「三井住友カード(OMC)」に「OMCカード」がリニューアル、ナンバーレスデザインに刷新

「三井住友カード(OMC)」に「OMCカード」がリニューアル、ナンバーレスデザインに刷新

目次

OMCカードが三井住友カード(OMC)にリニューアルされ発行会社が三井住友カード株式会社に

SMBCファイナンスサービス株式会社が三井住友カード株式会社に吸収合併

アプリにデジタルカードが即日発行できるナンバーレスカードなどデジタル時代のカードサービスが好評の三井住友カード株式会社を存続会社としてOMCカードやセディナカードを発行するSMBCファイナンスサービス株式会社が2024年4月1日付で吸収合併されました。

これにより三井住友カード株式会社(公式)にほとんどのクレジットカード事業を一本化、”OMCカード”も”三井住友カード(OMC)”にリニューアルされ三井住友カード株式会社が発行会社になります。 そして、一部JCBブランドの三井住友カードが誕生するなど興味深い現象も起こっています。

関連▶「セディナカード」が「三井住友カード(FS)」にリニューアル

OMCカードにとって気になる変更点や切り替え方法、メリット、デメリットなどをまとめます。 現在は移行期なのでキャンペーンどころではないようですが入会特典がたくさんもらえる三井住友カードがお得に作れる入会キャンペーンも今後開催されると思われますので、その際は最新情報を紹介します。

関連▶三井住友カード お得な作り方

三井住友カード(OMC)になって変わること

それでは、OMCカードから三井住友カード(OMC)になることで変更される点をまとめてみましょう。

クレジットカードの名前が変わる

OMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルされたことによってカード名称が変わります。

今持っているOMCカードがどのような名称になるのかは、4月以降に発行されるカードの利用代金明細書等で新カード名称が確認できます。

切り替えが間に合わず、一部のWebサイトや郵送物、アプリなどでは旧カード名が表示される場合があるので、移行期は注意してください。

カードデザインが変わる、JCBブランドカードもラインナップ

OMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルされたことによって、新たに発行されるカードのデザインも変更されます。

興味深いのは「OMCカード ハローキティ」が「三井住友カード(OMCハローキティ)」に切り替わるのですが、JCBブランドのカードもそのまま引き継がれます。

”三井住友カード株式会社が発行するJCBブランドのクレジットカード”という極めてまれなクレジットカードになるのはとても興味深いですね

「OMCカード ハローキティ」が「三井住友カード(OMCハローキティ)」のJCBブランドカード

ナンバーレスデザインに変更

新しいデザインは原則的にカード番号や有効期限などのカード情報が表面に記載されないデザイン性や安全面でおすすめのナンバーレスカードとなり、2024年5月以降に有効期限をが切れるカードから順次新デザインのカードが送られる予定です。

新デザインへの切り替え

気になる新デザインの切り替え方法ですが、2024年4月1日時点では2024年5月以降に有効期限をが切れるカードから順次新デザインのカードが送られる予定であることしか公表されていません。

セディナアプリが変わる

「セディナアプリ」は三井住友カードの「Vpassアプリ」へ移行されます。

会員専用Webサービス「セディナビ」は引き続き利用できますが2024年12月1日に三井住友カードのWebサービス「Vpass」に自動移行される予定です。

「Vpassアプリ」についてはカード会員により移行手続きが必要です。

詳しく▶アプリ移行について

Apple Payの再設定はしたほうがよい

新しいデザインの三井住友カード(OMC)が届いたらApple Payの再設定はした方がよさそうです。 再設定をしなくてもそのまま使えるようですが、Walletアプリ上に表示されるカードデザインは古いままになってしまうようです。

キャッシングの限度額が変わる(場合がある)

OMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルするタイミングで、一部カードにおいては、キャッシングの利用枠などが一部の会員で変更される場合があります。

問い合わせ窓口の営業時間が変わる

合併に伴いリニューアルのタイミングとなる2024年4月1日から、電話でのお問い合わせ窓口のオペレーターによる応答時間が変更されます(一部のカード、サービスへの応答時間を除く)。

  • 旧9:30~17:00▶新10:00~17:00

預金口座の社名が変わる(2024年6月頃)

合併に伴いカード発行会社がSMBCファイナンスサービスから三井住友カード株式会社に変更となるので、2024年6月頃から口座名が以下の通り変更される予定です。

漢字表記

  • 旧 SMBCファイナンスサービス株式会社▶新 三井住友カード株式会社

カタカナ表記

  • 旧 エスエムビーシーファイナンスサービス(カ▶新 ミツイスミトモカード(カ

引き落とし口座の社名が変わる(2024年6月頃)

合併に伴い口座から引き落としするなどカード代金を収納する会社がSMBCファイナンスサービスから三井住友カード株式会社に変更となるので、2024年6月頃から口座引き落とされる名称が以下の通り変更される予定です。

「OMのエンボス」または「OMの印字」のあるカードの場合

  • 旧 SMFS(オーエムシーカード▶新 ミツイスミトモC(オーエムシー

「CFのエンボス」または「CFの印字」のあるカードの場合

  • 旧 SMFS(セントラルファイナン▶新 ミツイスミトモC(セントラルF

「QCのエンボス」または「QCの印字」のあるカードの場合

  • 旧 SMFS(クオーク▶新 ミツイスミトモC(クオーク

セディナiDが三井住友カードiDに変わる

まず「セディナiD」という名称が「三井住友カードiD」に変更されます。 カードタイプを利用している方にはカード再発行およびカード有効期限更新時より順次新デザインのカードが届けられる予定です。

チケットセディナ

「チケットセディナ」は「Vpassチケット」にリニューアルされます。

「Vpassチケット」は三井住友カード会員向けのインターネットチケット優待サービスでとなっておりますが、旧チケットセディナを利用されている方もID・PWはそのまま継続して使えます。

カードサービスの名称が変わります

OMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルするタイミングで各カードサービスの名称が変更されます

  • セディナポイントUPモール➡ わくわくポイントUPモール
  • セディナ海外デスク➡海外デスク
  • CFスーパーロードサービス➡三井住友カード ロードサービス
  • ゴールドカードロードサービス➡三井住友カード ロードサービス
  • セディナメディカルコール➡メディカルコール
  • セディナプラチナ・コンシェルジュデスク➡プラチナコンシェルジュデスク
  • セディナプラチナカード会員専用サイト➡ For Platinum Members
  • セディナプラチナリザーブデスク➡リザーブデスク
  • セディナプラチナカードデスク➡ プラチナデスク
  • プラチナスティプラン➡プラチナホテルズ
  • プラチナグルメクーポン➡グルメクーポン
  • セディナ保険デスク(三井住友海上)➡ VJ保険デスク(三井住友海上)
  • セディナ貸切公演➡ 三井住友カード貸切公演

三井住友カード(OMC)になっても変わらないこと

OMCカードから三井住友カード(OMC)になっても、そのまま変更されず変わらないサービスなどをまとめました。

カードの基本機能はそのまま

OMCカードから三井住友カード(OMC)になっても、一回払い利用可能枠、締め日、引き落とし日、分割払いやボーナス払いなどの支払い方法、年会費、わくわくポイント、ダイエー・イオンでのポイント3倍などのクレジットカードのサービスは変更されません。

追加・リニューアルされた優待特典

「ラク越」引越優待サービス

引越革命株式会社が提供する「ラク越」優待がOMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルされたタイミングで追加されており、引越基本料金が30%割引きになります。

「バジェットレンタカー」優待サービス

日本での事前予約でお得になる「バジェットレンタカー」の海外レンタカー優待サービスもOMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルされたタイミングで追加されています。

運転免許証翻訳フォーム(HDLT)サービス

日本の運転免許証の翻訳フォーム(HDLT)を発行し、米国(除くジョージア州)・英国・オーストラリアのハーツレンタカーを国際運転免許証を取得しなくとも日本の運転免許証のみで利用できる、ハーツ・アジア・パシフィック株式会社が提供するサービスはOMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルしてもそのまま継続して提供されます。

海外おみやげ品宅配サービス

株式会社JTB商事が提供する、出発前に選んだおみやげを帰国時に合わせて自宅に届けられる便利な海外おみやげ品宅配サービスもOMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルしてもそのまま継続して提供されます。

ゴールドカードとプラチナカードのサービス

ゴールドカードとプラチナカード会員が利用できる以下優待サービスもOMCカードから三井住友カード(OMC)にリニューアルしてもそのまま継続して提供されます。

空港宅配サービス割引

国際線をご利用の際、指定場所⇔空港間での荷物の宅配をご優待価格でご利用いただけるサービスです。

手荷物預かりサービス割引

空港での手荷物のお預かりを優待価格でご利用いただけるサービスです。

レンタルモバイルサービス割引

空港で海外用携帯・海外用WiFiルーター・ポケトーク(POCKETALK®)をご優待価格でレンタルできるサービスです。

スーツケースレンタル割引

JALエービーシーが提供するスーツケースレンタルをご優待価格でご利用いただけるサービスです。

VJ Supreme Selection

上質な大人の時間をお楽しみいただくための旅行ツアーをご利用いただけるサービスです。

Excellent Hotels

選りすぐりの国内宿泊施設特別プランをお得な料金でお楽しみいただけるサービスです。

三井住友カード(OMC)のカードデザイン

OMCカードから三井住友カード(OMC)へリニューアルされることによってカードデザインが以下のように変更されます。

OMCカードと三井住友カード(OMC)

OMCカードは三井住友カード(OMC)のデザインに変更されます。

OMCカードと三井住友カード(OMC)

OMCカード ハローキティと三井住友カード(OMCハローキティ)

OMCカード ハローキティは三井住友カード(OMCハローキティ)デザインに変更されます。

OMCカード ハローキティと三井住友カード(OMCハローキティ)

OMC GOLDカードと三井住友カード ゴールド(OMC)

OMC GOLDカードは三井住友カード ゴールド(OMC)デザインに変更されます。

OMC GOLDカードと三井住友カード ゴールド(OMC)

OMCリボカードと三井住友カード(OMCリボ)

OMCリボカードは三井住友カード(OMCリボ)に変更されます。

OMCリボカードと三井住友カード(OMCリボ)

 

入会キャンペーン開催中のおすすめカード

カードデザイン キャンペーン情報
三井住友カード キャンペーン 三井住友ナンバーレス キャンペーン
三井住友カード カードレス キャンペーン 三井住友カードレス キャンペーン
三井住友ゴールドカード キャンペーン 三井住友ゴールド キャンペーン
プラチナプリファード キャンペーン 三井住友プラチナ キャンペーン
Oliveフレキシブルペイ マルチナンバーレスカードとは

 

【クレジットカードの即時発行とは】
以前は、申し込みをした当日に店舗で受け取る”即日発行”が発行スピードの最速でしたが、今では ナンバーレス クレジットカード の登場によって状況が一変しました。
申し込みしてから10秒~10分程度でアプリに即日発行して後払いもできるデジタルクレジットカードなど、驚きのスピード発行が実現しています。
そして面倒な書類の準備が不要で驚くほどカンタンにスマホで申し込むことができ、年会費もかからず、手数料無料の後払いができるので、初めてクレジットカードを作る初心者にもおすすめです。
最近ではカードを発行しないデジタル専用の後払いバーチャルカード アプリも人気が高まっています。

クレジットカードが届く前に使うことができるデジタルクレジットカードアプリ

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ