楽天カードが届く前に使いたい方向け!ただ一つの方法

VOIX編集部VOIX編集部 更新 公開 クレジットカード
楽天カードが届く前に使いたい方向け!ただ一つの方法

楽天モバイルは即時発行に対応していないため、通常、カードが届くまで1週間程度かかってしまいます。

しかし、昨今のデジタルカードのように楽天カードを手元に届く前に使いたいとお考えている方も多いでしょう。楽天カードには、そのようなニーズに応えるサービスがあります。この記事では、楽天カードを申し込み、受け取る前に利用するための手順と注意点について詳しく解説します。

楽天カードを届く前に使う方法:楽天モバイル契約

楽天モバイル契約時の特典

楽天モバイルを契約する際に楽天カードに新規入会した場合、カードが手元に届く前でも利用できる特典があります。審査が完了すると、カード番号が楽天会員情報に自動登録され、即座に端末購入などに利用可能です。

事前利用のための審査

楽天カードを受け取る前に利用するためには、所定の審査があります。この審査を通過すると、楽天モバイルの端末購入などに楽天カードを使用できます。分割払い、リボ払い、ボーナス払いを希望する場合は、「WEB書面サービス」への同意が必要です。

楽天モバイル契約時に楽天カードを届く前に使う方法の注意点

利用可能額について

カードを受け取る前の利用可能額は、受け取り後の利用可能枠と異なる場合があります。契約内容の案内メールやカードに同封されている案内を確認し、詳細を把握しておきましょう。カード受け取り後、楽天e-NAVIに登録すると、すぐに正式な利用可能枠を使用できます。

利用できる場所の制限

楽天カードの事前利用は、楽天モバイルの支払いに限定されます。楽天市場や他の通常の店舗での決済には利用できませんので、注意が必要です。

即日発行は無し
楽天カードの申し込みから受け取りまでの流れ

発行までの日数

楽天カードは即日発行に対応しておらず、申し込みから受け取りまでに1週間から10日ほどかかります。審査自体は最短で10分程度で完了しますが、カードは郵送で送られてくるため、手元に届くまで少々時間がかかります。

発行状況の確認

カードの発行状況は、専用のWebページから確認できます。申し込み受付ID、誕生日、電話番号の下4桁を入力すると確認可能です。申し込み受付IDは、カード申し込み後に送られてくるメールに記載されています。

楽天カードが届かない場合の対処法

到着が遅れる原因

楽天カードが通常よりも遅れて届く原因としては、以下のようなケースが考えられます。

繁忙期の申し込み

ゴールデンウィークや年末年始など、申し込みが集中する時期には、カードの到着が遅れることがあります。早めにカードが必要な場合は、繁忙期を避けて申し込むとスムーズに受け取れるでしょう。

審査の遅延

信用情報の確認が必要な場合など、審査に時間がかかるとカードの到着が遅れることがあります。過去に金融事故を起こしている場合や、短期間に複数のクレジットカードに申し込んでいる場合も、審査が長引くことがあります。

申し込み内容の不備

申し込み内容に誤りがあると、確認に時間がかかり、カードの到着が遅れることがあります。氏名、住所、電話番号、勤務先などの情報は正確に記入しましょう。

楽天カードの受け取り方法

配送方法の選択

楽天カードの受け取り方法は、配送会社や方法によって異なります。例えば、佐川急便の「受取人確認サポート」や日本郵便の「本人限定受取郵便」、「簡易書留」などがあります。各方法に応じて、受け取りの際に必要な本人確認書類や手続きが異なりますので、事前に確認しておきましょう。

配送状況の確認

カードの配送状況は、「カードお届け直前のご案内」メールや公式サイトの「カード発行状況の確認」ページから確認できます。配送状況を把握することで、スムーズにカードを受け取ることができます。

まとめ

楽天カードは、受け取り前でも楽天モバイルの契約時に限り利用できる便利なサービスを提供しています。カードの到着を待たずに利用を開始したい方は、この特典を活用しましょう。ただし、利用には所定の審査や制限があるため、事前にしっかりと確認しておくことが重要です。

楽天カードの申し込みから受け取りまでの流れや注意点を理解し、スムーズに利用を開始しましょう。今すぐ楽天カードを申し込んで、便利なキャッシュレス生活を始めてみませんか?

楽天カードは届くまで最短1週間

楽天カード

楽天カードのメリット
  • 年会費永年無料
  • 楽天市場でのお買い物はポイント最大3倍
  • 選べる国際ブランド:VISA, Mastercard, JCB, AMEX
  • カード利用100円につき1ポイントの還元、楽天市場では100円3ポイント
  • ポイントは1ポイント=1円で使用可能
  • 海外旅行保険最高2000万円付帯
楽天カードのデメリット
  • 一部カテゴリでのポイント還元率低下(公共料金など)

特典とセキュリティ機能が豊富なカード

楽天カードは、年会費無料で高いポイント還元率を誇り、楽天市場での利用は最大ポイント3倍。カード番号が裏面にあるナンバーレスデザインでセキュリティも強化。
さらに、Edy搭載でスピーディな支払いが可能です。また、家族カードも無料で発行でき、全家族の利用分のポイントが一つのカードに集約されます。
国際ブランド Visa, Mastercard®, American Express, JCB
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
発行スピード 最短翌営業日
ポイント還元率 基本1.0%
電子マネー Edy, Apple Pay
申し込み対象 18歳以上
キャンペーン 最大5000ptプレゼント
ポイント還元率が高く人気のカードです。楽天市場でのネットショッピングが多い方には特におすすめです。比較サイトのユーザーレビューを見ると悪い口コミが多いですが、私は悪いカードとは思いません。

最大5000ポイントプレゼント
楽天カード 申し込み

VOIXでは楽天カードのポイント還元率について特集した記事もあります。詳しくは「楽天カードのメリットとデメリットを紹介。ポイント還元率が絶賛される理由とは」を御覧ください。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ