 泰行、以下パナソニック コネクト)は、サブスクリプション型映像制作ソリューション「KAIROS クラウドサービス」を、2022年6月27日より提供開始します。自由度の高い映像制作を可能にしたIT/IPプラットフォーム「KAIROS」をクラウド化し、様々なアプリケーションと連携することで「撮る・創る・映す」ワークフロー全体をシームレスにつなぎ、いつでもどこでも手軽に使えるサービスです。

開発の背景と目的

近年、インターネットやスマートデバイスの普及による映像視聴スタイルの多様化が進み、ライブ配信を含む映像制作需要が拡大しています。一方、映像制作現場では、高度化・複雑化するシステムでの作業工数増加や、属人化された現場集中型のワークフローによる人材不足が問題視されています。また、メディア発信のみならず、スポーツやイベント主催者・企業など、自らが映像による情報発信を手掛け、ビジネスメイキングを行うといった、新たな価値創造の機会も増えています。
これらの現場課題にお応えするため、パナソニック コネクトは60年以上の放送事業で培ったノウハウを生かし、IT/IPプラットフォーム「KAIROS」(2020年9月発売)を軸としたリモートプロダクションという新たな映像制作ワークフローの提供に取り組んでいます。

今回新たに開始する本サービスは、クラウド上に構築した「KAIROSクラウドプラットフォーム」と様々なアプリケーションを連携することで、「撮る・創る・映す」ワークフロー全体をシームレスにつなぎます。これにより、現場からネットワークにつなぐだけで、省力化および機材数の最小化と、リモートによる分散型ワークフローが可能になり、約30%の業務効率化(※)を実現します。さらに、サブスクリプション型サービスで初期投資を抑え、最適かつ最新のサービスをいつでも、どこでも利用でき、手軽により良い映像を制作できる環境を提供します。

また多様化するニーズにお応えするため、共創パートナーの募集を2022年秋より予定しています。クラウド上での様々なテクノロジーを組み合わせ、サービスの継続的進化を図ることで、映像制作現場の更なるワークフローの変革を目指してまいります。

サービスの特長

  •  ワークフロー全体をシームレスにつなぐ「KAIROSクラウドプラットフォーム」により、時間と場所の制約から解放
  •  視聴ニーズに応える、自由度の高い映像制作をクラウド上で手軽に実現
  •  サブスクリプション型により、継続進化・拡充するサービスをいつでも自由に利用可能

価格(税抜き)

初期登録費 30,000円、月額費用 200,000円~

提供方法

パナソニック コネクト「KAIROSクラウドサービス」WEBサイトよりお問合せください。

ウェブサイトURL

共創パートナーの概要(2022年秋募集開始予定)

  1. テクノロジーパートナー
    「KAIROS クラウドサービス」とのテクノロジー連携により、サービスの進化・拡充に向けて共創いただける企業様
  2. プロモーションパートナー
    「KAIROSクラウドサービス」を活用した、新たなワークフローによる映像制作を実施し、現場の活性化に向けた情報発信等のプロモーション活動を、パナソニック コネクトと連携していただける企業様

 

パナソニック コネクトは、映像制作の現場を再発明することで、時間・場所・人の制約から解放。様々な場所で繰り広げられる感動や興奮の一瞬を「伝えたい人」と、それを視聴する「参加する人」をより多くの価値ある映像でつなぎ、多様な人々が幸せに暮らせるウェルビーイングとサステナブルな社会の実現を目指します。

※パナソニック コネクトが実施した、複数の実証実験に基づき算出

お問い合わせ先
  • パナソニック コネクト株式会社 サービス窓口担当
  • メールアドレス:bdc@ml.jp.panasonic.com

全文は以下プレスリリースをご覧ください。

▼[プレスリリース] サブスクリプション型 映像制作ソリューション「KAIROS(ケイロス)クラウドサービス」を6月27日から提供開始(2022年6月10日)

関連情報

KAIROS クラウドサービス

KAIROS Connect Center:東京アクセス

KAIROS Connect Center:大阪アクセス

「この一瞬が、つながる。」KAIROSスペシャルサイト


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ