株式会社UPSIDER Capital は株式会社UPSIDERが子会社として2023年5月に設立

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 法人カード
株式会社UPSIDER Capital は株式会社UPSIDERが子会社として2023年5月に設立

株式会社UPSIDER Capitalとは

株式会社UPSIDER Capital は、請求書カード払いサービスである 支払いドットコム やスタートアップ向けビジネスカード アップサイダーカード を提供する株式会社UPSIDERによりグロースステージ以降のベンチャー企業に対する融資を進めていくための子会社として2023年5月31日に設立されました。

株式会社UPSIDER Capital について

株式会社UPSIDER Capital は累計600億円を調達したスタートアップ企業の株式会社UPSIDERがこれまで培ってきたAI与信力・累計600億円の資金調達力を駆使し、大手金融機関とタッグを組んで成長企業への融資を進めていくための子会社として設立されました。

新プロダクト「AI Coworker」も与信に活用

株式会社UPSIDER既存の請求書カード払いや法人カードなどのサービス提供において、過去のデータである財務諸表をベースにした与信だけではなく、さまざまなAIを用いて取得するリアルタイムのデータをもとにした与信で、事業成長スピードの速い企業への高額な利用限度額の提供を実現してきました。

また、2023年8月にリリース予定の株式会社UPSIDER初となる金融領域以外のプロダクトである「AI Coworker」により取得できる契約や発注情報など企業の現在および未来の情報を活用することによりスピーディーかつ大きな金額を融資することが可能になるとしています。

関連▶AI Coworker とは

株式会社UPSIDER Capital は成長企業の信用力を評価するサービスを提供

株式会社UPSIDER Capital の事業内容は資金を融資することではなく、成長企業の信用力の適切な評価を行ったうえで、情報を大手金融機関に対して提供し、大手金融機関の資金で企業への融資が行われます。

当社は、生産性向上を実現する「AI Coworker」および大手金融機関と共に始動する「UPSIDER Capital」により、これまでにない「AI化された金融機関」へ進化します。これにより、日本におけるスタートアップ企業の資金調達にまったく新しい選択肢を提供し、世界で戦える日本企業を生み出すことに貢献してまいります。

株式会社UPSIDERの実績について

株式会社UPSIDERは2018年の創業以来2023年4月末時点で、請求書カード払いサービス「支払い.com」や中小企業におすすめの法人クレジットカード「UPSIDERカード」の合計導入企業数2万社超に対し累計1,000億円以上の資金繰りを支援した実績があります。

さらに累計200万時間の業務削減、5,000億円を超える与信により、ユーザー企業の生産性向上と資金調達を実現、2022年に株式上場を発表した企業のうち約20%がUPSIDER導入企業となっています。

株式会社UPSIDERの実績について

株式会社UPSIDER 会社概要

  • 社名:株式会社 UPSIDER
  • 設立:2018年5月
  • 代表者:宮城 徹、水野 智規
  • 資本金:8,794百万円(資本準備金等含む)
  • 本社所在地:東京都港区六本木 7-15-7
  • 加入協会・認定:
    一般社団法人日本資金決済業協会(公式)
    セキュリティ認定 PCI DSS v3.2.1
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ