楽天カード「楽天早トク給与」とソニービズネットワークス「AKASHI」がサービス連携開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース リモートワーク
VOIXニュース

 

法人 カード おすすめ 比較 特集

法人カード 年会費 無料 10枚を比較

楽天カード株式会社の給与前払いサービス「楽天早トク給与」とソニービズネットワークス株式会社のクラウド型勤怠管理システム「AKASHI」がサービス連携開始

楽天カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:穂坂 雅之)が提供する、給与前払いサービス「楽天早トク給与」において、ソニービズネットワークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 小笠原 康貴)が提供する クラウド型勤怠管理システム「AKASHI」とのサービス連携を開始した。

「楽天早トク給与」に勤怠管理データを取り込む際、勤怠管理システム上で必要なデータを選択し、CSVデータを作成する必要があるが、「楽天早トク給与」と「AKASHI」がCSV連携することで「AKASHI」のユーザーは「楽天早トク給与」用のCSVデータをフォーマット追加・ダウンロードできるため作業時間が短縮され、人事労務業務の効率化を図ることが可能となる。

クレジットカード 人気 ランキング

法人カードの審査 を徹底解説

<以下、リリース>

「楽天早トク給与」と「AKASHI」のサービス連携を開始

楽天カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天カード」)は、給与前払いサービス「楽天早トク給与」において、ソニービズネットワークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 小笠原 康貴、以下「ソニービズネットワークス」)が提供する「AKASHI」とのサービス連携を本日から開始します。
本連携により、「AKASHI」を利用する企業の人事労務担当者(以下「ユーザー」)は、「楽天早トク給与」用の勤怠管理CSVデータのフォーマットを「AKASHI」上で追加・ダウンロードし、「楽天早トク給与」を別途ご契約いただければそのまま一括でアップロードすることができるようになります。

企業の労働者不足が社会的な課題となり多様な働き方が広がりを見せている中、楽天カードは「楽天早トク給与」を企業様に導入いただくことで、従業員(*)の方々が給与支給日を待たずに働いた分の給与を受け取れるサービスとして、2020年4月1日より提供を開始しました。
これまで、「楽天早トク給与」に勤怠管理データを取り込む際、勤怠管理システム上で必要なデータを選択し、CSVデータを作成する必要がありましたが、「楽天早トク給与」と「AKASHI」がCSV連携することで、「AKASHI」のユーザーは「楽天早トク給与」用のCSVデータをフォーマット追加・ダウンロードできるため作業時間が短縮され、人事労務業務の効率化を図ることが可能となります。また、今後はさらなる効率化を図るため、API連携なども検討してまいります。

今後も、楽天カードはクレジットカードのサービスや機能を拡充し、金融サービスをより便利で使いやすく身近な存在にすることを目指し、さらなる顧客満足度向上を図ってまいります。

(*)正社員、アルバイト・パート、契約社員など有期雇用の方が対象となります。派遣社員の方については、派遣元の企業が本サービスを利用している場合に対象となります。

「楽天早トク給与」のサービス詳細: https://salary.rakuten.co.jp
「AKASHI」のサービス詳細: https://ak4.jp/

<参照元>

VOIX 人気の記事

金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ