株式会社ブイエヌサービスが介護の特定技能人材紹介サービス「ケアマッチ」をリリース

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 PICK UPニュース
株式会社ブイエヌサービスが介護の特定技能人材紹介サービス「ケアマッチ」をリリース

「ケアマッチ」について

株式会社ブイエヌサービスが、介護職の人材不足解消を目的とした特定技能人材紹介サービス「ケアマッチ」を新たにリリースしました。このサービスは、国内の介護職場で即戦力となる優秀な外国人材のマッチングを実現します。紹介される人材は、20年以上の経験を持つ日本人講師による介護教育プログラムを修了した、高水準の日本語能力を持つ者です。

このニュースのポイント
  • 介護職の人材不足に特化したサービス
  • 即戦力となる優秀な外国人材の紹介
  • 日本の介護・日本語教育プログラム修了者

日本の少子高齢化が進み、介護職の求人市場は超売り手市場の状況が続いています。国内での若手人材の雇用にも限界が見え始め、介護業界では即戦力となる若手人材の確保が非常に困難になってきています。このような背景の中、株式会社ブイエヌサービスは、介護職の深刻化する人材不足問題を解消するための新たな取り組みとして、介護人材に特化した特定技能人材紹介サービス『ケアマッチ』を開始したと発表しました。

『ケアマッチ』の特徴と期待される効果

『ケアマッチ』は、日本国内での介護人材不足解消に向けた革新的なサービスです。株式会社ブイエヌサービスによると、このサービスは、優秀な外国人材の雇用を促進することで、国内の介護業界に新たな活力をもたらすことを目指しています。同社は、外国人材に特化した人材総合サービスを提供してきた実績を生かし、『ケアマッチ』を通じて、普通の求人では集まらないような高品質な介護人材のマッチングを行うとしています。

介護人材として紹介される外国人は、20年以上の経験を持つ日本人講師による厳しい日本の介護教育プログラムを修了しており、「日常会話や作文等の日本語教育プログラムも受け、その水準はとても高い」と同社は述べています。このように、『ケアマッチ』を利用することで、介護施設等は即戦力となる優秀な介護人材を確保することが可能になります。

今後の展望と利用方法

株式会社ブイエヌサービスは、『ケアマッチ』サービスのリリースを通じて、介護業界全体の人材不足問題に対して積極的に貢献していく方針です。「我々のサービスが、介護業界における人材確保の一助となれば幸いです」と同社の代表者は述べています。また、『ケアマッチ』に関する詳細情報や利用方法については、同社のWebサイトにて提供されています。

https://www.vnservice.co.jp/kaigojinzai-2

介護業界における人材不足は、日本が直面する社会問題の一つです。『ケアマッチ』のような新しい取り組みが、この問題の解消に向けた一歩となることが期待されます。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ