楽天カードで家賃を支払うメリットと注意点

楽天カードで家賃を支払うメリットと注意点

物件により楽天カードを使って家賃を支払うことはできる

[注意]前提としてクレジットカード払いが使える賃貸物件に住んでいること

そもそも、家賃のクレジットカード支払いが可能化どうかは賃貸の管理会社や大家さんによって異なります。大抵の場合あらかじめ決められているため事前に調べておくことが重要です。

クレジットカード払いが可能な物件は賃貸情報サイトによって絞り込み検索が可能なので、引越し先がクレジットカード支払いに対応しているかなどは事前に知ることができます。

楽天カードを賃貸の家賃支払いに使うメリット

楽天カードを使って家賃を支払うことは、多くの利点をもたらします。特にポイントの獲得がその主なメリットの一つです。楽天カードで家賃を支払う場合、通常の買い物同様にポイントが貯まりますが、家賃のような高額支払いではその効果が大きく、たとえば月50,000円の家賃であれば、1%の還元率で毎月500ポイントを獲得できます。これが年間にすると6,000ポイントにもなり、非常にお得です​​。

家賃に応じて獲得できる年間の楽天ポイント

家賃 (円) 年間獲得ポイント
50,000 6,000
70,000 8,400
100,000 12,000

※還元率1%で12ヶ月利用した場合

カード利用のシンプル化

クレジットカードで家賃を払うことで、他の支払いと統一することが可能になります。例えば、公共料金や他の定期的な支払いもクレジットカードで管理することで、支払いの手間を省き、資金の流れを一元化できるため、ファイナンス管理が格段に楽になります​​。

支払いの自動化とセキュリティ

クレジットカードで支払う場合、指定された日に自動で支払われるため、滞納のリスクを低減できます。また、カード会社が中間に入ることで、取引のセキュリティが向上し、安全に支払いを行うことができます​​。

キャッシュレス化の推進と未来への対応

日本国内でのキャッシュレス化が進む中、クレジットカードでの家賃支払いは今後さらに普及すると予想されます。特に若年層やテクノロジーに慣れ親しんだ層からの需要が高まっており、楽天カードをはじめとするクレジットカードがこのニーズに応える形で利用されています​​。

このように、楽天カードを使用することで得られるメリットは多岐にわたりますが、その中でも特にポイント還元の面でのメリットが顕著です。この点を活かし、日常生活の中での賢いクレジットカード利用が推奨されます。

楽天カードは初期費用の支払いにも使える

楽天カードを使用して家賃の他に、引っ越し初期費用や引っ越し代を支払うと、さらにポイントが貯まり、節約効果が高まります。家賃7万円を例に、具体的なシミュレーションを行ってみましょう。

家賃支払いによるポイント還元

まず、家賃7万円を楽天カードで支払った場合、1%の還元率で毎月700ポイントが貯まります。年間では8,400ポイントになります。

引っ越し初期費用の支払い

引っ越しには、敷金、礼金、仲介手数料などが含まれることが多く、これらもクレジットカードで支払うことができます。例えば、初期費用が総額で30万円だった場合、1%の還元率で3,000ポイントが貯まります。

引っ越し代の支払い

さらに、引っ越し代として通常10万円程度が見込まれることが多いです。これを楽天カードで支払うと、1,000ポイントが貯まります。

総合的な節約効果

これらを合計すると、初年度に家賃、初期費用、引っ越し代を楽天カードで支払った場合、合計で12,400ポイントが貯まります。楽天市場でのショッピングにこれらのポイントを使用すると、実質的な節約効果が得られます。

このように、楽天カードを利用して家賃だけでなく、関連する費用も支払うことで、ポイントを効率的に貯め、生活費の節約に大きく貢献することが可能です。年間を通じてのポイントの積み上げにより、かなりの額を節約することが期待できます。

家賃をカードで支払う際の注意点

クレジットカードで家賃を支払う際には、いくつかの重要な注意点があります。これらを理解し、適切に対処することで、スムーズに取引を行うことが可能です。

手数料と対応カードの確認

一部の物件や管理会社では、クレジットカードでの支払いに手数料が発生する場合があります。また、すべてのクレジットカードが受け入れられるわけではなく、特定のカードのみが許可されていることもあります​​。事前に手数料の有無と対応しているクレジットカードを確認することが非常に重要です。

支払い期日とクレジットカードの限度額

クレジットカードで家賃を支払う場合、支払い期日の管理が必要になります。また、カードの利用限度額を超えないように注意が必要です。特に家賃が高額になる場合は、その月の他の支払いと合わせて利用限度額を超える可能性があるため、計画的な管理が求められます​​。

カード情報のセキュリティ

オンラインでの支払いでは、カード情報のセキュリティが非常に重要です。信頼できる支払いシステムを使用し、個人情報の保護には特に注意を払う必要があります。不正アクセスや情報漏洩のリスクを最小限に抑えるためにも、セキュリティ対策が施された支払い方法を選ぶことが望ましいです​​。

契約内容の確認と変更手続き

クレジットカードでの支払いを始める前に、契約内容を再確認し、必要であれば支扅方法の変更手続きを行うことが重要です。すでに契約している場合、特に家賃支払い方法の変更には管理会社や大家との事前の話し合いが必要になります​​。

以上の点に注意を払いながらクレジットカードでの家賃支払いを行うことで、多くのメリットを享受しつつ、リスクを管理することができます。

楽天カードの還元率と家賃支払いの影響

楽天カードを使用して家賃を支払う場合、その還元率がどのように影響するかを理解することが重要です。楽天カードは基本的に1%の還元率を提供しており、これにより高額な家賃の支払いでも相当量のポイントが貯まります。

高額支払いにおけるポイントの効果

家賃のような高額支払いで1%の還元率があると、その影響は顕著に現れます。例えば、月額100,000円の家賃を楽天カードで支払う場合、毎月1,000ポイントが加算され、年間で12,000ポイントを獲得できます。このポイントは楽天市場での買い物や、他の楽天サービスで利用可能です​​。

特別プロモーションと特典

楽天カードは時折、特別プロモーションを行っており、これにより家賃の支払いでさらにポイントが多く獲得できることがあります。例えば、入会後特定の期間中に一定金額のカード使用で追加ポイントが付与されるキャンペーン等があります。これにより、通常の還元率以上にポイントを得ることができるため、プロモーション期間を活用することが推奨されます​​。

長期的な節約とポイント活用

獲得したポイントは、日常のさまざまな支出に対して使用することができ、実質的な節約に繋がります。例えば、貯まったポイントで年間の携帯電話料金の一部を支払ったり、電子書籍を購入したりすることが可能です。これにより、クレジットカードを賢く活用することで、家計における出費を効果的に管理することができます​​。

以上のように、楽天カードの還元率は家賃の支払いにおいて大きなメリットを提供します。ポイント還元を最大化するためには、カードの特典やプロモーションの詳細を定期的にチェックし、賢く利用することが重要です。

家賃支払いに便利な楽天カード

楽天カード

楽天カードのメリット
  • 年会費永年無料
  • 楽天市場でのお買い物はポイント最大3倍
  • 選べる国際ブランド:VISA, Mastercard, JCB, AMEX
  • カード利用100円につき1ポイントの還元、楽天市場では100円3ポイント
  • ポイントは1ポイント=1円で使用可能
  • 海外旅行保険最高2000万円付帯
楽天カードのデメリット
  • 一部カテゴリでのポイント還元率低下(公共料金など)

特典とセキュリティ機能が豊富なカード

楽天カードは、年会費無料で高いポイント還元率を誇り、楽天市場での利用は最大ポイント3倍。カード番号が裏面にあるナンバーレスデザインでセキュリティも強化。
さらに、Edy搭載でスピーディな支払いが可能です。また、家族カードも無料で発行でき、全家族の利用分のポイントが一つのカードに集約されます。
国際ブランド Visa, Mastercard®, American Express, JCB
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
発行スピード 最短翌営業日
ポイント還元率 基本1.0%
電子マネー Edy, Apple Pay
申し込み対象 18歳以上
キャンペーン 最大5000ptプレゼント
ポイント還元率が高く人気のカードです。楽天市場でのネットショッピングが多い方には特におすすめです。比較サイトのユーザーレビューを見ると悪い口コミが多いですが、私は悪いカードとは思いません。

最大5000ポイントプレゼント
楽天カード 申し込み

VOIXでは楽天カードのポイント還元率について特集した記事もあります。詳しくは「楽天カードのメリットとデメリットを紹介。ポイント還元率が絶賛される理由とは」を御覧ください。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ