株式会社fondiがメタバース英会話”fondi”の新機能「fondi ClassRoom(β版)」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
株式会社fondiがメタバース英会話”fondi”の新機能「fondi ClassRoom(β版)」を提供開始

メタバース英会話 fondi、新機能『fondi ClassRoom(β版)』の提供を開始

コホート型の学習モデルと行動経済学の理論に基づく料金モデルで、高い学習継続率と実践的な英語習得を実現へ

株式会社fondi(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野原樹斗)は、2023年5月より『fondi ClassRoom(β版)』の提供を開始いたします。『fondi ClassRoom(β版)』では、米国の教育スタートアップ等で注目されているコホート型学習モデルを採用しており、英語学習者がメタバース空間でクラスルームに参加し、世界中の学習者と共同生活しながら学びが継続しやすい環境を提供します。

サービスの特徴

① 米国の教育スタートアップ等で注目されるコホート型学習モデルを採用

MOOCsの修了率が約3〜6%に対して、コホート型学習モデルの修了率は10倍以上高いとされています。同時期にグループで学習を開始し、お互いに刺激を受けながら実践的な英会話力を効果的に向上させることが期待できます

② 行動経済学の理論に基づく学習継続しやすい料金モデルを採用

ノーベル経済学賞受賞者のダニエル・カーネマンが提唱する『プロスペクト理論の損失回避性』を適用した料金プランを提供。具体的には、通常4,980円/月の受講料が設定された条件(例:週に1回以上のクラス出席)をクリアすると無料になる仕組みで、学習意欲を維持する効果が期待できます。

サービスの内容

​【主な機能】

① メタバース空間でのグローバルな友達作り

世界中から集まる英語学習者約8名とメタバース空間内のクラスルームで共同生活を送り、お互いに刺激を受けながら学べる環境を提供。

② チームワークで実践的な英会話力を鍛える

週に1度のミッションをクラスメイトと協力しながらクリアし、実際のコミュニケーションシーンで通用する英会話スキルと異文化理解力を高める。
※ミッション例:「クラスメイトと一緒に仮想旅行プランを立て、そのプレゼンテーションを英語で行う」

③ 英語レベル別のクラスルームを用意

初心者から上級者まで、自分に合ったレベルのクラスで学ぶことができます。また、クラス専任のチューターが学習をサポートするため、無理なくレベルアップを目指せます。

【利用料金】

通常4,980円/月ですが、参加前に設定された条件をクリアした場合は”受講料が無料になる”という独自の価格方式を採用しています。

※fondiの有料会員プラン(月額1,950円)への申し込みは別途必要です。

【募集内容】

メタバース英会話 fondiについて

fondiは、「カタコト英語から始まる、バーチャル海外生活」をコンセプトに、世界中の英語学習者と一緒に、実践的な英会話を楽しめるメタバース空間を提供しています。

2020年5月のアプリ提供正式開始以降、順調にユーザーは増加し、累計インストール数は40万件を超えました。海外ユーザー比率は94%を超えており、東南アジア・アフリカ地域8カ国9地域のユーザーを中心に支持を集めています。
fondiは、英語学習サービスとの業務提携、サービス連携を強化しています。弊社との提携等にご興味がある方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。

会社概要

  • 社名:株式会社fondi
  • 設立:2017年8月8日
  • 所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
  • 代表者:野原樹斗
  • URL: https://www.fondi.co.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ