FXプライムby GMO「選べるCFD」とは?メリットと評判を分析

VOIX編集部VOIX編集部 サービス分析
FXプライムby GMO「選べるCFD」とは?メリットと評判を分析

FXプライム「選べるCFD」とは?

FXプライム「選べるCFD」とは、原油先物や金のスポット取引などを原資産とした、商品に対する投資が特色のサービスです。

FXとの違い

FXと略称される外国為替証拠金取引としくみはよく似ていますが、FXが外国通貨を取り扱うのとは違い、あくまでも「原油先物や金」などの商品が取引の対象ですので、外国通貨にはなじみが薄いため感覚的によくわからないという人にもぴったりです。

レバレッジ取引もできる

また一定の証拠金を積むことでより大きな金額を取引することができる、いわゆるレバレッジのしくみはFXと同様ですので、小さな元手で大きな利益をスピーディーに確保したいという人にとってもおすすめの手法ということができるでしょう。

さらに投資の世界では「有事の金」などといわれるように、為替市場が暴落する際には逆に金などの現物の裏付けがある商品の価格が高騰することが多く、すでにFXを手掛けている人がバランス良く運用するためにCFDをやる方もいます。

FXプライム「選べるCFD」の特徴・メリット

選べるCFDには他のサービスにはないいくつかの特徴やメリットがあります。あらかじめこうした特徴やメリットを押さえた上で取引に臨むようにすれば、より効果的に使いこなすことができ、それは取引を通じた収益のアップと損失の回避にもつながるはずです。

金、銀、原油、天然ガスのCFD取引に対応

特にこのサービスでは金スポット・銀スポット・原油・天然ガスといった人気の高い4つの銘柄を厳選して取引の対象としていますので、投資の上級者はもちろんのこと、投資の初心者であっても迷わずに使えるのが大きな強みといえます。また他社と異なり最小取引単位は1枚からとなっていますので、例えば価格が25ドルの銀スポット取引であれば、その時々の為替レートによって変動はあるものの、わずか2,000円を下回る金額の保証金を積めば取引ができます。

いままでであればCFDのような取引は機関投資家をはじめとした大口の取引が可能な代会社や政府機関などが中心でしたが、一般の個人投資家であっても十分に使えるだけの環境が整ったということができるでしょう。

最大20倍までのレバレッジ対応

最大20倍までのレバレッジを利かせることができますので、たとえば2,000円の証拠金を元手にして最大で4万円相当の金スポットなどの各種商品の取引ができるのも特徴です。レバレッジを最大限に生かすことができれば、価格が安いときに買い、市場の需給動向によって価格が高くなれば売却するという差金決済の方法で、多くの収益を手にすることができます。

CFDでは価格調整額・金利調整額で収益を手に入れることも可能

しくみが似ているFXとは違って、売買いずれかのポジションを建てている最中にスワップポイントが発生することはありませんが、その代わりとして価格調整額・金利調整額が発生し、事実上はFXにおけるスワップポイントと同様、差金決済とはまた別の収益を手に入れる手段が開かれているのもメリットです。

PCやスマホアプリなどネット取引がいつでも可能

選べるCFDでは自宅にいながらインターネットを通じてリアルタイムでの取引が可能であり、これもわざわざ証券会社や銀行などの店頭に出向いて売買の注文を出さなければならない他の投資手段とは違って、自由度の高さが光るところといえます。通常であればインターネットをと買った取引といえばパソコンがあることが前提となりますが、選べるCFDであればパソコン用のブラウザのほか、スマートフォンアプリからも操作が可能となっており、自宅だけではなく移動中の車内や出張中の出先からでも楽に取引をすることができ、機会を逸してしまうおそれもありません。

FXプライム「選べるCFD」の料金・手数料

選べるCFDの料金・手数料についてですが、実はインターネット取引手数料は無料となっており、パソコンやスマートフォンアプリから通常の取引をしている限りにおいては、特別な料金は発生しません。

また電話による取引は通常認められてはいませんが、特に必要と認められる場合に限っては電話による取引が可能となることがあり、その際には取引量が5枚未満は1枚あたり200円、5枚以上50枚未満は1枚あたり100円、50枚以上は1枚あたり50円の手数料がかかります。さらにロスカットや強制決済が発生した場合に、1枚あたり50円の手数料が発生することがあります。

ほかに料金にはあたらないものの、ポジション持ち越しの場合には金利調整額や価格調整額が発生し、場合によってはその額がマイナスになる点にも注意が必要です。

FXプライム「選べるCFD」の口座開設/取引方法

口座解説方法

選べるCFDを使いたい場合、まずはネットから口座開設してマイページにログインの後、選べるCFDの契約を行います。

その際には契約締結前書面・リスク確認が表示されますので、記載された事項に従い入力することで手続きは完了します。取引パスワードを登録し、口座に証拠金の一部となる資金を入金すれば、いよいよ取引の開始です。

取引方法

取引はパソコンのブラウザまたはスマートフォンアプリからの操作で行うことができ、リアルタイムで板やチャートが表示され見やすくなっています。注文の出し方は必要な事項を選択または入力するだけでとても簡単です。成行・指値・逆指値・イフダン・OCO注文はもちろん、注文訂正や取消も行うことができます。

FXプライムbyGMO『選べるCFD』
口座開設ページヘ

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ