フクシマガリレイ株式会社が業務用厨房機器のレンタルECサイト「ASUFOOD(アスフード)」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 テイクアウト ニュース
フクシマガリレイ株式会社が業務用厨房機器のレンタルECサイト「ASUFOOD(アスフード)」を提供開始

業務用厨房機器のレンタルECサイトASUFOODをローンチ

フクシマガリレイ株式会社(本社:大阪市西淀川区、代表取締役 社長執行役員 福島 豪)のグループ会社であるフクシマトレーディング株式会社(本社:大阪市西淀川区、代表 福島 裕)が、業務用厨房機器のレンタルECサイト「ASUFOOD(アスフード)」をローンチ致しました。

サイトトップ画像サイトトップ画像

ASUFOODとは

「食のゆたかさの未来を拓く」をコンセプトに、ASUFOODは「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、世界共通課題に向け、レンタル事業を通じてあらゆる人々に貢献して参ります。

ASUFOODのSDGsへの具体的な取り組みは下記です。

2.飢餓をゼロに

ASUFOODは、フクシマガリレイの社会貢献活動「ガリレイ1%クラブ」の取り組みの一環として、食に関するサスティナブルな取り組みを推進しています。

社会貢献活動の取り組みの一環として、こども食堂、コミュニティフリッジなどに、返却された冷蔵庫を整備して、寄付する取り組みを通じて、社会課題解決に積極的に取り組みます。

3.すべての人に健康と福祉を

ASUFOODは、健康と福祉に対する積極的な取り組みを行っています。
SDGs達成に資する公益財団法人またはNPO法人などにレンタル料金の一部を寄付する取り組みを通じて、社会課題解決に積極的に取り組みます。

12.つくる責任つかう責任

ASUFOODは、レンタル事業を通して持続可能な消費形態を提供します。
ASUFOODのレンタルサービスは、メーカーによる保守契約をセットにして、ご利用ユーザーが安心して機器をご使用いただける仕組みを構築しています。また、返却された機器はメーカーが整備して、機器をリユースすることによる無駄のない生産と消費形態の確保を可能にします。

13.気候変動に具体的な対策を

ASUFOODは、フクシマガリレイのDramatic Future2050に協賛し、環境に関するサスティナブルな取り組みを推進しています。気候変動対策の取り組みの一環として、トップランナー基準達成製品をラインナップし、省エネルギー機器のレンタルを通じて、地球環境問題解決に積極的に取り組みます。

15.陸の豊かさも守ろう

ASUFOODは、見積書、契約書などを電子化しペーパーレスに積極的に取り組んでいます。

特徴

社会貢献型のレンタルを実現

フクシマガリレイの社会貢献活動「ガリレイ1%クラブ」の取り組みの一環として、フクシマトレーディングと協働しSDGsを推進するNPO法人にレンタルの売上の一部を寄付します。

寄付先(順不同)

  • 特定非営利活動法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
  • 認定NPO法人ウォーターエイドジャパン
  • NPO法人キッズドア
  • 認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク
  • 公益財団法人日本補助犬協会
  • 一般社団法人more trees

※詳しくは下記URLをご参照下さい

長期間レンタルでも安心

レンタル期間中はフルメンテナンス(年1回の定期点検、無償修理)付き。
メーカー保証なので長期間でも安心してご利用頂く事ができます。

クレジットカードで簡単手続き

支払いはクレジットカード決済のみで時短を実現。
リース契約時に必要となる審査は不要な為、厨房機器が手元に来るまでに時間がかかってしまう問題を解決できます。

サイト公開日

2022年10月3日(月)

主な取り扱い商品

タテ型・ヨコ型の業務用冷凍冷蔵庫、製氷機、リーチインショーケース、薬用保冷庫、車載用コールドボックス、業務用電子レンジ、業務用食洗器

URL

<以上>




※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ