株式会社FUTUREWOODSが「リリースタイムズ」の正式版をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース マーケティング
株式会社FUTUREWOODSが「リリースタイムズ」の正式版をリリース

約30万社の企業ニュースを収集し、BtoB営業をサポートするセールステック『リリースタイムズ』正式リリース

営業担当者の情報収集をサポート。「攻める情報収集」へ。

株式会社FUTUREWOODS(本社:東京都文京区、代表取締役:小浜勇人)は、企業ニュース取得サービス『リリースタイムズ』の正式版をリリースしましたのでお知らせします。

「攻める情報収集」へ。『リリースタイムズ』正式リリースの背景

企業のリリース情報は、見込・既存顧客との商談や話のネタに活用したり、競合企業の現状を把握したりするために欠かせない情報です。しかし、玉石混交の膨大な情報で溢れるインターネットから、企業の最新情報を常にキャッチアップしていくことは非常に困難です。

そこで、企業のリリース情報をタイムリーに収集しお知らせする、『リリースタイムズ』のβ版を6月にリリースしましたところ大変ご好評いただきまして、このたび正式版をリリースすることとなりました。β版でいただきましたユーザーのみなさまのお声を反映し、リリース情報を一覧でご確認いただける「一覧画面」や、受け取るリリース情報の種類を設定できる「カテゴリ機能」も加わり、より便利に使いやすくなっております。

代表取締役CEO 小浜 勇人より、『リリースタイムズ』正式版に込めた思い

「今までは売れなかったモノが売れるようになる」もし、そんなことがBtoBのビジネスシーンであるとすれば、きっとそれは何かが「変化」したからだと言えるでしょう。リリースタイムズはそんな「変化」を見逃すことなく、より早く効率的に捉え、それを必要なメンバーに必要なタイミングで共有できる営業支援ツールです。例えばBtoBのアカウント・ベースド・マーケティングを推進する貴社においては、どんな「変化」がビジネスチャンスに繋がるのか?そんなBtoB営業の1つのお役立ちツールとして色々な顧客とのコミュニケーションシーンで使っていただけると大変に嬉しく思います。(小浜 勇人 / CEO)

『リリースタイムズ』の3つのメリット​

1. 毎日サイトを確認せずに最新情報をキャッチ

企業のリリース情報を毎朝9時ごろに一括でお届けします。対象企業は約70万社のデータベースから選択できますので、朝のスキマ時間に重要顧客や競合他社の情報を効率的かつ網羅的に収集することができます。

2. 企業が本当に発信したい情報が手に入る

企業サイトが対象になりますので、大手のメディアが取り上げないような、企業が本当に発信したい情報を入手することができます。そのため、見込顧客との話のネタや既存顧客へのアップセル・クロスセルを促すきっかけとして利用することができます。

3. メンバーとの情報共有がスムーズに行える

リリース情報を受け取る受信者は複数人設定することができます。そのため、情報を共有する手間をかけることなく、必要な情報をメンバー全員が把握している状態を作り出すことができます。

『リリースタイムズ』の具体的なご利用シーン

シーン1: 顧客との関係性を向上

企業の発信したい最新情報を入手することができますので、顧客との関係性を向上するきっかけとして活用することができます。例えば、顧客の商品のリリース情報に合わせていち早く連絡をいれれば、「この担当者は自社のことを気にかけてくれている」と好印象を与えることができます。
その結果、顧客との信頼関係の構築につながり、最終的に商談成立へと結びつけることができます。

シーン2:市場の変化をいち早く察知し提案へ

情報を収集する企業は約70万社の企業データベースから選択することができますので、顧客の取引先を登録することもできます。例えば、顧客の取引先が電子決済に切り替えるという情報を入手することができれば、電子決済の導入支援を競合に先駆けて顧客に提案することができます。このように関連のある企業のリリース情報を取得することで、市場の変化を網羅的かつ素早く察知し、顧客への提案にまで活用することができます。

『リリースタイムズ』の詳細はこちら

※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。

株式会社FUTUREWOODSについて

“ITの力を駆使してハッ!とするものをパッ!と創って世の中の幸せ総量を増やす”

営業活動における「見込み顧客調査」や「1次アプローチ」の手間を大幅に削減する営業支援ツール「FutureSearch」と、データ解析コンサルティングやビッグデータ分析業務、各種データ基盤構築など幅広くサポートするデータサイエンス事業。日々目覚ましい進化を遂げ続けるIT技術をうまく活用することで、世の中にある様々な「不」がより多くの人々にとって、より手軽に解消される社会の実現に貢献してまいります。

▼「FutureSearch」の詳細はこちら

会社概要

  • 会社名:株式会社FUTUREWOODS
  • 所在地:東京都文京区向丘1-8-13 PLANEX813ビル3F
  • 代表者:小浜勇人
  • 設立:2015年9月25日
  • URL:https://www.futurewoods.co.jp
  • 事業内容:
    営業・マーケティング領域のDX支援ツール「FutureSearch」の運営
    データ解析に伴うコンサルティングや各種の研究支援
    その他マーケティング・ソリューションの企画・開発・支援
お客様からのお問い合わせ先
  • 《問い合わせ先名称》株式会社FUTUREwOODS
  • TEL:03-3868-0517(平日10:00 – 19:00)
  • e-mail: future-search.info@futurewoods.co.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード おすすめの年会費無料 特集
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人カード最強の3枚はこれだ!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ