アプラスカードがGoogle Payに対応、QUICPay加盟店で後払いアプリとして利用可能に!

VOIX編集部VOIX編集部 公開 クレジットカード
アプラスカードがGoogle Payに対応、QUICPay加盟店で後払いアプリとして利用可能に!

アプラスのクレジットカードがGoogle Payに対応開始、Android搭載スマートフォンにて後払いアプリとして利用可能に!

Apple PayによるQUICPayの後払いアプリが好評のSBI新生銀行グループの株式会社アプラス(公式)が発行するクレジットカードが、2024年7月2日よりGoogle Payによる支払いができるようになります。 これによりアプラスカードの利用者は Google ウォレットに設定すれば審査なしで後払いアプリとして利用できるようになり、コンビニエンスストアやガソリンスタンドなど全国246万箇所以上のQUICPay加盟店でスマホのタッチ決済ができるようになります。

アプラスのクレジットカードがGoogle Payに対応開始、Android搭載スマートフォンにて後払いアプリとして利用可能に!

 

【クレジットカードの即時発行とは】
以前は、申し込みをした当日に店舗で受け取る”即日発行”が発行スピードの最速でしたが、今では ナンバーレス クレジットカード の登場によって状況が一変しました。
申し込みしてから10秒~10分程度ですぐ使えるクレジットカードを即日発行できるデジタル アプリなど、驚きのスピード発行が実現しています。
そして面倒な書類の準備が不要で驚くほどカンタンにスマホで申し込むことができ、年会費もかからず、手数料無料の後払いができるので、初めてクレジットカードを作る初心者にもおすすめです。
最近ではカードを発行しないデジタル専用の後払いバーチャルカード アプリも人気が高まっています。

クレジットカードが届く前に使うことができるデジタルクレジットカードアプリ

 

アメックスも使える請求書カード払いの利用企業が急増中!

利用企業急増中! 法人向けの後払いサービスを紹介

”手形”や”掛け払い”ではなく”法人クレジットカード”でもない、新しい形態の法人向けの後払いサービスとして、特にビジネスローンやファクタリングに代わる手軽な資金繰り対策に「請求書カード払い」と呼ばれるサービスの人気が小規模事業者の間で急上昇中です。
VOIXでは中小スタートアップ法人に人気の「支払いドットコム」や個人事業主とフリーランスにも評判の「DGFT請求書カード払い」など請求書を銀行振り込みからカード払いに審査不要で簡単に切り替えできるサービスについて、後払いアプリなど他の後払い方式との違いや複数の類似サービスを比較し特集しています。

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ