ノーコードiPaaSのAnyflow、Zoomの連携開始とインサイドセールス向けレシピをリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース リモートワーク
ノーコードサービスのAnyflow、Zoom連携の開始と同時に、オンライン商談に関する業務を自動化するインサイドセールス向けレシピをリリース

 

法人カード 最強 の8枚を比較

クレジット 法人カード 年会費無料 の8枚を比較

ノーコードiPaaSのAnyflow株式会社、Zoomの連携開始とオンライン商談業務を自動化するインサイドセールス向けレシピをリリース

SaaSとSaaSをプログラミング要らずで簡単に繋ぐノーコードiPaaS提供の Anyflow株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役CEO 坂本 蓮)が、SaaSのAPIを活用し非エンジニア職の方でも操作可能なノーコード設計、直感的な操作性で異なるSaaS同士を接続したりデータ統合したりすることができ、定型業務・ワークフローの自動化を実現する AnyflowとZoomの連携開始と同時にオンライン商談に関する業務を自動化するインサイドセールス向けレシピをリリースする。

法人カード 審査 通りやすい 2枚を解説

法人ブラックカード おすすめ比較

<以下、リリース>

ノーコードサービスのAnyflow、Zoom連携の開始と同時に、オンライン商談に関する業務を自動化するインサイドセールス向けレシピをリリース

iPaaSによる柔軟な連携でインサイドセールスを大幅に効率化

AnyflowではSaaSシステムのAPIを活用して異なるSaaS同士を柔軟に接続したりデータを統合したりすることができます。
また、海外SaaSサービスだけはなく国内SaaSサービスの対応や
非エンジニア職の方でも操作可能なノーコード設計、直感的な操作性で
定型業務・ワークフローの自動化を実現し、企業でのデータの活用や促進、無駄な時間の削減を可能にします。

SaaSとSaaSをプログラミング要らずで簡単に繋ぐことができる、ノーコードiPaaS(integration Platform as a Service)を提供するAnyflow株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役CEO 坂本 蓮)は、Zoom連携の開始と同時に、オンライン商談に関する業務を自動化するインサイドセールス向けレシピをリリース致します。

■Salesforceの商談作成からZoomリンクをメールで自動送付

コロナを機に、テレワークを導入した企業が増えています。
東京都を対象とした調査によれば、2020年6月末時点でのテレワーク導入率は約58%となっており、令和元年度の導入率と比較すると2.3倍になっています。*
上記の影響で、セールスにおいてもオンライン商談への移行が加速し、導入率はコロナ前後で約3倍以上に増えています。**

オンライン商談が増える一方で、現場では複数のツールを跨ぐ煩雑な作業が増えています。
具体的には、以下のような非効率な作業が発生します。

1.Salesforce内で商談を作成
2.Zoomのミーティングリンクを発行
3.フィールドセールスのカレンダーにZoomのリンクを含んだ予定を作成
4.クライアントへZoomのリンクを含んだメールを送付
5.Slackで社内に通知

Anyflowでは、Salesforce・Gmail・Zoom・Googleカレンダーをまとめて連携し、上記の一連の作業をすべて自動化することが可能になりました。

Salesforceの商談作成からZoomリンクをメールで自動送付-Anyflow

Salesforce内で商談を作成した時点で、Zoomのリンクが発行され、Googleカレンダーにスケジュールが登録されるため、オンライン商談獲得後の煩雑な作業をスマートに行うことができます。エンジニアを介さずノーコードで連携できるため、すぐに利用いただくことが可能です。
*東京都「テレワーク導入実態調査」より
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/09/14/10.html
**エン・ジャパン「オンライン商談実態調査」より
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24514.html

■Anyflowとは

AnyflowはSaaS間を統合し、組織の成長を導くiPaaS(integration Platform as a Service)です。
クラウド上に構築された、シンプルなUIで自ら業務の自動化を推進することができるプラットフォームです。

■Anyflowの提供背景

国内におけるSaaSの市場規模は2017年度の3871億円から、5年間で165%成長の6412億円規模へと拡大する見通しでこの数年間で急拡大しています***。Salesforce、Slack、Google Workspace、kintone、Chatwork、freee、クラウドサイン、SmartHRなどを代表とするサービスはすでに多くの企業で導入されており、SaaSサービスの利用は一般的になりました。
導入するSaaSが増えれば増えるほどSaaS間でのデータの統合・同期などの連携ニーズは高まっていきます。例えば名刺管理ソフトとSalesforceを連携させることで、名刺交換した人の情報をSalesforceに転記しなくて済む、労務ソフトの入力をトリガーにして、Google WorkspaceやSlackの招待を自動化する等が可能になります。しかしながら、SaaS間の連携を実現するためにはエンジニアリソースが必要で、多くの企業ではエンジニアリソースは潤沢にあるわけでないのが現状です。
Anyflowは、これらの課題を解決するため、エンジニアでなくても使えるようプログラミング不要で国内外のアプリケーションサービス(SaaS)を連携させることができ、業務務効率化を行えるiPaaS****を提供いたします。
*** スマートキャンプ 「SaaS業界レポート2018」より https://boxil.jp/mag/a5170/
****iPaaSとは”integration Platform as a Service”の略で、プログラミングが不要でSaaS間の連携ができるプラットフォームのこと。

https://youtu.be/44nZGhq_Dig

■料金・プロダクトURL

Anyflowは月額3万円からはじめられます。
是非お問い合わせください。
URL: https://anyflow.jp

■会社概要

社名: Anyflow株式会社
本社: 東京都港区六本木5-9-20
設立日: 2016年2月
代表者: 代表取締役CEO 坂本 蓮
URL: https://anyflow.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先

社名: Anyflow株式会社
Mail: press@anyflow.co.jp

<参照元>

プレスリリース無料配信で無料PRできるサイト 一覧

リファレンスチェック サービス おすすめ 比較

Zoom 議事録 自動作成 リアルタイム文字起こし 比較

 

金融・法人カード特集
法人カード
法人カード年会費無料
法人 ゴールドカード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
OLTAファクタリング
アメックスビジネスゴールド

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方