キャスタリア/日・サウジ・ビジョン2030の一環で、小学生向けプログラミング教育に関してサウジアラビアのテクノロジー企業Advanced Ideas社と提携

アバターVOIX編集チーム ニュース
サウジアラビア投資庁にて事業説明をする山脇智志代表取締役

キャスタリア株式会社(本店:長野県塩尻市 本社:東京都港区 以下「キャスタリア」)はサウジアラビア王国(以下「サウジアラビア」)の企業Advanced Ideas Co., Ltd(以下、「Advanced Ideas」)と、同国におけるプログラミング教育の推進を目的として提携を行います。同社設立者及びCEOのSabah A. Al-Kraidees氏と2020年5月11日付で提携に関する覚書に調印しました。

当事業では、サウジアラビアの小学生にプログラミング教育を提供すると同時に、講師に女性を雇用することで、男女の雇用機会均等を目指します。また、より多くの人が教育を受けやすいよう、誰でもアクセスが容易なショッピングモールの一角でプログラミング教室を開催する予定です。

尚、当事業は、一般財団法人中東協力センターの支援を受けております。

「日・サウジ・ビジョン2030」とは日本とサウジアラビアが、石油の消費国と供給国という関係から、日本の成長戦略とサウジの「ビジョン2030」という双方の国家戦略を掛け合わせることで、両国の経済および未来を繁栄させる戦略的パートナーシップをさらに発展させるためのものです。キャスタリアは当プロジェクトに参加することで両国の発展とともにサウジアラビアでのプログラミング教育の推進を目指します。(参考:https://www.meti.go.jp/press/2019/10/20191024005/20191024005-1.pdf
 

サウジアラビア投資庁にて事業説明をする山脇智志代表取締役サウジアラビア投資庁にて事業説明をする山脇智志代表取締役

Advanced Ideasについて
Advanced Ideasはサウジアラビアを拠点としコンサルティングやエンジニアリングを提供している企業です。テクノロジーの提供に長けており、マルチプラットフォームでのデジタル教材の提供や、ソフトウェア開発、ハードウェアのデザイン・開発など幅広く事業を展開しています。また、サウジアラビア国内のみならず、パートナー企業との協力を通じてグローバルに活躍しており、アラブ首長国連邦やレバノン、ヨルダンなど中東地域だけでなく、フランス、スペイン、スイス、イギリス、アメリカでも事業を展開しています。
Advanced Ideaウェブサイト:http://advancedideas.net/

キャスタリアについて
キャスタリア株式会社は“教育×ITで社会問題を解決する”をモットーに、 新たな学びを創出する企業です。 モバイルラーニングプラットフォーム「Goocus」を開発し企業や教育機関に提供しています。 また長野県を中心に教育事業を行う学校法人 信学会とともに、 日本初のプログラミング(コード)を必修科目とした広域通信制高校「コードアカデミー高等学校」の運営にも携わっています。
https://castalia.co.jp/ja

おすすめの記事
プレスリリース 無料配信サイトまとめ
2枚持ちにおすすめの法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
法人カード おすすめ

広報・PRご担当者様へ

記事ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方