「セゾンインボイス」紹介業務をエメラダ株式会社が開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 法人カード
「セゾンインボイス」紹介業務をエメラダ株式会社が開始

「エメラダ・キャッシュマネージャー」と「セゾンインボイス」が連携

エメラダ株式会社は、高いコスパが評判のセゾンプラチナビジネスなど中小企業向けの金融サービスを展開する株式会社クレディセゾンが提供する事業者向けファクタリングサービス「セゾンインボイス」の紹介業務を開始しました。この提携により、エメラダが運営する「エメラダ・キャッシュマネージャー」利用者は、売掛債権現金化サービスの申込みを数クリックで完結できるようになります。

関連▶セゾンプラチナアメックスが最強と言われる理由 

この背景には、「ゼロゼロ融資」返済開始による法人の短期資金ニーズの高まりがあります。エメラダは、この業務提携を通じて、中小企業や小規模事業者の受発注・資金管理業務のデジタル化支援をさらに強化し、顧客の資金繰り支援を進めます。また、エメラダ・アナリティクスのアルゴリズムや蓄積データを活用した新たな法人与信サービスや決済サービスの展開も視野に入れています。

関連▶法人カードが中小企業におすすめの理由 一覧

このニュースのポイント
  • エメラダ社が「セゾンインボイス」紹介を開始
  • 「エメラダ・キャッシュマネージャー」利用者の資金調達が迅速化
  • 中小企業のデジタル化支援と資金ニーズに応える

 

<以下リリース>

オンライン金融プラットフォームを運営するエメラダ社が、クレディセゾンの事業者向けファクタリングサービス「セゾンインボイス」における紹介業務を開始

中小企業・小規模事業主の受発注・資金管理業務のデジタル化を支援するサービス「エメラダ・キャッシュマネージャー」を運営するエメラダ株式会社(代表取締役:猪野 慎太郎 以下、当社)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己、以下:クレディセゾン))が提供する事業者向けファクタリングサービス「セゾンインボイス」の紹介業務を開始いたします。

本提携に基づき、「エメラダ・キャッシュマネージャー」の利用者が、数クリックで売掛債権現金化サービス(以下ファクタリングサービス)の申し込みを完結させることができる新サービスを今後提供していく予定です。

本提携の背景

当社は、2019年より「エメラダ・キャッシュマネージャー」を通じて、中小企業・小規模事業者の受発注・資金管理業務のデジタル化、及び全国の金融機関と提携した顧客の資金繰りの支援を行ってまいりました。

その中で、足元では新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業が実質無利子・無担保で融資を受けるいわゆる「ゼロゼロ融資」の返済が本格化する中で、法人の短期資金ニーズは再び高まっています。

今後、事業者向けファクタリングサービス「セゾンインボイス」を提供するクレディセゾンとの業務提携により「エメラダ・キャッシュマネージャー」の利用者は、自社の請求書発行及び将来の資金ニーズの把握から、ファクタリングサービスの利用による資金調達の完了までを、より迅速に実現できるようにアップデートを加えていく予定です。

金融機関との提携を通じてファクタリングサービスを中小企業・小規模事業者に提供することで、金融機関の事業者向けサービスの強化、CXの向上を図り、金融機関のビジネス基盤の強化を促します。

今後は、当社のエメラダ・アナリティクスのアルゴリズムや、本ファクタリングサービスの提供を通して蓄積されていくデータ等を活用し、新たな法人与信サービスや法人決済サービスへの展開も考えております。

幅広い業界で活躍する中小企業・小規模事業主の金融サービスとの接点のデジタル化や資金ニーズを支援すべく、今後も当社は「エメラダ・キャッシュマネージャー」を軸とした金融機関及び外部事業者との事業提携を積極的に進めてまいります。

画面イメージ ※あくまでもイメージで、変更になる可能性がございます

エメラダ株式会社について

エメラダは、2016年6月に創業されたフィンテック事業者です。中小企業・小規模事業主向けのオンライン受発注・資金管理サービスや地域金融機関のDXをワンストップでサポートするプラットフォームを提供するなど「オープンな金融システムを構築する」ことをミッションに掲げたプロダクト作りを行っています。

 

エメラダ・キャッシュマネージャーについて

中小企業の経営者や経理担当者にとって、どこでも・かんたん・直感的に日々の資金管理ができるサービスです。「会計ソフトに取引明細を登録するのが大変」、「業績を確認するための仕訳作業や税理士の資料作成に時間がかかる」、「インボイス制度や電子帳簿保存法にどのように対応していいかわからない」、「届いた請求書の管理や一件一件の振り込み登録が大変」等の課題をワンストップで解決します。

金融機関と情報共有の連携を行うこともでき、金融機関との融資におけるやりとりがかんたんになり、融資を受けやすくなる場合があります。最新の資金繰りや業績推移をオンライン上で共有することで、金融機関とのやりとりは今までになくスムーズになります。

当社では、エメラダ キャッシュマネージャーを全国のパートナー金融機関へ提供を行うことで、新しい金融サービスを共同で構築を行なっています。

株式会社クレディセゾンについて

  • 所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
  • 代表者:代表取締役(兼)社長執行役員 COO 水野 克己
  • 事業内容:ペイメント・リース・ファイナンス・不動産関連・エンタテインメント
  • URL: https://corporate.saisoncard.co.jp/

<以上>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ