後払い(あと払い)サービス ニュースリリース

後払い(あと払い)」サービスとは、店舗やネットショップなどで、商品やサービスを購入して支払い手続きをしてから実際に代金を支払うまでに、1~2ヶ月程度猶予があるサービスです。

後払い法人サービスのおすすめ 利用企業急増中!

利用企業急増中! 法人向けの後払いサービスを紹介

「掛け払い」ではなく「法人クレジットカード」でもでもない、新しい形態の法人向けの後払いサービスが増加しています。 特にビジネスローンやファクタリングに代わり、”「請求書カード払い」サービス”が、手軽な資金繰り改善方法として事業者に人気です。

フリーランスや個人事業主にも人気がある「支払いcom(支払いドットコム)」 や「INVOYカード払い」、「ラボルカード払い」に代表される”後払いサービスをいままでの後払い方式との違いや複数の類似サービスと比較し、まとめて紹介しています。

海外では「BNPL」と呼ばれている後払いサービス

米国をはじめ海外では、日本以上に後払いサービスが普及しています。

海外では、後払いサービスのことを「BNPL(Buy Now Pay Later:バイ ナウ ペイ レイター)」と呼ばれています。 日本語に訳すと「今買って、後で支払う」という意味になります。

「後払い」サービスの仕組み

「後払い」サービスは利用者の代わりに「後払い事業者」が代金を立て替える

「後払い」サービスは、商品やサービスを購入して支払い手続きをしたときに「後払い事業者」が立て替えて、店舗に支払います。

よって、「後払い事業者」は”ツケ払い”の代行業者ともいえます。

そのあとで、1~2ヶ月してから「後払い事業者」が立て替えた代金を利用者に請求して、”利用者は立て替えをした後払い事業者に支払う”ことで代金を回収する仕組みです。

「後払い事業者」は利用者から手数料を受け取る

「後払い事業者」は、回収ができないリスクを負って、1~2ヶ月立て支払い代金替える代わりに、利用者から1~5%の手数料を受け取ることで、事業を成り立たせています。

昔からあった「後払い事業者」事業者やサービス

実は”後払いサービス”は最近発明されたり開発されたものではなく、昔からありました。

クレジットカードや割賦(分割)払い、月賦払いなどがその代表例です。

昔と今の一番大きな違いは審査です。 以前は、高額な商品を購入するときに割賦払いや分割払いの申込書を書いたり、ネットでクレジットカードの申し込みをした後にカード会社や信販会社の審査があり、一定期間必要でした。

最近の”後払いサービス”は店舗やネットで購入時に「後払い事業者」を利用するためにチェックマークを付けたり支払い方法で”後払い”を選択するだけです。

審査は行われているのですが技術革新のおかげで利用者の申し込み手続きや審査の負担が気にならない程度に改善されている”使い勝手の良さ”が昔と最近の後払いサービスの一番大きな違いです。

日本で提供されいている主な「後払い」サービス・事業者一覧

「後払い」サービスの種類

後払いサービスにもいくつか種類があります。

一番大きな分類は、対象が”個人”か”法人”かでわけられるでしょう。

詳しくは:後払いができる法人サービスの仕組みやメリットとは?

人気上昇中の法人クレカを使った後払いサービス

特に法人は既に利用している法人クレジットカードを活用した後払いサービスがいくつか出てきています。

代表的なサービスがカード会社大手 株式会社クレディセゾンとフィンテック企業の株式会社UPSIDERが共同で提供する、支払い.com(支払いドットコム)というサービスやFINUX株式会社とライフカード株式会社が提供する INVOYカード払い になりますが、新たにオリコと株式会社セレスが提供する ラボル(labol)カード払い に加え、JCBや三井住友カードも新たに参入してきており、BtoBのフィンテック分野では目が離せない領域になっています。

詳しくは:請求書をクレジットカードで支払うサービス6選

【おすすめ】

【審査なし、即日利用もOK、支払いを最長60日先延ばしできる 支払い.com とは?】

「支払い.com」のロゴ画像

取引先への支払いをカンタンに最長60日先延ばしできる「支払い.com(支払いドットコム)」という新しい資金繰り改善サービスが今年の4月から開始され評判です。

中小企業や個人事業主は、前金を要求されたり、取引先から入金する前に支払いが必要なことも多く、仕事はたくさんあるのに手元のお金がいつもカツカツというのは良くある話です。

「支払い.com」のメリットは 何といってもこの8つです。

  1.  支払いを最長60日先延ばしできる
  2.  最短60秒のカンタン申し込み、即日利用OK
  3.  審査なし・担保なし・書類なし、ネットで手続きだけ
  4.  振込名義も自由に設定、相手にバレない
  5.  セゾンカードのクレディセゾンが共同運営
  6.  圧倒的に安い手数料
  7.  融資・借り入れではないので気楽に利用できる
  8.  クレカのポイントもたまる
 

クレディセゾンとUPSIDER(アップサイダー)

「支払い.com」は、”セゾンカード”でおなじみのクレジットカード大手”株式会社クレディセゾン”と三菱・三井住友・みずほの3大メガバンク系VCが出資するフィンテック企業”株式会社UPSIDER(アップサイダー)”が提供する安心できる後払い法人サービスです。

審査・担保・面談不要
最短60秒で手続き完了
最大60日間支払い延長
「支払いcom(支払いドットコム)」
詳しくはコチラ
 

ページトップへ