akippaとDeNAが実証実験「akippaでGO!豊田シティ スプラッシュキャンペーン」を7月1日から開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
akippaとDeNAが実証実験「akippaでGO!豊田シティ スプラッシュキャンペーン」を7月1日から開始

akippaとDeNA、スポーツの賑わいを街全体に波及させる実証実験開始 名古屋グランパス戦で豊田スタジアムに来場した方の街の回遊をサポート

駐車場予約アプリ「akippa(あきっぱ)」を運営するakippa株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 CEO:金谷元気)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑兼CEO:岡村信悟、以下 DeNA)は、スポーツなどの賑わいを街全体に波及させる実証実験を7月1日(土)から開始します。

実証実験では、「akippaでGO!豊田シティ スプラッシュキャンペーン」と題して、豊田スタジアムにてJ1・名古屋グランパスの試合が開催される特定の日に、スタジアム周辺のakippa駐車場を利用した方を対象に、市内の対象店舗で買い物や飲食をした際に駐車場割引特典の付与をおこないます。

サポーターが試合観戦で市内に足を運んだ際に、周辺のスポットにも立ち寄るきっかけをつくることで、スポーツの賑わいを街全体に波及させていきます。

実証実験に至るまでの背景

akippaでは2019年より、J1・名古屋グランパスと駐車場パートナーとして、スタジアム周辺駐車場の貸し出しや、両社にて駐車場の新規開拓に取り組むことで「日本一アクセスしやすいスタジアム」を目指しています。(※1)

akippaは名古屋グランパスやパートナーとともに、豊田スタジアム周辺の市役所や喫茶店、病院、企業の管理する駐車場など、試合開催日に空いている駐車場を中心に駐車場の数を増やしてきました。現在では1200台以上の駐車場が予約可能となっており、試合時には多くのサポーターがakippa駐車場を活用しています。

一方で、豊田スタジアムに足を運ぶものの、スタジアムに直行して観戦後はそのまま帰ってしまうサポーターも多く、街全体の活性化が豊田市の課題となっています。

DeNAは近年、まちづくりにも注力しており、スポーツを中心に、より便利な日常とワクワクする非日常を提供し、人々のQOLを向上させ、持続的に発展し続ける新しい都市空間を創造することをミッションに掲げる「Delightful City(デライトフルシティ)」構想を推進しています。その第一歩として、地元行政や多くの企業と協力しながら横浜市旧市庁舎街区活用事業のプロジェクトや、京急川崎駅隣接エリアにて約10,000人が収容可能な新アリーナを含む複合エンターテインメント施設を開業することを目指したプロジェクトに取り組んでいます。

そして今回、両社で豊田スタジアムの賑わいを街に波及させることを目的に、豊田スタジアムに来場した方の街の回遊をサポートする実証実験をおこなうことになりました。

実証実験について

今回の実証実験では「商業施設の駐車場割引特典」のように、試合観戦を目的に対象日に豊田スタジアム周辺の駐車場をakippaで予約したサポーターが、豊田市内の特定の店舗にて買い物や飲食したレシートの写真をお送りいただくと、akippaの割引クーポンを後日プレゼントいたします。

 

akippaは利用者へのキャンペーン告知と対象者へのクーポン配布を担当し、DeNAは対象店舗のレコメンド機能開発とakippaの公式LINEアカウントにてレコメンド店舗情報をユーザーに提供する業務を担当します。

実証実験を通じて、サポーターが試合前後に市内の様々な店舗へ立ち寄ることで、街の魅力を知ってもらう機会になることを目指します。

また街全体でakippaを活用いただくきっかけとなり、豊田市がよりアクセスしやすくなることで、街の活性化を促進します。

サポーターはakippaのクーポンがもらえるほか、試合観戦以外でも様々な楽しみを見つけていただくことができます。

そして両社にて、商業施設の駐車場割引特典のモデルが、集客施設(スタジアム等)と街の駐車場や店舗の連携でも成立するかを検証し、街に賑わいを創出する持続可能な取り組みとするべく検討をおこなっていきます。また、全国で同様の課題を持つ自治体との連携も視野に入れています。

akippaでGO!豊田シティ スプラッシュキャンペーンについて

キャンペーン参加の流れ

  1. 豊田スタジアムでの試合日に対象となるakippa駐車場を利用
  2. 市内の対象店舗で買い物や飲食をしてレシートをもらう
  3. キャンペーン応募用のLINEアカウントにメールアドレスとレシート写真を送る
  4. 後日akippaからクーポンを送付

対象日

豊田スタジアムにて名古屋グランパスの試合が行われる以下日程です。

  • 7月1日(土)川崎フロンターレ戦
  • 7月8日(土)横浜F・マリノス戦
  • 8月13日(日)鹿島アントラーズ戦

対象駐車場

以下の「豊田スタジアム」の駐車場ページに表示されている駐車場が対象です。

対象店舗

15店舗

特典

対象店舗にて、合計500円(税込)以上お買い上げいただいた方にakippaで利用できる「10%オフクーポン」をプレゼントします。

クーポンの利用可能日

2023年12月31日(日)まで利用可能です。

※上記日程に、駐車場を利用(入庫)する予約に使えます。

※予約操作自体は、上記日程以前でも可能です。

※クーポンの配布は9月上旬頃を予定しています。

※ 複数試合日での応募が可能です。

※ クーポンの取得は「1試合日、1人につき1枚まで」とさせていただきます。

詳細は、キャンペーン特設サイトをご確認ください。

※1akippaがJ1・名古屋グランパスとのシルバーパートナー契約を更新、2023年シーズンも「日本一アクセスしやすいスタジアム」を目指して

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000385.000016205.html

akippaとは

駐車場のシェアリングサービス。月極駐車場の未契約区画や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いている場所を時間貸し駐車場としてスマホから簡単に貸し出せ、ドライバーはWebまたはアプリから事前予約・事前決済して利用できる。スペースの貸出や会員登録は無料。全国に常時3万5000件以上予約できる駐車場を確保しており、スポーツ観戦やイベント・通勤・帰省・旅行などさまざまな用途での車移動時に利用されている。これまでに30以上の自治体・スポーツチームと連携し、交通渋滞や駐車場不足などの困りごと解決に取り組んでいる。また駐車場をシェアすることは、遊休資産の活用、排出ガス削減につながることからSDGsにも貢献できる。現在の会員数は累計320万人(2023年6月時点、貸主は含まない)。

DeNAとは

DeNAは、「一人ひとりに 想像を超えるDelightを」のミッションのもと、エンターテインメントと社会課題領域の両軸で事業を展開しています。ゲームを中心としたエンターテインメント領域で培った課題解決メソッドを応用し、健康寿命の延伸と医療格差解消を目指すヘルスケア・メディカル事業や、スポーツを軸とした賑わいのあるまちづくりのほか、社会のさまざまな課題解決を支援しています。サービス開発だけでなく、AIを含めたデータの高速利活用と独自の顧客行動分析を通じ、利用継続率の向上を図り、新たな付加価値を生み出すサービス運営が強みです。また、パートナー企業や官公庁とのアライアンス事業も積極的に展開し、お互いの強みを生かした課題解決とビジネス成長を目指しています。1999年創業、東証プライム市場上場(銘柄コード:2432)。詳細はhttps://dena.com/jp/story/

akippa株式会社

  • 本社:大阪府大阪市浪速区(東京オフィス:東京都千代田区)
  • 代表者:代表取締役社長 CEO:金谷元気
  • 設立:2009年2月2日
  • 資本金:20億円(資本準備金含む)
  • 事業内容:駐車場予約アプリakippaの運営
  • HP:https://akippa.co.jp/
【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
  • akippa株式会社 広報(担当:石川、森村)
  • 東京オフィス:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE WeWork内
  • 大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F
  • Tel:03-6450-6090
  • Email: pr@akippa.co.jp
  • URL: https://akippa.co.jp

 

  • 株式会社ディー・エヌ・エー 広報部:山本、塚越
  • TEL: 03-4366-7205 Mail:pr@dena.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ