ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費やレストラン割引、ヒルトンオナーズとの違いについて

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費やレストラン割引、ヒルトンオナーズとの違いについて

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは、メリットはなに?

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は、年会費25,000円でヒルトングループの国内及びソウルの指定ホテルの宿泊料を25%オフ、レストラン割引で最大20%オフなどの特典が提供される有料会員制度です。 入会または更新時には1万円分の宿泊割引券が付与され、初年度の実質年会費は15,000円になります。

最大のメリットとなる特典には、宿泊料金の割引のほか、ヒルトン・オナーズシルバー会員特典が含まれ、レイトチェックアウトやフィットネスセンターが無料で利用できるなどの魅力が満載です。

このニュースのポイント
  • 年会費25,000円で宿泊・レストラン割引
  • 入会・更新で宿泊割引券付与
  • ヒルトン・オナーズシルバー特典あり

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は、ヒルトンホテルズ&リゾートを頻繁に利用するゲストに向けた独自のメンバーシッププログラムです。このプログラムは、国内外のヒルトンホテルでの滞在をさらに魅力的かつお得にするために設計されています。

参考:https://www.hpcj.jp/

会員になることで、宿泊料金の割引、レストランでの割引、特別な誕生日のサプライズなど、様々な特典を享受することができます。本記事では、HPCJの概要、メリット、加入方法、そして実際にプログラムを利用した人々の声を通じて、このメンバーシップがどのようにあなたのホテルライフを豊かにするかを掘り下げていきます。ヒルトンをよく利用する方、また特別な滞在を計画している方にとって、この情報が役立つでしょう。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの魅力と特典

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(以下、HPCJ)は、宿泊と食事の体験を格上げする、魅力的なメンバーシッププログラムです。会員になることで、宿泊料金の25%割引レストランでの最大20%割引、さらには誕生日にバースデーケーキをプレゼントなど、豊富な特典を享受できます​​​​​​。

参考:https://www.hpcj.jp/benefit

宿泊割引

会員専用の宿泊予約ページを通じて利用でき、公式サイトの料金からさらに25%オフとなります。これは、お盆や年末年始を含む繁忙期でも適用され、会員にとって大きなメリットとなります​​。

レストラン割引

HPCJ対象のホテル内レストランで食事をする際、最大20%の割引が受けられます。特に、誕生日月には、対象レストランでメインディッシュを予約すると、事前の予約で豪華なバースデーケーキがプレゼントされる特典もあります。このようなサプライズは、誕生日を特別なものにしてくれる素敵なメリットです​​​​。

シルバー会員資格プレゼント

HPCJに加入することで初年度から享受できる特典です。この資格には、レイトチェックアウトフィットネスセンターの無料利用、宿泊時にお水のペットボトルが2本提供されるなど、細やかながらも心地よいサービスが含まれます​​。

HPCJの魅力は、これらの具体的な特典だけでなく、加入手続きの簡便さにもあります。Webから簡単に入会でき、会員カードが手元に届くまでの期間も、入会メールに記載された会員番号を提示することで特典を享受できます​​。

このプログラムは、ヒルトンを頻繁に利用する方はもちろん、特別な日を豪華に過ごしたい方にとっても、大変魅力的な選択肢となっています。

対象ホテルと利用方法

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の特典を最大限に活用するためには、対象となるホテルとその利用方法を理解することが重要です。HPCJの特典は、日本国内に加え、韓国の一部ホテルでも享受可能ですが、すべてのヒルトンホテルで適用されるわけではありません​​​​。

対象ホテル

ヒルトンニセコビレッジヒルトン東京コンラッド東京など、日本の主要都市や観光地に位置するホテルが含まれます。さらに、韓国ではコンラッド・ソウルが利用可能です。これらのホテルでは、HPCJ会員であれば宿泊料金の割引やレストランでの割引が自動的に適用されます​​​​。

利用方法

まずHPCJの会員になる必要があります。会員になると、会員専用の宿泊予約ページを通じて、25%割引の宿泊プランや、レストラン利用時に最大20%割引を受けられるようになります。特に、レストラン割引は、宿泊客だけでなく、ホテルを訪れるすべてのHPCJ会員に適用されるため、宿泊がない日でもホテルのレストランをお得に利用できます​​。

利用の際には、会員カードの提示が必要となることが多いですが、カードが手元に届くまでの間は、入会メールに記載された会員番号を提示することで特典を受けることが可能です。また、誕生日のバースデーケーキプレゼントなど、事前予約が必要な特典もありますので、利用を希望する場合は前もってホテルに確認し、予約を入れておくことが大切です​​​​。

HPCJを活用することで、ヒルトンの上質なサービスをより身近に、そしてお得に体験することができます。対象ホテルでの滞在を計画している方は、ぜひこのメンバーシッププログラムを利用して、贅沢なひとときをお楽しみください。

以下のテーブルは、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの対象となるホテル一覧です​​​​。日本国内と韓国に位置するこれらのホテルでは、HPCJの会員特典を享受することができます。

参考:https://www.hpcj.jp/hotel/

地域 ホテル名
北海道 ヒルトンニセコビレッジ
東京 ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京お台場
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン東京成田
神奈川 ヒルトン小田原リゾート&スパ
富山 ダブルツリーbyヒルトン富山
長野 旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクションbyヒルトン
愛知 ヒルトン名古屋
大阪 コンラッド大阪
ヒルトン大阪
京都 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts
ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸
広島 ヒルトン広島
福岡 ヒルトン福岡シーホーク
長崎 ヒルトン長崎
沖縄 ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ヒルトン沖縄瀬底リゾート
ヒルトン宮古島リゾート(2023年6月開業予定)
韓国 コンラッド・ソウル

このテーブルには、日本国内の主要都市や観光地、さらには韓国のホテルが含まれています。HPCJのメンバーであれば、これらのホテルで宿泊時の割引やレストラン利用時の割引など、多彩な特典を利用することができます。

入会方法と年会費

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会する方法と年会費について詳しく見ていきましょう。HPCJは、ヒルトンの豊富な特典を享受することができる有料のメンバーシッププログラムです。入会プロセスは非常にシンプルで、いくつかのステップを踏むだけで完了します。

入会方法:

  1. アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスにログインし、専用ウェブサイトからHPCJに登録します。
  2. 登録後、HPCJから会員カードが発行され、郵送されます。このカードを提示することで、ホテルやレストランでの特典が利用可能になります​​。

年会費:

  • HPCJの年会費は、初年度に25,000円が必要です。ただし、アメリカン・エキスプレス・カードを持っている場合、特典として年会費が10,000円で更新できる場合があります。これにより、継続してメンバーシップの特典を享受することができるようになります​​。

入会特典として、宿泊割引レストラン割引シルバー会員資格のプレゼント、そしてバースデーケーキのプレゼントなど、HPCJ会員になることで受けられるメリットは計り知れません。これらの特典をフルに活用することで、年会費以上の価値を実感することができます。

また、会員特典を活用することで、ヒルトンの上質なサービスと施設をより手頃な価格で楽しむことができます。誕生日や記念日など、特別な日の計画にもHPCJは大いに役立ちます。

HPCJへの入会は、ヒルトンを頻繁に利用する方だけでなく、特別な体験を求める全ての方におすすめです。上質なホスピタリティを存分に楽しみたい方は、ぜひこの機会に入会を検討してみてください。

実際の利用者の声と評価

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に実際に入会し、その特典を利用した方々からの声や評価は、このメンバーシッププログラムの価値を理解する上で非常に参考になります。多くの利用者がHPCJのメリットを実感しており、その内容は非常にポジティブなものが多いです。

メリット:

  • 宿泊料金の25%割引レストランでの最大20%割引を活用し、実質的に年会費以上の節約を実現している利用者が多数います。特に、ヒルトンを頻繁に利用する方にとって、この割引は大きなメリットとなっています​​。
  • バースデーケーキのプレゼントなどの特典は、利用者にとって忘れられない思い出を作る素晴らしい機会となっています。多くの人がこのサプライズを高く評価しており、特別な日の記念に最適だと感じています​​​​。

デメリット:

  • 一部の利用者からは、対象となるホテルが限定されている点や、特定の特典を利用する際に予約が必要なことが挙げられています。しかし、これらの点はプログラムの性質上避けられない側面であり、多くの利用者はそれでもHPCJのメリットを高く評価しています​​。

利用者の声:

実際にHPCJを利用した人々からは、「年会費を支払う価値がある」や「ヒルトンでの滞在がより快適になった」といった肯定的なフィードバックが寄せられています。また、「特別な日をより特別なものにしてくれる」という声もあり、メンバーシップが提供する体験の質の高さを示しています。

HPCJに対するこれらの実際の利用者の声は、プログラムが提供する価値とメリットを反映しています。もちろん、全ての人にとって完璧なサービスではないかもしれませんが、ヒルトンを頻繁に利用する方、またはホテル滞在をより豊かなものにしたいと考えている方にとっては、非常に魅力的な選択肢であることは間違いありません。

ヒルトンアメックスカードとヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)のメンバーシップを比較

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード(以下、ヒルトンアメックス)とヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)のメンバーシップを比較すると、両者が提供するメリットの中には重複する部分もあれば、それぞれ独自の特典もあります。

ヒルトンアメックスは、年会費16,500円(税込)で、ヒルトン・オナーズのゴールドステータスを無条件で付与されます。このゴールドステータスにより、無料の客室アップグレード、80%のボーナスポイント、無料朝食(会員と同室に宿泊の1名まで)などの特典が享受できます。カードを年間150万円以上利用して継続することでウィークエンド無料宿泊特典も得られます。また、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費優待があり、初年度10,000円で入会できるなどのメリットがあります​​​​​​。

参考:https://www.americanexpress.com/ja-jp/benefits/hilton/hilton-premium-club-japan/

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンは、国内外の対象ホテルで宿泊料金25%オフ、レストラン最大20%オフなどの割引が受けられるメンバーシップです。HPCJのメンバーになると、ヒルトン・オナーズのステータスは直接関係なく、これらの割引特典を享受できます。また、バースデーケーキプレゼントなどのユニークな特典もあります。

関連▶ヒルトンアメックス キャンペーン

比較まとめ

比較すると、ヒルトンアメックスのメリットはカードを持つだけでヒルトン・オナーズのゴールドステータスを得られる点にあり、これによりヒルトンでの宿泊がより豊かなものになります。一方で、HPCJはヒルトン利用時の割引がメインの特典となっており、頻繁にヒルトンを利用する方には特におすすめです。

結局のところ、どちらを選ぶかは、ヒルトンでの宿泊頻度、ゴールドステータスの特典をどれだけ価値あるものと見るか、そして年会費に対するメリットの感じ方に依存します。ヒルトンアメックスは年会費に見合う豊富な特典を提供しており、特にゴールドステータスの恩恵を最大限に享受したい方には最適な選択肢と言えるでしょう。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード(ヒルトンアメックス)とヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の比較を通じて、ヒルトンでの滞在をより豊かにするための選択肢について見てきました。以下に、この比較の要点をまとめます。

  • ヒルトンアメックスは、年会費16,500円(税込)で提供され、無条件でヒルトン・オナーズのゴールドステータスが付与されます。このステータスにより、無料の客室アップグレードや無料朝食などの特典が得られ、カードを年間150万円以上使用することでウィークエンド無料宿泊特典も受け取れます。さらに、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典も一定の条件で利用できます​​​​​​。
  • HPCJは、特定のヒルトンホテルで宿泊料金25%オフ、レストラン最大20%オフなどの割引特典を提供するメンバーシップです。バースデーケーキのプレゼントなど、他にはないユニークな特典も魅力的です。

どちらのプログラムも、ヒルトンでの滞在をより価値あるものにするための素晴らしい方法を提供しますが、どちらを選ぶかは、利用者のヒルトンに対する期待値、利用頻度、および特典の価値をどのように見るかに依存します。

ヒルトンアメックスは、ヒルトン・オナーズのゴールドステータスを簡単に取得したい方や、ヒルトンを頻繁に利用する方にとって魅力的な選択です。一方、HPCJは、国内外のヒルトンホテルを定期的に利用するが、カード特典よりも直接的な割引を重視する方に適しています。

最終的には、それぞれのニーズに最適なプランを選択することが大切です。ヒルトンでの滞在を最大限に楽しむための選択肢は多岐にわたり、これらのメンバーシッププログラムを活用することで、より豊かなホテルライフを実現できるでしょう。

ヒルトングループがお得なヒルトンアメックスカード

最大190,000ポイントもプレゼントされるヒルトンカード キャンペーンを開催中

年間40泊以上が必要なヒルトンオナーズ会員資格「ゴールドステータス」が付帯され、無料宿泊特典もあるヒルトンカードが、2024年4月16日~6月12日までの期間限定で、最大190,000ポイントもプレゼントされるヒルトンカード キャンペーンを開催中です。
ゴールドステータスは”滞在に対して80%のボーナスポイント”、”お部屋のアップグレード”、”毎日のご飲食クレジット”、”特典滞在での5泊目無料宿泊”などの特別なサービスが受けられる上位ランクのヒルトン会員資格です。

個人用 ヒルトン・オナーズ アメックスプレミアム ヒルトン・オナーズ アメックス
デザイン ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード
本会員年会費 66,000円 16,500円
家族カード年会費 1~3枚目:無料
4枚目以降:13,200円
1枚目:無料
2枚目以降:6,600円
特典

190,000 ポイント獲得可能
ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス
ウィークエンド無料宿泊最大2泊
スマートフォンプロテクション

95,000 ポイント獲得可能
ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス
ウィークエンド無料宿泊最大1泊
詳細

ヒルトンアメックス キャンペーン 2024

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ