ホテル管理システム「Staysee」、Go To トラベルの申請で必要な宿泊証明書の発行に対応

VOIX編集チームVOIX編集チーム テレワーク ニュース
Staysee - 宿泊証明書発行機能

ステイシー株式会社のクラウドホテル管理システム「Staysee」において、国土交通省観光庁 Go To トラベル事業の利用申請で必要となる宿泊証明書の発行機能をサポート

ステイシー株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:前田 益宏)が提供する、宿泊施設で必要な予約管理業務、ネット予約、チェックインカードや領収証の印刷、売上管理などが簡単に管理できるクラウドホテルシステム「Staysee」において、国土交通省観光庁 Go To トラベル事業の利用申請で必要となる宿泊証明書の発行機能をサポートした。

Go To トラベルキャンペーン事業の利用申請で必要となる宿泊証明書の発行機能をサポート – PMSホテルシステムならStaysee(ステイシー)

宿泊管理システムStayseeの新機能「宿泊証明書発行機能」をご紹介します。Stayseeは観光宿泊業を応援しています。
ステイシー株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:前田 益宏、以下 ステイシー)は、国土交通省観光庁 Go To トラベル事業(2020年7月22日より)の利用申請で必要となる宿泊証明書の発行機能をサポートいたしました。

Staysee - 宿泊証明書発行機能Staysee – 宿泊証明書発行機能

※ Go To トラベル事業に関しては今後変更となる場合がございますので、最新の情報に関しては必ず観光庁のホームページにてご確認ください。

ホテルシステムStayseeとは

旅館、ホテル、カプセルホテル、民泊、ゲストハウス、ペンションで必要な予約管理業務、ネット予約の取り込み。チェックインカードや領収証の印刷。売上管理。料理管理がパソコンやタブレットで簡単に管理できるクラウド型のサービスです。

【Stayseeの特徴】

1.簡単操作で施設運営を一元管理
2.面倒な手続きは一切不要!
3ステップの簡単な登録で誰でもすぐにご利用いただけます。

 【導入のメリット】

システムの導入から、運用・管理までクラウド上で全て管理。
直感的な操作画面と多彩な機能で、フロント会計業務を効率化できます。

詳細はこちら: https://staysee.jp/

Webサービス概要

サービス名称  :Staysee(ステイシー)
サービスURL  :https://staysee.jp/
サービス利用料 :有料(一部無料)

会社概要

商号        : ステイシー株式会社 (英 Staysee Ltd.)
代表者       : 代表取締役 前田 益宏
所在地       : 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-23-13
設立        : 2017年7月
事業内容      : コンサルティング、システム開発・運営
資本金       : 300万円
URL                : https://staysee.co.jp/
お問い合わせ : info@staysee.jp
050-3000-7769
(電話受付時間 10時~17時。日曜日・祝日休み)

<参照元>

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ