ウエルシアメンバーとは デメリットやWAONポイントの効率的な貯め方を紹介!

ウエルシアメンバーとは デメリットやWAONポイントの効率的な貯め方を紹介!

ウエルシアメンバーとは

ウエルシアメンバーとは、ウエルシア薬局が提供する会員プログラムで、無料の会員登録することでさまざまな特典やサービスを受けられるようになります。

具体的にはVポイントが貯まるカードとWAON POINTがたまるカード(ウエルシアメンバーWAON POINTカード等)と両方にポイントをダブルで進呈され、よりおトクにポイントがたまります。

ウエルシアメンバーは即日登録可能なことも大きなメリットです。

ウエルシア薬局は全国に広がる店舗網を持ち、日常生活で利用する薬や日用品を提供しています。ウエルシアメンバーに登録すると、特定の商品が割引価格で購入できる他、ポイント制度を利用してお得に買い物ができます​​​​。

ウエルシアメンバーの特典

ウエルシアメンバーの最大の特典はポイント制度です。ウエルシア薬局で買い物をすると、VポイントやWAON POINTが貯まり、そのポイントを次回の買い物に利用することができます。

月曜日はWAONポイントが基本の2倍貯まるなどポイントがどんどん貯まるので利点があります。

また、ウエルシアメンバー限定の割引や特典が定期的に提供され、特定のイベントやキャンペーンに参加することも可能です。さらに、毎月20日には「お客様感謝デー」が開催され、ポイントを使用するときに通常の1.5倍分お買い物できるなど会員にとって大変お得な日となっています​​​​。

ウエルシアメンバーの登録方法

ウエルシアメンバーの登録は簡単で、いくつかの方法があります。
まず、ウエルシアメンバーになるためには2つのポイントカード(アプリでもOK)が必要となります。これらが無くても登録の流れの中で2つともGETできるため焦らずに見ていきましょう。

VポイントとWAON POINT

Vポイント

従来Tポイントとして貯めて使えていたポイントが新しくVポイントと言う名称になりました。従来のTカードアプリやTカードも今まで同様にVポイントとして引き続き利用可能です。

ウエルシアでのお買い物で基本的に200円(税込)ごとに1ポイントが付与され、0.5%の還元率となります。

WAON POINT

WAONポイントは、イオングループが提供する電子マネー「WAON」を利用することで貯まるポイントプログラムです。WAONポイントは、200円(税込)ごとに1ポイントが付与され、1ポイントは1円相当として利用できます。これにより、日常の買い物やサービスの利用に対してお得にポイントを貯めることが可能です。

ウエルシアでのお買い物では基本的に100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。

ウエルシアは下記2枚を発行しています。
・ウエルシアメンバーWAON POINTカード
・ウエルシアカード(クレジット機能あり)

他にも通常のWAONポイントカードも利用できます!

頭での登録

ウエルシア薬局の店頭で登録する方法です。まず、店頭に置かれている「新規登録申込書」に必要事項を記入し、店員に提出します。

すでに両方のポイントカードを持っている場合

この際、すでに所持しているVポイントカードやWAON POINTカードがあればその情報をもとに簡単に登録可能です。

ポイントカードを持っていない場合

もし、VポイントカードやWAON POINTカードを持っていない場合でも申込書の提出後、即日でポイントカードの発行と会員登録が完了します​​。

アプリやWEBを利用した登録

ウエルシアグループアプリを利用して登録することもできます。まず、アプリをダウンロードし、アプリ内の「ウエルシアメンバー登録・確認」ボタンをタップします。

次に、TポイントカードまたはWAON POINTカードを登録し、必要情報を入力します。この方法でも簡単に会員登録が完了します。アプリからの登録は、いつでもどこでも行えるため、非常に便利です​​。

Vカードのポイントカード登録手順

  1. ステップ1「Tカード登録機能!お得情報に登録完了!」をタップ
  2. ステップ2「Tカードをお持ちの方」をタップ
  3. ステップ3①「Tカード登録」をタップ ②または「Yahoo! JAPAN IDでログイン」をタップ
  4. ステップ4①事前に登録していたTカード番号を入力してログインを行う ②Yahoo! JAPAN IDを入力してログインを行う
  5. 完了

WAON POINTのたまるカード登録手順

  1. ステップ1「WAON POINTカード登録機能!お得情報に登録完了!」をタップ
  2. ステップ2「WAON POINTがたまるカードをお持ちの方」をタップ
  3. ステップ3カード情報登録に関する内容を確認の上「登録する」をタップ
  4. ステップ4利用規約をご確認の上「同意する」をタップして、カード登録に必要な情報を入力してください
  5. 完了
この方法はアプリをダウンロードせずともWEBサイトからも登録できますがアプリには独自の特典もあるので無料のアプリをダウンロードすることをおすすめします。

ウエルシアメンバー登録ページ

ウエルシアメンバーのデメリットや注意点

ウエルシアメンバーは無料かつ、ポイントが貯まるということもあり、デメリットはほとんどありませんが、注意すべき点がいくつかあるので解説します。

登録は即日だが、慣れてないと少し時間がかかるかも

ウエルシアメンバーの登録は即日完了し、すぐ使えるため魅力的です。クレジットカードの機能はないので、複雑な登録なども必要ないのが嬉しいですね。

ただし、ポイントを有効に貯めるにはVポイントとWAONポイントの両方を登録する必要があるため慣れていないと時間がかかるかもしれません。

ポイントの有効期限に注意

まず、ポイントの有効期限があるため、長期間利用しないとポイントが失効してしまうことがあります。 Vポイントの有効期限は、ポイントの最終変動日(付与・還元・交換)から1年間、WAONポイントの有効期限は、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間です。

【注目】ウエルシアカードを使うとウエルシアアプリよりさらに爆発的にポイントが貯まる

ウエルシアカードはイオンが発行する年会費無料のクレジットカードで、特にドラッグストア「ウエルシア」での使用がお得です。このカードを使用すると、以下のような多くのメリットがあります。

  1. 基本の還元率が高い
    ウエルシアでの購入時には、カード提示で1%、カード決済でさらに1.5%のポイントが貯まり、合計で2.5%のポイントが貯まります。
  2. 特定日にはさらに高還元
    毎週月曜日はポイントが2倍、毎月15・16日は60歳以上の方がポイントがさらに最大3倍になります。
  3. Tポイントとの併用
    Tポイントカードを提示すると、さらに1%のポイントが貯まり、合計で最大3%のポイントが貯まります。
  4. WAON POINTとTポイントの相互交換
    期間限定でWAON POINTをTポイントに移行できます。
  5. イオン系列店でもお得
    イオン系列店での購入もポイントが2倍になり、特定の日にはさらに割引があります。
気になる方は下記記事をご覧ください。
ウエルシアカードはイオンのWAONポイントとTポイントの二重取りで還元率や特典がスゴイ!

最後に、ウエルシアメンバーについての結論

ウエルシアメンバーは、ウエルシア薬局が提供する無料の会員プログラムで、多くの特典やサービスを受けることができます。

会員になると、VポイントカードとWAON POINTカードを利用して、ポイントをダブルで貯めることができ、特定の商品が割引価格で購入できるなど、お得に買い物ができます。さらに、毎月20日のお客様感謝デーではポイントが通常の1.5倍分使えるため、非常に魅力的です。

登録方法は簡単で、店頭やアプリ、WEBサイトから行えます。ポイントカードを持っていない場合でも、登録時に発行されるため心配ありません。ウエルシアグループアプリを利用すると、最新のキャンペーン情報やクーポンを受け取ることができ、利便性が向上します。

デメリットというわけではないですが、Vポイント等の登録がない場合、登録に少し時間がかかる方もいると思いますので、注意しましょう。

ウエルシアメンバーの特典を最大限に活用して、日常の買い物をさらにお得に楽しみましょう。

 

イオンカード キャンペーン
2024年の入会特典プレゼント中!

イオンカード入会キャンペーン イオンカード 入会キャンペーン
2024年の最新情報

【お急ぎの方向け】
最短5分で即時発行してすぐ使える
イオンカードのキャンペーン特集 最短5分ですぐ作れる
イオンカード 入会キャンペーン 特集

ウエルシアカードのメリット一覧-VOIXウエルシアカードはVポイントの二重取りができるので、ウエルシア薬局、HACドラッグ、コクミンドラッグ、ハッピードラッグなどのドラッグストアでWAONポイントが最高11%還元されるウエル活に最強と言われるお得なクレジットカードです。 さらに入会特典がもらえるウエルシアカードのお得な作り方も詳しく解説しています。
詳しくはこちら
ウエルシアカード キャンペーン 一覧
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ