オリックス・レンテック、セキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」を無償提供

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース リモートワーク
【オリックス・レンテック】セキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」を3カ月間無償提供

オリックス・レンテック株式会社がセキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」の無償提供を開始

オリックス・レンテック株式会社(本社:東京都品川区、社長:細川 展久)が、テレワーク支援として法人ユーザーを対象に、セキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」の無償提供を開始する。

プレスリリースが無料配信できるサイト 20選

リモートワークツール無料キャンペーン 特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

<以下、リリース>

【オリックス・レンテック】セキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」を3カ月間無償提供

~企業の安全なテレワーク環境の整備をサポート~

オリックス・レンテック株式会社(本社:東京都品川区、社長:細川 展久)は、本日から2020年7月31日の間、セキュリティ対策ソフト「Shadow Desktop」をお申し込みいただいた法人のお客さまを対象に、3カ月分のサービス料を無償※でご提供しますのでお知らせします。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の対策として、自宅などでのテレワークの重要性が高まっている中、安全な業務環境の整備を支援します。

「Shadow Desktop」は株式会社アール・アイ(本社:東京都千代田区、社長:小川 敦)が開発したセキュリティ対策ソフトです。PC 内にデータを残さず、データを自動的にクラウドに保存し暗号化すると同時にPC内のデータを削除します。PC内にはデータが存在しないことから、紛失や盗難によるデータ漏洩や、故障や破損によるデータ消失などのリスクを低減できます。

本ソフトはご利用中のPCにインストールするだけで、導入前と変わらずPC内にデータが存在するかのようにご利用いただけます。また、サーバやストレージなどの追加機材は必要なく、既存の業務システムにも対応できるため、初期費用を抑えることができます。さらに、インターネット接続が途切れた場合でも、PC内にデータが一時的に保持される仕組みにより、安心して継続した作業を行うことができます。

オリックス・レンテックは、ICT関連機器をはじめ、各種ソフトウエアや回線など、お客さまのご要望に応じて「必要なものを必要な期間だけ」ご提供しています。今後も、お客さまのビジネス環境の変化を支援するサービスをご提供してまいります。

※ 無償となるサービス料金は、1ライセンスあたり最大6,840円(月額2,280円×3カ月)となります。3カ月を過ぎてご利用を継続される場合はサービス料金が発生いたします。お申し込みが2、000ライセンスに到達した時点で受付を終了させていただきます。予めご了承ください。1契約あたりの口数の上限はございません。

Shadow desktop 概要-オリックス・レンテック株式会社

Shadow desktop 概要

株式会社アール・アイについて

株式会社アール・アイは、製品の企画・開発・販売・サポートを一貫して行なっている純国産の総合データプロテクションメーカーです。データ一括保護やバックアップに関する特許技術を軸に、企業内のデータ保全や情報漏洩防止に貢献しています。
アール・アイ ウェブサイト:https://www.ri-ir.co.jp/
※ Shadow Desktop は株式会社アール・アイの登録商標です。

<参照元>

プレスリリースを無料で配信できるサイト20選

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
OLTAファクタリング

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方