「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」機能とは

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 更新 公開 クレジットカード
「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」機能とは

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は「メルカリ寄付」の新機能

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は、初心者におすすめのクレジットカード メルカードなどを提供する株式会社メルカリが、新たな寄付の仕組みとして2023年12月18日より提供を開始したサービスです。

関連▶メルカードのデメリットを評判から分析

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は、「メルカリ寄付」において、「メルカリ」での取引完了時に販売利益から事前に指定した割合の金額を寄付できる新たな寄付の仕組みとなり、寄付する割合は5%・10%・50%・100%から選ぶことができるので、売上金を全額寄付することもできるようになっており、一回の寄付上限は100万円です。

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は「メルカリ寄付」の新機能

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」の寄付金 計算方法

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」の寄付金額は、販売価格から販売手数料、メルカリ便での送料やデータ消去オプションなどの手数料を除いた販売利益に指定した寄付割合を掛けて計算し、端数切り捨てられます。

計算式:販売価格 – 販売手数料 – 送料 – オプション手数料 = 販売利益

販売利益 × 指定した寄付割合 = 寄付金額

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」の寄付先一覧

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」で寄付ができる寄付先の一覧は下記の通りです。

  • 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
  • 特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
  • 公益財団法人 日本財団
  • 日本赤十字社
  • 公益財団法人 日本盲導犬協会
  • 公益財団法人 日本ユニセフ協会

関連▶メルカード キャンペーン

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」の使い方

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」の使い方は、「メルカリ」出品時に寄付先および寄付する割合を選択することで、事前に設定しておくことができます。 メルカリの取引完了時に予め指定した割合の販売利益が自動的に寄付されます。

①出品画面で「かんたん寄付設定」をおこなう

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は、かんたん寄付設定画面から「寄付先」を選択し、取引完了後に寄付したい寄付先を選択します。

その後、かんたん寄付設定画面から寄付割合を選択すれば、設定は完了です。

②メルカリに出品する

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」を完了してから出品を完了してください。

寄付設定は商品単位での設定であり、出品時にかんたん寄付設定をした商品のみ設定され、次回以降に新しい商品を出品する際、前回の寄付設定が引き継がれます。

新しい商品には設定を行わない場合は、出品画面の寄付設定画面から「寄付を設定しない」を選択すると、その出品の寄付設定を解除できます。

③メルカリ取引を完了する

購入者を評価し商品の取引が完了すると、販売利益が残高へ反映され、その直後に「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」により寄付金額が寄付されます。

かんたん寄付設定を変更する場合、出品した商品の編集画面から、その商品に設定した寄付先や寄付割合を変更できますが、※取引開始後はかんたん寄付設定の変更・キャンセルはできません。

メルカードをまだ持っていない方に朗報

メルカリのクレカ「メルカード」の表面の画像

メルカードは入会費と年会費が無料、そして後払い手数料も無料のJCBクレジットカードです。 ポイント還元率が1~4%と高く、独自の審査方式によりメルカリ利用者なら審査に通りやすいことで有名です。

最大13,000~29,500円分の入会特典がもらえるメルカードキャンペーン

今なら、最大13,000~29,500円分の入会特典がもらえるメルカード キャンペーンが開催中、応募は「入会キャンペーン特設ページ」から申し込むだけ!

入会キャンペーン
応募はこちらから

入会キャンペーン特設ページ

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ