楽天カード アプリがGoogle Pay設定に対応、使い方も解説

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 クレジットカード
楽天カード アプリがGoogle Pay設定に対応、使い方も解説

楽天カードはアプリから Google Pay に登録できないというデメリットが解消

Google Payは様々なたくさんのキャッシュレス決済手段を一つ見まとめて管理でき、スピーディな決済ができる便利さと、セキュリティとプライバシー保護も行動に実現した強みを持つ、デジタル時代のキャッシュレス決済サービスです。

楽天カードは同様のサービスである Google Payには既に対応していましたが、新たに楽天カードアプリから Google Payの登録ができるようになりました。

楽天カード アプリ Google Pay 機能の使い方

楽天カードアプリで Google Pay を登録する方法は簡単です。 楽天カードアプリから①~③の手順で設定してから使うことができます。

  1. 楽天カードアプリの「メニュー」画面内下部にある「設定・ログアウト」をタップしてから「Google Pay を設定」をタップしてください。
  2. ワンタイムパスワードを送信し、届いたパスワードを入力します。
  3. 楽天カードの裏面に記載されているセキュリティコードを入力し、Google Pay に楽天カードを登録してください。

Android版アプリダウンロードはこちら▶Android版 楽天カードアプリ

 

楽天カードのお得な作り方

楽天カードを新たに作るにはお得な新規入会キャンペーンが開催中です。 キャンペーン情報は下記にまとめて紹介しています。

関連▶楽天カード 新規入会キャンペーン

楽天ナンバーレスカード

楽天カードは新しく作るとナンバーレスデザインになります。
今ならお得な入会キャンペーンも開催中!

申し込みはこちら

楽天カード 公式ページ

VOIXではクレジットカードを中心にキャッシュレス決済を便利に、お得に作り活用するための情報を紹介しています、人気記事は下記をご覧ください。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ