新規事業創出プログラム「Sagamihara Innovation Gate」始動/相模原市×eiiconの共創

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 PICK UPニュース
新規事業創出プログラム「Sagamihara Innovation Gate」始動/相模原市×eiiconの共創

日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」を
運営する株式会社eiicon(エイコン 本社所在地:東京都港区虎ノ門、代表取締役
社長:中村 亜由子、以下「eiicon」)は、相模原市より「新事業創出オープンイ
ノベーションプログラム事業運営委託業務(以下、本事業)」を受託したことを発表。

事業の核となる取り組みとして、相模原市内事業者と全国のパートナー企業
によるビジネス創出を目的とするプログラム「Sagamihara Innovation Gate(以
下、本プログラム)」を始動している。

以下、eiiconのリリースより。

相模原市×eiicon「Sagamihara Innovation Gate」について

相模原市

神奈川県の北部に位置し、リニア中央新幹線の新駅建設や、JAXA 宇宙科学研究
所などでも広く知られる、全国19番目の政令指定都市、相模原市。
「Sagamihara Innovation Gate」は、相模原市内企業を対象に、新規事業開発や
課題解決への意欲があり、新たなビジネス展開にむけた実証事業の取組に挑戦す
るホスト企業(市内企業)に参画いただき、その取組に必要な技術・ノウハウな
どを持ったパートナー企業を全国から募集し、マッチング。ホスト企業とパート
ナー企業によるオープンイノベーションプログラムを実施することにより、市内
への新たなプレイヤーの呼び込み、市内企業の新たな繋がりの創出、相模原市に
おけるイノベーション創出環境の形成を行うことを目的として実施するものです。

相模原市×eiicon
「Sagamihara Innovation Gate」ホスト企業(市内企業)公募概要

(エントリーフォームに掲載の募集事項を必ずご確認ください。
また、7月12日(水)に本事業・本プログラムの説明会とオープンイノベーション
セミナーを開催いたします。詳細は本リリース後半を参照ください。)

(1)対象企業
相模原市内に拠点(本社・生産拠点・研究所・営業所など)があり、新規事業開
発・自社の課題解決にあたり社外企業等との連携により、新規プロダクト・サー
ビスの開発などに取り組む意欲のある企業。

(2)応募条件
・相模原市内に拠点(本社・生産拠点・研究所・営業所など)を有する法人であること。
・市内外の企業等と連携・共創したい事業テーマを持っていること。
・本事業に熱量を持ち、積極的に参加することができる企業。
・事業の検討だけでなく、令和5年度内にプロトタイプ開発や、今後の開発を見据
えた実証事業を行うなど、一定の具体的な成果を実現すること。
・連携・共創にあたり、自社の持つ経営資源(技術、ノウハウ、情報、顧客ネット
ワーク、施設等)を積極的に提供する意思があること。(技術、情報等の提供に
ついては事前に双方で調整を行います)
・採択企業においては、翌年度以降の本事業におけるイベントへの登壇等、本事業
に積極的に協力を行うこと。
・日本国内に住所を有し、国内法により設立された法人であること。
・地方自治法施行令第 167 条の4の規定に該当しない者であること。
・相模原市の指名停止期間中の者でないこと。
・自らまたは自らの役員が暴力団または暴力団員等ではないこと、暴力団員等が経
営に関与している等社会的に非難されるべき関係を有しないこと、および自らまた
は第三者を利用して暴力的な要求行為等を行わないことを表明し、かつ将来にわたっ
ても該当しないこと。

※上記の応募条件を満たす企業であれば、企業規模・業種は問いません。
※市内事業所発の実証事業でなくとも対象とします。その場合、市内事業所の担当
者が実証事業に強く関与することに加え、実証事業実施にあたり市内事業所を積極
的に活用すること、実証事業終了後の実装や事業検討を出来る限り市内事業所で行
うことを条件とします。
※パートナー企業から商品・サービス購入・導入のみを行う場合は対象になりません。

(3)採択ホスト企業に対する支援内容
・コンサルティング
(実証テーマの策定についての助言・メンタリング・パートナー企業探索の支
援・実証事業期間中の伴走支援・将来的な商品・サービスのローンチに向けた助言)
・実現に向けた連携企業の探索・獲得
・実証に向けたフィールドの確保・関係機関との調整
・市による広報活動、プレスリリース など

(4)参加費用
・参加無料とします。ただし、以下の点について御了承ください。
・市内外の企業等とのプロジェクト協議・進行において、貴社に発生する交通
費・通信費など自社で発生する必要な費用についてはご負担ください。

(5)募集期間
2023年7月3日(月)~7月23日(日)

(6)審査方法・採択予定数
応募いただいた内容をもとに事務局がホスト企業を4社程度決定します。
決定は2023年7月末~8月上旬を予定しています
(応募多数の場合は採択決定が遅くなる場合があります)。
応募多数の場合は、エントリー書類審査の後、応募内容について事務局
(相模原市および運営受託者(eiicon)がヒアリングを行う場合があります。
採否については、すべての申込者の連絡先(メールアドレス)に通知いたします。

(7)今後のスケジュール
2023年7月3日~7月23日:募集期間
2023年7月12日:オープンイノベーションセミナー・事業説明会
2023年7月末~8月上旬:ホスト企業の決定
2023年8月~10月頃:ホスト企業との調整
(募集テーマの深掘り、共創パートナー募集に向けた調整)
2023年11月頃:ホスト企業と提携する市内外企業等の募集、選考
2023年11月末頃:ホスト企業と提携する市内外企業等のマッチング、ビジネスプラン策定
※2日間のプログラム形式で実施予定
2023年12月~2024年3月頃:
採択プロジェクトへの事業化支援(プロトタイプ開発、実証実験の実施など)
2024年3月上旬頃:成果発表会(DEMODAY)、実証支援金支払

(8)応募方法
下記のエントリーフォームより必要事項を入力し、ご応募ください。
https://forms.gle/sG7vajyRcYyHDvPy9

(9)問い合わせ先
Sagamihara Innovation Gate運営事務局(運営:株式会社eiicon )
TEL:03-6670-3273
Mail: sagamihara-ig@eiicon.net
※事業内容等に関する問合せは、件名を
「【問合せ】相模原市オープンイノベーションプログラム事業 公募について」
とし、電子メールにてお送りください。

「オープンイノベーションセミナー兼事業説明会」参加者募集のお知らせ

本事業・本プログラムの開始にあたり、市内企業を対象に、本事業・本プログ
ラムの詳細をお伝えする事業説明会を7月12日(水)に開催いたします。当日は、
事業説明会と併せて、オープンイノベーションを知っていただくためのセミナー
も実施します。セミナーでは、なぜいまオープンイノベーションという手法が注
目されているか、それによって生み出される価値とは。また、新規事業開発や課
題解決のポイント、オープンイノベーション事例も紹介します。質疑応答も受け
付けます。 ご関心のある方は、お気軽にお申込みください。

●日時:2023年7月12日(水)14:30~16:30(14:15受付開始)
●会場:杜のホールはしもと
(相模原市緑区橋本3-28-1 ミウィ橋本8階:JR橋本駅北口を出て右)
●参加費:無料
●主催:相模原市(運営:株式会社eiicon)
●申込URL:
https://forms.gle/LPgYo6Ei8HPwfMXNA
※申込締切:2023年7月11日(火)

————————————————————————

■eiicon 概要
会社名:株式会社eiicon
本社所在地:東京都港区虎ノ門二丁目2番1号 住友不動産虎ノ門タワー5階
代表者:代表取締役社長 中村 亜由子
設立日:2023年4月3日

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ