Zoomの議事録を自動で無料 作成、リアルタイム文字起こし「AmiVoice® ScribeAssist」を無料で提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース リモートワーク
オンライン会議の音声をリアルタイムで文字化 AI音声認識 文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice® ScribeAssist」を無償提供

 

関連記事:Web会議 議事録 自動作成、リアルタイム 文字起こし ツールを比較

株式会社アドバンスト・メディア、ZoomなどWeb会議にも対応した音声文字起こしサービス「AmiVoice ScribeAssist(アミボイス スクライブアシスト)」を無償提供開始

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸)が、AI音声認識を活用し、ZoomやTeamsなどのWeb会議システムにも対応した商談、会見等の記録作成・議事録作成を効率化するリアルタイム文字起こしアプリケーション「AmiVoice ScribeAssist(アミボイス スクライブアシスト)」を開発、テレワーク支援として、法人ユーザを対象に30日間無償を提供開始する。

関連記事:Web会議 議事録 自動作成、リアルタイム文字起こし ツールを比較

 

<以下、リリース>

オンライン会議の音声をリアルタイムで文字化 AI音声認識 文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice® ScribeAssist」を無償提供

会議形態を問わず利用が可能。録音から文字起こしまでワンストップ化

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、AI音声認識を活用し、会議や商談、会見等の記録作成・議事録作成を効率化する文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice ScribeAssist(アミボイス スクライブアシスト)」を開発しました。新型コロナウイルス対策のテレワーク支援として、法人のお客様に向け、インストール後30日間無償でご提供いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、会議や商談、会見等のオンライン化が推進されています。中でもWEB会議は、場所を選ばず対面と同等にタイムリーな対話を実現できる為、多くの企業が導入を進めており、今後も活用が広がる事が予測されます。
アドバンスト・メディアはこれらの背景をもとに、オンライン/オフラインといった会議形態を問わず、音声認識を活用し、会議や商談、会見等の記録作成を支援する文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice ScribeAssist」を開発しました。インストール後30日間無償でご提供いたします。

画面イメージ-株式会社アドバンスト・メディア

画面イメージ

WEB会議や商談、会見等の音声をリアルタイム・バッヂでテキスト化・編集でき、単一ソフトウェア内でワンストップに文字起こしを行う事ができます。PCの録音デバイスと再生デバイスの両方から音声収録が可能な為、各種WEB会議システムの種類を問わず、ご利用いただけます。
ビジネス会議用語に特化した音声認識エンジンを使用しており、かつ「単語登録機能」を用いた簡易カスタマイズによって、専門用語や業界用語、固有名詞等も高精度で認識する事が可能です。また「AI話者識別機能」「キーワード設定機能」「タグ付け機能」等、文字起こしを効率化する様々な機能を搭載しています。
クラウド上に音声をアップロードする必要がないスタンドアローン型の為、情報漏洩のリスクもなく、セキュアな環境での音声認識を実現します。

AmiVoice ScribeAssist、特長

①リアルタイム認識・バッヂ認識に対応。リアルタイムでの文字起こしが可能

リアルタイムでの音声認識に加え、録音した音声データを取り込んで文字化するバッヂ認識にも対応しています。また、音声認識でテキスト化されたものから順次、修正作業に着手する事ができる為、会議進行と同時に文字起こしを行う事も可能です。

②録音から文字起こしまでをワンストップで実現

会議音声の録音からテキストの編集、文字起こし内容の出力まで1つのソフトウェア内で行う為、複数のアプリケーションを行き来する手間がありません。音声の再生や認識結果の修正はキーボード操作だけで簡単に行う事ができ、文字起こし作業の時間を大幅に短縮します。

③エンジンを簡易カスタマイズできる単語登録機能搭載

単語を登録する事で、専門用語や業界用語、固有名詞等も高精度に認識します。登録内容は即座に反映され、会議録音中でも追加・編集が可能です。複数のリストに分けて登録できる為、会議ごとに最適な単語リストを作成いただけます。

④専用サーバー不要で、各種WEB会議システムから音声収録が可能

PC内の音声を収録する為、面倒な開発や設定をする必要がありません。各種WEB会議システムと簡単に併用できます。

⑤セキュアな環境を実現するスタンドアローン型

オフライン(インターネット未接続)の状態で音声認識が可能なスタンドアローン型の為、情報漏洩のリスクがなく、機密情報等を扱う会議でも安心してご利用いただけます。

⑥事前の声紋登録不要で、AIが発言者を識別

録音中に発言者を選択するだけで、事前の声紋登録をする事なく、出席者情報を元にAIが発言者を自動的に識別します。また、1対1のWeb会議であれば、マイクデバイスごとに発言者を設定する事も可能です。

⑦キーワード設定・タグ付け機能で効率的な文字起こしを実現

・キーワード設定機能
会議における重要な単語を事前に設定する事で、テキスト化された発言内のキーワードをハイライト表示します。
・タグ付け機能
発話ごとの音声認識結果に、ワンクリックで「重要チェック」「決定事項」「ToDo」等のタグをつける事が可能です。テキスト編集中やWordファイル等への出力後に該当箇所を確認しやすくなります。

お申込みについて

対象: 法人のお客様
受付開始日: 2020年6月1日
提供期間: インストール後30日間
お申込みフォーム: https://www.advanced-media.co.jp/contact/scribeassist/

アドバンスト・メディアの文字起こし支援サービスは、認識精度や操作性の高さから会議議事録向け音声認識市場No.1※を誇り、これまでに214自治体、217件の民間企業・組合・団体等にご利用いただいています。
この度無償でご提供する「AmiVoice ScribeAssist」をはじめ、今後もより幅広い業種・業態のお客様の業務効率化に貢献するサービス・ソリューションの開発・提供に取り組んでまいります。

参考URL

・製品詳細ページ:https://www.advanced-media.co.jp/products/service/scribeassist

※出典:ITR「ITR Market View:AI市場2019」音声認識市場 会議議事録向けベンダー別売上金額シェア(2017~2019年度予測)

以上

お問合せ

株式会社アドバンスト・メディア VoXT(ボクスト)事業部
E-mail:voxt-info@advanced-media.co.jp
TEL:03-5958-1035
FAX:03-5958-1033

<参照元>

《関連記事》

Web会議の議事録 自動作成、リアルタイム文字起こし ツール特集
Zoomなど発言者ごとにリアルタイム文字起こし「Sloos(スルース)」正式版リリース
Web会議をリアルタイムで文字起こし議事録作成する「ObotAI Minutes」リリース
ZoomなどWeb会議をリアルタイム文字起こし「AmiVoice® ScribeAssist」を無償提供
オンライン会議を文字起こしする「AmiVoice ScribeAssist」を提供開始
Rimo合同会社、日本語特化AI文字起こし「Rimo Voice」を提供開始
東京アーカイブセンター「AI文字起こし」サービスを開始
文字起こし、テープ起こし「データグリーン(DATAGREEN)」サイトオープン
文字起こしOK、会議改善クラウド「SmartMeeting(スマートミーティング)」正式版
iVOICE、音声解析AIでリアルタイム文字起こし「GIJIREC」リリース
エピックベース、即時編集が可能な音声自動文字起こしサービス「Smart書記」
ADDIX、Web会議をリアルタイムテキスト「WorkStyleRecorder」提供開始

 

プレスリリース とは 、無料配信サイト 一覧

リファレンスチェック サービス おすすめ 比較

zoom 議事録 自動、リアルタイム文字起こし

 

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
OLTAファクタリング

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方