三井住友カード「この期間だけリボ」のメリットとは

VOIX編集部VOIX編集部 公開 クレジットカード
三井住友カード「この期間だけリボ」のメリットとは

三井住友カードの新サービス「この期間だけリボ」とは

即日発行できるデジタルクレジットカード アプリなどのデジタル決済サービスが好評の三井住友カード株式会社が2024年7月1日より新しいクレジットカード機能となる「この期間だけリボ」の提供を開始しました。

”三井住友カード この期間だけリボ”は申し込み日から同月のお買い物利用期間 最終日までの利用をリボ払いに変更できる内容となっており、所謂”あとからリボ ”関連サービスの一種となります。

関連▶三井住友カードのお得な作り方

”三井住友カード この期間だけリボ”のメリットは

”三井住友カード この期間だけリボ”のメリットとしては予想以上にクレジットカードを利用してしまった場合や高額のカード利用予定がある場合など、状況に応じて即座に支払い金額の調整ができる点と言えるでしょう。

また、”この期間だけリボ”サービスは、1ヵ月の利用金額が設定金額に達した際にリアルタイムでメール、アプリのプッシュ通知、LINEから通知する”使いすぎ防止サービス”と組み合わせることによってクレジットカードを使いすぎないかなどの不安を解消し、生活スタイルに予期せぬ支出を吸収できる柔軟な支払い金額の調整が可能となる点も利点と言えます。

カードの使いすぎを防止する2つの機能

この2つのサービスを併用することで、カードの使いすぎに気づきやすくなり、使いすぎた場合でもスムーズに支払いの調整が後からできます。 例えば、毎月26日がお支払い日の顧客が、7月20日に使いすぎ防止サービスの通知を受け取り、7月21日に「この期間だけリボ」を申し込むと、即座に支払い金額の調整を行うことができます。

”三井住友カード 使いすぎ防止サービス”機能について

”使いすぎ防止サービス”は1ヵ月の利用金額が設定金額に達した際にリアルタイムでメール、アプリのプッシュ通知、LINEから通知を設定できるサービスです。

通知方法 メール、アプリのプッシュ通知、LINEから選択可能
通知金額 1万円(税込)以上、1円単位で設定可能
累計方法 カードごとに累計(家族カード単体での設定も可能)
申込方法 Vpassアプリ、三井住友銀行アプリ、Web

 

【クレジットカードの即時発行とは】
以前は、申し込みをした当日に店舗で受け取る”即日発行”が発行スピードの最速でしたが、今では ナンバーレス クレジットカード の登場によって状況が一変しました。
申し込みしてから10秒~10分程度ですぐ使えるクレジットカードを即日発行できるデジタル アプリなど、驚きのスピード発行が実現しています。
そして面倒な書類の準備が不要で驚くほどカンタンにスマホで申し込むことができ、年会費もかからず、手数料無料の後払いができるので、初めてクレジットカードを作る初心者にもおすすめです。
最近ではカードを発行しないデジタル専用の後払いバーチャルカード アプリも人気が高まっています。

クレジットカードが届く前に使うことができるデジタルクレジットカードアプリ

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ