ファイル暗号化システム「DataClasys(データクレシス)」導入費無償提供!

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース リモートワーク
ファイル暗号化システム「DataClasys(データクレシス)」導入費無償提供!

株式会社DataClasys、ファイル暗号化・DRMソリューション「DataClasys(データクレシス)」を期間限定にて無償提供

株式会社DataClasysが、テレワークを導入中、または導入を検討している企業に対し、個人情報や営業秘密情報を含むファイルを暗号化したまま利用できる、ファイル暗号化・DRMソリューション「DataClasys(データクレシス)」を期間限定にて無償提供する。

「DataClasys」で暗号化したファイルは、社外に持ち出しても暗号化状態を保つため、持ち出し先でファイルを紛失しても情報漏洩を防ぐことが可能となる。

無料 リモートワークツール 一覧はこちら

テレワーク 導入に関する助成金・補助金のまとめ

<以下、リリース>

ファイル暗号化システム「DataClasys(データクレシス)」ライセンス・導入費無償提供!

ファイル暗号化システム「DataClasys(データクレシス)」
「中小企業様50社限定」ライセンス・導入費無償提供!
~コロナウイルス対策・テレワーク安心応援キャンペーン~

株式会社DataClasys(本社:東京都千代田区、代表取締役:曽我祐二郎、以下DataClasys)は、テレワークを導入中、または導入を検討されている中小企業様にファイル暗号化システム「DataClasys(データクレシス)」を期間限定にて無償提供いたします。

無償提供の背景

連日新型コロナウイルスに関するニュースが取り上げられる中、政府や自治体からイベント・集会の自粛要請が、続いて緊急事態宣言が出されるなど、状況は刻々と変化しています。

企業活動でも「密集・密閉・密接」の「3密」を避けるため時差通勤や在宅勤務などが求められており、「テレワークの導入」が避けられない状況になりました。

一方、「テレワークを導入したいけど、ファイルの紛失、PCの盗難・紛失、不正プログラム、プリントアウトされた紙媒体などのあらゆる情報漏洩などが心配」、「テレワーク導入時の個人情報取扱い対策」などの悩みがあり、テレワークに踏み出せない企業様も多いと思われます。

特にテレワーク状況には企業規模によって格差があり、大企業は調査対象の54.7%、対して中小企業は9.5%と中小企業の導入が進んでいません。(出典:大阪商工会議所 『「新型コロナウイルス感染症への企業の対応に関する緊急調査」結果について』(2020/03/12))

そこで弊社では、自社開発のファイル暗号化・DRMソリューション「DataClasys」を期間限定で無償提供させていただくこととしました。DataClasysは個人情報や営業秘密情報を含むファイルを暗号化したまま利用できる製品です。暗号化ファイルは社内から自宅に持ち出しても暗号化状態を保つため、もし持ち出し先でファイルを紛失しても情報漏洩を防ぐことが可能です。

弊社は当キャンペーンを通じ、中小企業様のテレワーク導入を応援いたします。

DataClasysを導入すると実現できること

【活用例】セキュリティを守りながらテレワークを実現

【活用例】セキュリティを守りながらテレワークを実現

①DataClasysを導入、共有したいファイルを暗号化して各種のクラウドストレージにアップロードするだけで安全に重要ファイルを共有することができます。

②社内のファイルサーバ内のファイルを予め暗号化し、自宅や出先からVPN接続して暗号化ファイルを利用することも可能です。

③PCに暗号化ファイルを保存してサーバと接続できないところでも安全に業務を行うことができます。

キャンペーン概要

・対象企業 :社員10名~300名のテレワーク導入中または導入を検討されている中小企業様50社まで
・キャンペーン期間   :2020年9月30日まで
・ライセンス提供方法  :月額利用サービス(月額サブスクリプションライセンス)
・ライセンス費用    :無償(20年9月末までの利用料金を無償とします)
・インストール・初期設定費:無償(遠隔地は出張旅費を別途必要)

キャンペーンお申込み

下記URLでキャンペーンの詳細内容をご確認の上、お問い合わせください。
https://www.dataclasys.com/news/telecampaign_20200408/
※こちらにお問い合わせページへのリンクがございます。

「DataClasys」とは

https://www.dataclasys.com/
「DataClasys(データクレシス)」は、Microsoft Office関連ファイル、テキストやCSVファイル、PDFファイルはもとより、Microsoft Access、動画、CADなど、Windowsアプリケーションが扱うあらゆるファイルを保護・管理する国産のファイル暗号化システムです。

権限者のみ暗号化されたままファイルを開いて操作することが許可されます。閲覧/更新のほか、印刷/スクリーンショット/コピー&ペースト/メール添付などを禁止することができるので、利用を許可されたユーザからの故意の漏洩を防止することも可能、個人情報から営業秘密情報まで幅広いファイルを守ります。
官公庁・自治体、金融業、製造業を中心に幅広い業界でご利用いただいております。

株式会社DataClasys 会社概要

会社名:株式会社DataClasys(DataClasys CO., LTD.)
URL :https: //www.dataclasys.co.jp/
所在地:〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル7階
設立:2018年10月1日
資本金:10,000,000円
代表取締役:曽我 祐二郎
事業内容:
• ファイル暗号化製品DataClasysの開発・販売
• DataClasys関連製品の販売
• セキュリティ関連のコンサルティングサービス
• セキュリティ関連のシステム構築・運用サービス

※株式会社DataClasysは情報漏洩対策ソリューション専門企業として2018年10月1日に株式会社ネスコから分社いたしました。
※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

<参照元>

【リモートワークツール 無料キャンペーン 一覧】

【テレワークの助成金・補助金 一覧】

【アメリカで人気のテレワーク ツール27選】

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ