クラウド名刺管理サービス「Sansan」が「オンライン名刺」無料提供キャンペーンを実施

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース リモートワーク
クラウド名刺管理サービス「Sansan」、「オンライン名刺」の無料提供キャンペーンを実施

Sansan株式会社が、クラウド名刺管理サービス「Sansan」導入企業に対し「オンライン名刺」の無料提供キャンペーンを実施

Sansan株式会社が、テレワーク推進支援として企業のオンライン名刺 への移行をサポートするため、クラウド名刺管理サービス「Sansan」導入企業に対し、「オンライン名刺」の初期発行および、機能設定費用を無料にするキャンペーンを実施する。

リモートワークツール無料キャンペーン 特集

人気の リモートワークツール 27選

テレワーク 導入に利用できる 助成金・補助金 特集

<以下、リリース>

クラウド名刺管理サービス「Sansan」、「オンライン名刺」の無料提供キャンペーンを実施

〜企業のオンライン名刺 への移行をサポート〜

Sansan株式会社は、同社が提供するクラウド名刺管理サービス「Sansan」導入企業に対し、「オンライン名刺」機能利用にかかる初期費用を無料にするキャンペーンを実施することを発表します。
本日から2020 年5月29日(金)までの期間、Sansanをご利用中の企業、または期間中に新規にご利用申し込みされた企業に対して「オンライン名刺」の初期発行および、機能設定費用を無料にして機能提供します。

これによりSansanユーザー企業は、政府の専門家会議でも提言がなされた「オンラインでの名刺交換」を、コストをかけずにスタートすることができるようになります。

キャンペーン実施背景

5月4日に、全国に出された緊急事態宣言が延長され、企業は引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止措置を取り続けなければなりません。そんな中、同日、政府の専門家会議では、「新しい生活様式」が取りまとめられ、コロナウイルスの拡大を防止しながら、生活を送るための様式が提示されました。「オンラインでの名刺交換」についても提言がなされ、各企業が対応を急いでいます。

当社は、クラウド名刺管理サービス「Sansan」に、オンライン上で名刺交換ができる機能の搭載を3月に発表しました。サービス発表後多くの問い合わせがあり、すでにオムロン株式会社、コニカミノルタ株式会社や、株式会社電通などの国内を代表する企業さまより、利用の表明をいただいています。
今回、さらにさまざまな企業に活用していただくために、この度、オンライン名刺の利用開始時にかかる初期費用を無料にするキャンペーンを実施することにしました。

キャンペーンの内容詳細

・名称:「オンライン名刺」無料キャンペーン
・実施期間:2020年5月12日(火)〜5月29日(金)
・対象:Sansanを既に契約・利用中企業、または上記期間中に新規利用申込みされた企業
・内容:初期発行および、機能設定費用を無料提供※通常は、500円/ID~の費用が発生します
(ライセンス体系によって金額は異なります)
・キャンペーン利用条件:
条件①:5/29(金)までのお申込
条件②:営業及び広報活動における貴社名の利用許諾

詳細やお申込は、下記のフォームよりお問い合わせください。
・「オンライン名刺」お問い合わせ フォーム:
https://jp.sansan.com/form/online-meishi-free/

なお、「オンライン名刺」利用には、クラウド名刺管理サービス「Sansan」の契約が必須となり、サービス利用費用、初期費用などが発生します。

オンライン名刺 でできること

「オンライン名刺」機能を使うことにより、Sansanユーザーは、紙の名刺とは別に、Sansan上で発行できるデジタルの名刺を持つことができるようになります。このオンライン名刺は、オンライン上で手軽に相手に送付することができます。これにより、オンラインでの商談時や、オンラインでのイベント開催時でも、これまでと同じように名刺交換ができます。6月に機能実装を予定しています。

・自分の名刺のリンクを生成し、相手に送付。複数人への送付も可能に
Sansanユーザーは、Sansan画面上から「オンライン名刺」のリンクを発行することができ、対面相手に送付できるようになります。自分の氏名やメールアドレス、社名や肩書だけではなく、Sansanに自身のプロフィール写真を登録していれば、その写真データも併せて送付できます。

・オンライン名刺を受け取った相手は、名刺情報の登録・自分の名刺情報の送り返しも
オンライン名刺の送付相手は、簡単な操作で受け取った名刺情報を自身の電話帳や、Sansanにインポートすることが可能です。また、簡易な操作で自分の名刺情報を相手に送り返し、オンライン上での名刺交換を実施することも可能です。

詳細は次のwebサイトをご参照下さい
https://jp.sansan.com/online-meishi/

(以上)

Sansanについて

名刺管理から、働き方を変える「Sansan」
Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって名刺情報を正確にデータ化します。高度なAI技術により、企業内の人脈を管理・共有することが可能になるほか、社内の連携を促進する機能や顧客データを統合・リッチ化する機能を備え、ビジネスのはじまりを後押しする「ビジネスプラットフォーム」です。

Sansan株式会社 会社概要

「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億34百万円(2020年4月13日時点)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net

<参照元>

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
OLTAファクタリング

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方